黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

手術なの・・・1度目☆

ももは今まで3度の手術を受けました。
でも、全部病気のためではありません。


1度目の手術は避妊手術です。
以前に書いた通り、ももは股関節形成不全です。
なので、
先生に「子供は決して作ってはいけません。避妊手術は絶対に受けさせた方がいいですよ」
と言われました。
でも、私はみんなが普通に受けさせる手術ですよと説明されても
自分の子宮は残したままなのに、ももの子宮だけを勝手に取ってしまっていいのかな
と迷ってしまって。
その間にももは1回目の生理になりました。

将来の病気を未然に防げるから、長生きをする可能性があるから。
その時は全部いい訳のような気がしていました。
本当にいいのかな、本当にいいのかなと迷いながらも
結果的に1歳になる直前に手術は受けさせました。
そして、病院から帰ってきたももは、初めて自分で自分のベットに入ったのです・・・
はしゃいで、いっぱい遊んであげないとなかなか寝ない元気な子だったのに。

痛かったのでしょう、病院に置いて帰られたショックもあったと思います。
辛そうに横たわる、その姿に涙がでました。
ごめんなさい、ごめんね・・・と何度も謝りました。
頭をなでながら。
辛い思いをさせて、本当にごめんね・・・。

でも、今はして良かったと思いますよ。
やっぱり、1日でも長く側にいて欲しいので。
長生きしてくれる可能性が少しでもあるならと思うからです。


手術を受けさせていない人から
「私は可哀想で、出来なかったわ」
と言われたりすると、落ち込んだりしますけどね。
(私は心配性の上、落ち込みやすいのです。特にももの事は)

でも、どちらを選んでもいいのだと思います。
どちらが正解という訳でもなく、
その子の家族が、その子のために考えた結果なのだから。
受けさせなかったから絶対に病気になったり短命、
受けさせたから絶対に長生きという事もないと思うので。
ただ、私は長生きするかもという、可能性に賭けてみました。

もう、2度とももに辛い思いはさせたくない。
今も強くそう思います。
なのに、ももはあと2度も手術を受ける事になるのですぅ・・・


120510_154513.jpg

お母しゃん、柿ぴーももが取ったから泣いてるの? 

ぽちっと押していただけたら、嬉しいです
拍手・コメントお待ちしています

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

わかります 

そうなんですよね
賛否両論あるけど
その仔の家族がその仔の為にと
考えてしてあげることが
一番なんですよね。
私も避妊手術した方がいい派なんですけど
なぜかりんとるんは避妊手術を逃してしまい、今にいたってます。
ももちゃんも手術三回もよく頑張ったね。
お話しまた聞かせて下さいね。 
  • posted by yura 
  • URL 
  • 2012.05/17 22:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

yuraさんへ 

コメント、ありがとうございます。

ワンコを育てるのはいろいろと悩みます。
表情があって、いろいろ伝えてきてくれるだけに
こっちが勝手に決めていいのかなって思います。

りんちゃんもるんちゃんも避妊手術はしていないのですね。
やっぱり、どちらを選んでも元気な子は元気。
どちらがいいかは、その子の家族が一生懸命考えるしか
ないですよね。

りんちゃん、るんちゃんを見習って
ももも、元気に頑張ります☆
これからもよろしくお願いしますねi-179
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2012.05/18 01:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム