黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2016年4月、13歳になった黒ラブももこの普通の毎日を綴ります。

Category [ももこ ] 記事一覧

犬はサボれない。

犬を迎える時。ずっとその命に責任を持てるのか、ちゃんと育てられる環境にあるのか、と考えることが大切です、とよく言われる。ももを迎えた時。母は専業主婦でした。ももがお散歩デビューを迎える頃。週1~2回3時間のパートを始め、途中から週3~5回3時間に。ももが1歳半の頃。パートでもう少しだけ働いてみようかな、と思ったのがきっかけで、別の会社を受け、考えていなかった正社員で入ることとなり、今に至る。ももが...

犬生の折り返し地点。

日曜日は、もものオゾン療法へ。いつも先生といろいろお話をするのですが、今回はワクチンとオゾン療法をしている他のシニアっ子のお話を。ワクチンのことは、主治医の先生とも先日お話してきたので、またまとめて書きたいと思います。今日も張り切って病院に来たももなの♪オゾン療法は、西洋医学の症状に対する対処療法とは違い、身体機能の根本に働きかけることで全身の機能向上、改善に取り込むことが出来ると言われています。...

こっ、これは・・・。

先日、tomoさんにいただいた、HAPPY BIRTHDAYクッキー。ちゃんと並べてから、ももに食べさせようと思っていたので、スペルが間違ってないか!?大丈夫か!?と心配しつつも(笑) 並べてみると・・・こっ、これは・・・。可愛い~可愛すぎる~♪と、思わず興奮(笑)クッキーをひとつずつ並べて。出来上がったのを見ると、ああっももは14歳になれたんだな。みんなと一緒に、ももも14歳になれて本当に良かったな・・...

犬の励まし。

仕事だけでも忙しいのに~とは言い訳が出来ない親の介護問題が出てきて、休みは親の病院の付き添いやいろいろな話し合いが多くなってきたせいか、正直疲れやストレスが溜まることも。1週間が終わる頃にはクタクタ(´Д`)ハァ…で。昨日の夕散歩は、もう寝たい!と思うくらいお疲れの母だったのですが(笑)ももは、一歩一歩ちゃーんと歩くのよ♪自分のペースで楽しそうに歩くももと一緒だと、まだ咲いている桜や周りの景色も見つつ、リラ...

弱くなった腎臓と不安に思ったこと。

昨日はももの主治医の先生に、お薬をいただきに行って来ました。脚と腎臓のためのお薬をいただいていますが、腎臓のお薬代は月2万円ほど。その他に、別の病院で腎臓のためにしているオゾン療法は1回2,000円。ももはしていませんが、最初に勧められた輸液治療は1回5,000円。それを週1回通院で行うようにと言われたのですが、まずは経口補水でと断り、今も経口補水のみで安定した数値です。ちなみに、輸液を勧められた...

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム