黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2016年4月、13歳になった黒ラブももこの普通の毎日を綴ります。

Entries

初心者。

お散歩中。

頑張ってるね、偉いよ、まだまだ頑張ろうね、
と声をかけられることが多くなってきたもも。

10歳を過ぎても、身体の小ささと童顔のおかげで、パピーちゃんですか?
とよく聞かれていたのですが、見た目も動きも立派なシニアっ子になった証拠だね。

20170321232244a1c.jpeg

お友達からのお手紙は、雨の日も丁寧に大切に読ませていただくももなの。

ももは、今も元気なのですが。
日々、調子の変化はあります。

母はシニアっ子の母、初心者なので。
おやっ?あれっ?どうした?と戸惑うこともあるのですが、もものペースに
合わせることを大切にしようと思っています。

お散歩は無理矢理になったら可哀想なので、行きたくなかったら行かなくてもいいよ。
歩く歩かないは別にして、ハーネスをつけて、とりあえず外に出てみようか♪
くらいに考えよう、かと。

しか~し、昨日は苦手な雨でもスタスタ歩く。
もうそろそろ帰ろうか~、と家の方向に誘っても、嫌なの~と強い力で引っ張られる。
┐(´д`)┌ヤレヤレって。実は、嬉しかったりする(笑)

201703212323094bc.jpeg

雨でも歩きたい時は、歩きたいの。お母しゃんにはちゃんと分かって欲しいの。

ももはまだまだ元気!とこちらが張り切って頑張らせるのもどうかと思うし、
ももはシニアだから、と過保護にし過ぎても良くないと思うし。うーむ・・・(-_-;)

今は初心者の母ですが。
少しずつでも、立派なシニアっ子の母にいつの日か成長出来れば。

ももと共に、のんびりのびのびと。
ゆっくりゆっくり・・・一緒に学んでいきたい。

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

13歳11か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。

犬と塩。

春分の日の昨日は、お彼岸でお寺さんのお参りなどがあり、バタバタしていた母です。
ちなみに、ももはいつも通りいびきゴーゴーでしたが(笑)

日曜日には、毎度おなじみのオゾン療法に行って来ましたよ。

20170321060325ee5.jpeg

先生、こんにちは~。ももなの、今日もよろしくお願いしますなの♪

こちらの先生が大好きで、呼ばれる前に診察室に行こうとするもも。
まだだよーと母が引き留めている図(笑)

20170321060339c19.jpeg

えっ、ももはまだ呼ばれていなかったの!?

いつも母の話をよく聞いて、丁寧に答えて下さるこちらの先生。
何か気になることはある?と聞かれ・・・

ナトリウムなのですが、と今、とっても気になっていることを早速質問。

もものナトリウムの値は、ギリギリ正常値範囲ではあるけれど低い。
足裏をよく舐めるのと、鼻の上の脱毛がなかなか良くならないので、
もしかして、ナトリウム不足でしょうか?と聞いてみた。

うーん。手作り食は詳しくないから分からないけど、フードには塩が入っているからね、
どうなんだろう、食べ物には少量の塩分が含まれているけど、手作りも塩を入れるのかな。
ごめんね、分からないから、手作り食を勉強されている先生に聞いておくね、と先生。

なんだか、すみません・・・。
聞きやすいからと、いつも何でも聞いてしまって(^^ゞ

201703210604066e4.jpeg

犬にとっても塩は大切らしいの。


実は、腎臓が弱くなったもものため、以前手作り食の先生の元へ勉強に行った際、
母の作ったごはんの塩分濃度を測ってもらうと、0.2%でした。

0.3~0.4%が望ましいとされているので、少しだけ塩を入れて下さい、
と言われたのですが、勇気が出なくて今まで入れたことがなかったのです・・・。
つまり、勇気が出ない母が悪いのですが。

腎臓が弱くなったももに、塩ですか!?と聞くと、リン以外のミネラルは、
普通の子と同じで大丈夫ですよ、と。
輸液のことを考えると、ああっなるほど!とは思ったのですが。

人間より摂取量は低くても、塩は犬の身体にも絶対に必要なもの。
必要量と摂っている塩分を比べて、むむむぅ・・・(-_-;)

フードでは、塩分が高いものもあるとか。食いつきをよくするために。
パッケージに書いていないものも多いそうですが、1度確認するのも良いのかも。

素人なので詳しくは書きませんが、塩分ひとつをとってもいろいろ興味深いです。

母は、とりあえず塩分濃度計を注文しました。
遅い、遅すぎるわ(笑)

もものため、勉強と小さな手助けを続けるのだ。

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

13歳11か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。
*CommentList

シニアの性格。

昨日、父が。
ももは少し頑固になって、自分なりのこだわりが出てきた、と。

えっ、今頃?
今頃、気が付いたの?と思わず聞き返してしまったのですが(笑)

ももの頑固さが表れているのは、主にお散歩時なので、母が不在の時、
年に1・2回しか行かない父は知らなくて当然かもしれない。

お出かけは父もよく一緒に行きますが、お出かけの時は違った場所を
歩ける嬉しさでいっぱいのもも、あまり頑固は出てこないのだ(笑)

20170319080123ba4.jpeg

お父しゃんも、少しずつシニアになったもものことが分かって来たらしいの。

最近、特に強いこだわりが出てきたのは、お気に入りのマッサージチェア。

以前から好きでよく丸くなって寝ていたのですが、父が座っていたら、
あっさり諦め、空いていても、自分のベッドや床など好きな場所で
ゴロゴロしていたのですが。

今は常に、絶対に、マッサージチェアが良いの!と思っているようで。

父が座っているとずっと周りをウロウロしたり、母に困った顔で訴えかけてきたり。
父が少しでも席を外すとタタッと慌てて飛び乗り、絶対に動かないの!という態度。
┐(´д`)┌ヤレヤレ、ももには負けるわ~と諦める父(笑)

201703190801011c6.jpeg

ウシシシッー♪ お父しゃんと席の取り合いっこはももの勝ちなのぉ。

人間チームに対して、明るく素直なのは変わりありませんが、
時々見せる頑固さとこだわりが、好きなものは好きなのという気持ちが強くなって
来たというか、隠さなくなって来たというか。

きっと、自分の気持ちにも素直になって来たんだね。
我慢させて来ていたのだろうか、とふと心配になりますが・・・。

シニアになっての性格の変化。
立派なシニアになった証のひとつなのかな、と思います。

20170319080014c65.jpeg

今日は、どっちの道に行こうかな?迷うの~。

りんごがあるよ~と声をかけると、マッサージチェアからササッと降りて、
素早くやってくるもも

変わらずの1番は、やっぱりウマウマらしい(笑)

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

13歳11か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。

シニアの顔。

シニアの顔。
お友達が大好きと言われたのですが、同じく母も大好き。

みんな優しい良いお顔で、本当に可愛らしい。
うちのもも、だんだん瞳が優しくなって来たような気がします。

嬉しそうな時に見せるキラキラの瞳は、そのままですが、
じっと母を見つめてくれる瞳は柔らかく優しい。

20170317224559653.jpeg

もものお顔の白さはね、シニアの勲章らしいの。

犬と暮らし、犬と幸せな時間を過ごすこと。
一緒に歳を重ねられることは、犬を愛する人間にとっては本当に幸せなことです。

ももがももらしく幸せな犬生を送れるよう、良いお顔になれるよう、
母はこれからも小さな手助けを続けよう。

ももは、これからどんな素敵女子になってくれるのだろうか。
出来れば、いつも笑顔で、永遠の食いしん坊でいて欲しい(笑)

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

13歳11か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。

大変でしょう?と聞かれたこと。

昨日は家族の通院のため、仕事を休んだ母。
思っていたよりも早く終わったので、暖かな時間にももとお散歩に行くことが出来ました。

久しぶりの黒ラブ姿でお散歩。
この姿が普通なのですが、なんだか新鮮!?(笑)

春が近づいてきて、お洋服に頼らなくて大丈夫な日も近くなって来たね。

20170317023109016.jpeg

お友達のお手紙、今日もたくさんあるの♪

公園をゆっくりゆっくりお散歩をしていると・・・

201703170230157db.jpeg

おじいさん、もものことを見ておられたの?

ひとりの年配の男性の方がこちらをじっーと見ておられた。
そして、母に向かって「あなた、大変でしょう」って。

えっ、なに?何だろう。
ももがシニアでゆっくり歩いているからお世話が大変だってこと?と思っていたら。

その犬、よく食べそうな顔をしてる。
その体格分、食べさせるのはお金がかかって大変でしょう、って。

思わず、そうなんです。よく食べて、大変なんです(笑)
と笑って答えたのですが、なんだか嬉しかった母です。

20170317063845d67.jpeg

ももが食いしん坊だって、なぜ分かったの?

ここ最近のこと。

それぞれ別の方になのですが、シニアの小型犬ちゃんとお散歩をされている方に、
大型犬は同じシニアでもこれからが大変ね、弱るのも早いからね、お世話が大変よね、
と何度か声をかけていただきまして。

もものゆっくりゆっくり歩く姿を心配して下さってのことなのだけど、
ひとりだけではなく、何人かの方に言われると、なんとなくなのですが、
少しだけね、落ち込んでいたのです(^^ゞ

でも、昨日の公園の男性が言って下さった通り。
ももは毎日いっぱい食べて、ワンゲル係数が家計を圧迫してくれているので(笑)

そうそう、その通り。
食欲はいっぱいだもの。ももはまだまだ元気に過ごしてくれるね♪と思った母なのでした。

母、単純なのだ(笑)

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

13歳11か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム