黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

お母しゃんを待ってるの・・・

また、仕事が終わるのが遅くなってしまい、ももに淋しい思いをさせてしまいました。
でも、ももは私が帰ったら、ものすごく喜んで迎えてくれるので、
疲れなんてすぐ吹っ飛びます。
本当にいい子やわ~

だけど、いつもこんな調子だと、もしも、ももの体調が悪くなったら、
ももが望む事を全部してあげられるのかな・・・とついつい不安になってしまいます。
いろんな方のブログを拝見させていただいて、私なんてまだまだやなぁ
と常に反省。

大切に育てよう、この子を幸せにしてあげようという思いは誰よりも強いのですが
ももに何かあったら、仕事との両立が出来るのか。
そんな弱気でどうする、ちゃんと頑張らないと!!・・・と
いつもグルグル考えてしまいます。
比較的休みが多く、ワンコと暮らす人が多い職場なのでお互い協力しよう
と誓いあっていますが、今の仕事をしている限り、ももにはいろいろ我慢させちゃうな。
それが、とても辛いのです。


今までは若かったから、今はまだ元気だから大丈夫。
でも、もっとシニアになったら・・・といろいろ考えすぎるのがいけないんだな、
きっと。

今はもっと頑張らないと!
もものまっすぐな目は、いつも私を見ていてくれるので
期待に応えなければ

仕事も、ももも私にとっては大切なので、体調が許す限り頑張らないと。
こう見えて(って見えませんね~)案外、体が弱い私。
無理をするとすぐフラフラっす(笑)

泣きごとをいっても仕方ない。
ももに癒されながら、仕事を頑張って、ももを育て、ももに育ててもらいま~す(笑)
仕事を頑張ったら、またついついももちゃんに貢いでしまいますが
ぐちぐちとすみませんでした(^^ゞ 
一日、一日ももと一緒に頑張りま~す。
第一、ももは健康体なのですから。
後ろ向きの母の方がおかしいのです。

もも。毎日、毎日、こんなに心配性で頼りないお母しゃんを待っててくれて
本当に本当にありがとうね。
明日(もう、今日か)は早く帰るから、いっぱいお散歩に行こうね。
お互い、ストレス発散だっ
090518_134435 (2)
もも、毎日ちゃんとまってるよ(ビシッ)


ぽちっと押していただけたら、嬉しいです
拍手・コメントお待ちしています

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

こんにちは!

ただいま~って帰った時に一番に喜んでくれるのはワンですよね
(って、私の場合ほかに喜ぶ人もいませんが(笑))
べべも若い時は喜んで迎えてくれてましたが、
12-3歳くらいからか、しっぽだけで表現するようになり・・・
みんなそうなのかわからないけど、シニアになればなるほど、
尻尾もあまり振らなくなります。
だから、たまに、少しでも尻尾振ってるのみると嬉しくて・・・

ももmamaさんお仕事頑張ってますね。
ももちゃんもわかってて、おりこうさんに留守番してるんですね^^
皆さんのブログ見てるとすごいでしょう?
私も、自分のべべに対する愛情なんて、恥ずかしくて言えないと
思いましたよ^^;
ほんと、感心するし刺激になるのです。
ももmamaさんも例外ではありませんよ、すごく大切に
されているのがわかりますよe-267

私も、以前はべべに何かあったら会社辞める!とか、
昔は息巻いてましたが、より充実した介護にはお金もいるし、
生活もあるし現実問題簡単には決断しかねますね。
そうなったときに、一番ベストな方法が何かあるはず!
って思ってます。

今はまだまだ、ももちゃんとお散歩したりドライブしたり、
ゆっくりと楽しんでください^^
  • posted by ももちぇり 
  • URL 
  • 2012.05/16 11:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは^^

ピンクのキャップのももちゃん、可愛いわw^^w
(可愛くてついニヤニヤしてしまいました…笑)
ももちゃんって乙女というか、童顔?!ですよね
キャップがとっても似合ってますね♪
やはり女の子は、女の子独特の可愛さがありますね
乙女というか^^
そして、そして・・・ももちゃんって胸のところの毛が白いんですね!

私もベルに対しては心配性です^^;;
ベルが自分にべったりなせいもあり、もしも私が入院したら?!
・・・と考え不安になる事があります
でもね、入院しないよう体調管理を見直さなくては!
と開き直ります(笑)
そして、やはりシニアなので、介護の事を考えますよね
でもね、これも先輩ワンコのブログを見て、勇気付けられています
ももちぇりさんも仰ってますが、「その時」は
きっと一番ベストな方法あるはず!と私も思っています

みなさまの知恵をお借りしながら、一緒に頑張りましょうね^^♪
  • posted by kita 
  • URL 
  • 2012.05/16 14:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

ももちぇりさんへ 

実家にいた時に14年間、一緒に暮らしたワンコを亡くした事があります。
その子が老いていく姿も、もう二度とこんな辛い別れを味わいたくない
もう二度とワンコと暮らさないって、思ったのもよく覚えています。

それなのに、その子が亡くなってから4年後に偶然ももと出会い「この子だ!」
って思ってしまったのです。
ももpapaにこの子をうちの子にしたいとお願いしましたが
前のワンコが亡くなった時の私を知っているので、心配していたと思います。
でも、快くOKしてくれました。

ももが小さい時、かわいくてかわいくて。
大人になって、早く落ち着かないかなぁ、なんて思ったり。
それが、シニアになってきて・・・
前のワンコの時の事をだんだん思いだしてきて
「この子が病気になったら、いなくなったら、どうしよう」
と心配するようになってきたのです。
皆さんのブログでいろいろ勉強しようと思っているのですが
私なんて、まだ、まだやわ~って、よけいに心配になったり。

仕事はももがシニアになったら、辞めるか、パートって思っていました。
でも、ももちぇりさんがおっしゃる通り、
介護にはきっとお金がかかります。
今も、ももちゃん結構かかりますし。
だから、今は精一杯働こうって思います。
精一杯、働いてももといっぱい楽しい時間を過ごせるように
頑張ります。ありがとうございます。
ももちゃん、けなげに待ってくれるので、ちょっと迷うのですが・・・。



  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2012.05/16 21:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

kitaさんへ 

ももはアゴの下が白くなってきた、今でも「何カ月ですか?」
とよく聞かれ、大人ですよ~と答えると
「でも、若いですよね?」
と聞かれ、いいえ。9歳ですぅと答えるといつも
驚かれます。
おっしゃる通り、童顔の上、落ち着きもないので(笑)

胸毛、白いんです。
これは子供の時からなのですが、ワンポイントなので
母は気に入っている所なので、気づいていただいて
大変嬉しいです。ありがとうございます。

私、手術をしなければいけないかもという時が
あって、自分の事よりも、ももをどうしようかと
悩みました。
ももpapaは忙しいので、面倒を見てくれるといっても
私のようには無理なので。
もものためというわけではありませんが
とりあえず、手術をせずにお薬で頑張っています。

私も後悔のないように「その時」を迎えたいです。
一番、強く思っているのは
最後は必ず一緒にいてあげたいと思っています。

また、いろいろ教えて下さいね。
これからもよろしくお願いします。
ももも、べべちゃんとベルちゃんを目指して頑張りますっi-236


  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2012.05/16 21:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム