FC2ブログ

黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

白い眉。

ももは表情が豊かな15歳9か月。

20190125063348b9c.jpeg

鼻デカももっちなの。

毎日、ももの写真や動画をを撮っていても飽きません。

20190125054726ba9.jpeg

お母しゃんは毎日ももを撮っているのよ。


いろいろな表情を見せてくれて、

2019012505480481d.jpeg

へんなお顔もあるのだけどね。


たくさんのももを残したい母の親バカ魂に火をつけてくれます(笑)

20190125054745da4.jpeg

ももの毎日を残すことはお母しゃんにとって大切なことらしいの。


目の上の白い毛が眉毛のようになり、
ももはますますハイシニアっ子らしい優しい良い顔になってきました。

20190125054642987.jpeg

親バカの愛は無限大らしいの。なんだかすごいのー。

もっともっと白くなるももに会いたいね。
白い眉がもっとはっきり分かるくらいに。

今のももに会えただけでも嬉しいのに、ハイシニアっ子の母は贅沢なのだ(笑)

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

15歳9か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。

見事な洪水。

共働きの我が家。

待ってくれているもものために休みをずらしたり、どちらかが残業で遅くなる日は
もう片方が早く帰るよう、お互いに気をつけているのですが。

昨日はたまたまふたりともが遅くなってしまい、
少し早く帰った父によると、トイレのすぐ隣にチッコがしてあったらしい・・・。

ちょっとじゃなく見事な洪水だったと・・・。

時々こういうことがありますが、どちらかが家にいる日には絶対にしないことなので、
ももの気持ちの表れなのだと、深く反省しながら掃除をしたのですが。

淋しかった?ごめんよーと抱きしめると、
見事に母を突き飛ばして逃げていくツンデレ女子のももっちです。

20190123065501d6a.jpeg

反省の気持ちは大盛りのごはんでいいのよ♪

歩いて食べて、今日も元気は変わりない。
有難や~。

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

15歳9か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。

新たなチャレンジ。

先週の土曜日、
インスタで知り合った方のお店に行って来ました。

2019012106494799b.jpeg

オチリからの登場で申し訳ないの。

他にお友達もいて興味津々、自由に歩き回るもも(笑)

20190121065001847.jpeg

なんとももの背中には鍼が刺さっているのよ。

インスタの同じ歳のお友達がこちらで鍼治療を受けているのですが、
鍼の後は調子が良さそうで。

ももにもどうかなと思い、
今回は新たなチャレンジで鍼治療に参加させていただきました。

20190121065013baf.jpeg

ももは最初緊張したのだけどね。なんだか今はちょっと気持ちが良いの。

ももはビビりなので、怖がるかなと少し心配していたのですが、
意外に大丈夫ですんなり治療を受け入れてくれました。

20190121065022185.jpeg

ももはだんだん眠くなってきて、そのまま寝ちゃったのよ。

気持ち良くて眠る子もいますよ、とお聞きしていたのですが、
まさにももがそうでした(笑)

20190121065032f39.jpeg

先生はとても優しかったの。ありがとうなの。

最初に先生からの丁寧な問診があって、鍼の説明があって、
母も安心してももに受けさせられました。

先生に言われたことが当たっていて、驚くこともあって。

続けさせてあげれば身体が整い、
ももは今の元気を保って、さらに良いハイシニアっ子ライフを送れるのでは?
という希望も見えて来たり。

一緒に鍼治療を受けたお友達やお友達のママさん達に会えたことも、
ももにとって良い刺激になったようで、家に帰っても元気にはしゃいでいました。

もものための新しいチャレンジ。
上手く行きそうな予感です。

母がもものために出来ること。
まだまだたくさんあるね。

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

15歳9か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。

1.17

1月17日。
24年前の今日、阪神淡路大震災が起こりました。

神戸で暮らす私たちにとっては忘れられない日です。

当時は、まだ実家にある京都で暮らしていましたが、
今まで感じたことがないほどの大きな揺れで目覚めたことを覚えています。

その後、テレビで見た映像に衝撃を受けました。

時々、遊びに行っていた美しい神戸の街並の変わり果てた姿、
火の手が上がり燃える街、倒れた高速道路・・・

父はまるで戦争のようだ、と。

あの地震で、
仕事や家をなくした人や運命が大きく変わってしまった人が身近にいます。

20190117114231dcb.jpeg

自然の脅威の前に、本当に人間は無力で。

こうして、今何事もなくごく普通の毎日を過ごせることが、
本当に幸せなことなのだと改めて気づく日でもあります。

昨年も様々な災害が起こりましたが、
どうか何事も起こらず、このごく普通の日々が続きますようにと願うばかりです。

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

15歳9か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。

後悔をさせないために。

昨日はオゾン療法と主治医と2軒の病院に続けて行ったもも。

オゾン療法はいつものように!?
終わった直後にウ〇チが出てしまい、また2回目をしていただきました。

20190110070657892.jpeg

ももは2つの病院に行ったの。頑張ったの♪

主治医の病院では2か月に1回の血液検査を受けてきました。

しばらくはBUNとクレアチニンが基準値ギリギリだったのが、
今回2年半ぶりくらいに基準値超え。

その代わりに基準値ギリギリまで低くなっていたアルブミンやヘモグロビンなど、
栄養や貧血に関する値が改善していました。

今回たんぱく質を増やしていたので、母も納得の結果、
ももの身体はまだ栄養を取り込む力があるのだなと分かり良かったです。

ハイシニアっ子のももですが、出来ればずっと歩けて、
ずっと美味しく食べられる身体でいさせてあげたくて。

腎臓ばかりにとらわれていると筋肉が落ちたり、
その他の臓器の維持が難しくなる可能性もあるわけで。

たんぱく質などを調整をして良い結果に繋がるよう、
いろいろ試みているのですが。

主治医からは腎機能低下が分かってから約3年。
今まで良い調子を保てていることはすごいことで、
今で充分ですよと言っていただけたのですが。

ももと母との挑戦はまだまだ続く。
ももに後悔をさせたくないし、母もしたくないのだ。

20190110070706712.jpeg

結果を待つ間、休め~で待ったの。

ももは今日で15歳9か月です。
おめでとう、ももっち

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

今日で15歳9か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム