黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

出会ってくれて、ありがとう。

NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」を楽しみに見ていますよ。

仕事があるので、もちろん録画でね。
疲れ目の時は、テレビを見ない日もあるので、週末にまとめて見ることも多いです。

20150228194829981.jpg

元気なシニア女子ももっちなの。初めての方にもよろしくお願い申し上げたいの♪

マッサンが初代工場長を務めた、サントリー山崎蒸溜所はJR沿線のすぐ側。
京都の実家へ電車で帰る時に見えると、おおっ、マッサン!となんとなく思ったり。

201502281949440a8.jpg

お母しゃん。もものお腹は大丈夫なの。おやつをそろそろいただきたいの♪

ももpapaがニッカウヰスキーを買ってきて飲んでいると、マッサンのウィスキーを
買ってくれてありがとうと、なんとなく御礼が言いたくなったり(笑)

2015030107193379a.jpg

ももも、お母しゃんも知らない、戦争中のお話。大変な思いをされたと思うの。

見ておられる方はご存じだと思いますが、今は戦争中のお話です。
スコットランド出身のエリーにとっては、日本で普通に生活をしていくことが難しい時代。

20150214213159aca.jpg

お母しゃん。これからも、ももと一緒に張り切って歩いて行こうね♪

昨日は、ふたりの娘ちゃんの恋愛話から、過去の死別した恋人の話を告白するシーン。

突然のことで驚くマッサンに・・・
(恋人と死別した数年後に)マッサンに出会っていなかったら、どうなっていたか分からない。
私と出会ってくれて、ありがとうと泣きながら、御礼を言う、エリー。

そして、テレビの前で号泣するお母しゃん。鬼の目にも涙か!?

20150211194112476.jpg

ところで、お母しゃん。泣きすぎなの。大丈夫なの?

お母しゃんも、ももに出会えていなかったら、どうなっていたか分からない、
と思ったのでした。 あれっ、ももpapaじゃないの!?

経験した悲しみは、ももが側にいてくれたから、乗り越えてくることが出来たから。
私は、この子をずっと守っていけばいいんだという思いで、少しずつ強くなれたから。

人でも犬でも、大切な出会いは一緒です。
人は共に生きる大切な存在がいてくれると、また前を向いて生きていけるのです。
今日も、明日もずっとずっと頑張るぞー!ファイト、おおっーー!!

20150228194905546.jpg

お母しゃん。影でもおデブなのぉ。 本当におデブだね。冬装備でますますコロコロなのだ(笑)

ももっち。
お母しゃんに出会ってくれて、ありがとう。ももとの出会いを感謝しない日は1日もないよ。
これからも一緒に楽しく元気に歩いて行こうね♪

ももに出会えたのは、ももpapaとの出会いがあり、この地に来たおかげです。
そう考えると、ももpapaとの出会いも大切なのであった。ありがとう、ももpapaよ。
御礼が最後になった上に、なんだか軽い御礼でごめんよー(笑)

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んで下さって、本当にありがとうございました。

ももとお母しゃんを応援していただきたいの♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、本当にありがとうございます。
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.03/01 13:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

鍵コメ様へ♪ 

鍵コメ様も、マッサンファンなのですね。
あと少しで終わってしまうのは、淋しいですよね・・・。
そして、出会いは大切ですよね。
ももとの出会いを喜んで下さって、ありがとう♪
これからも一緒に頑張っていきますよー。
いつも、ももを応援して下さって嬉しいです。
ありがとうございます(^^♪

いつもコメントを下さり、本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2015.03/02 06:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム