黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

ももは股関節形成不全なのっ。

前にも書きましたが、ももは股関節形成不全です。
でも、問題なく、今もちゃんと歩いています。

120803_065412.jpg


先生に診断された時に
「何もしないでいると、他の子より早く歩けなくなるかもしれません。」
と言われ、私がした事は・・・
体重の管理・病院のお薬とグルコサミン&コンドロイチンの服用・家でももが歩く場所は
すべてコルクマットか吸着マットにする・階段の上り下りはさせない・ジャンプをさせない
・・・などなど。

まず、体重の管理は筋肉を落とさず、ダイエットをさせる必要があったので
1年をかけて、ゆっくりと約3~4kgほど体重を減らしました。
食べさせたものを何グラムかはかり、これは何キロカロリーねと全部ノートに書き込んで
1日の目標総カロリーを超えさせないように徹底的に管理しました。
(今は目分量という事を覚えました^^)
お薬とサプリメントは診断された時から、かかさず服用させています。

階段の上り下りはなるべく階段の道は避けて歩くようにしています。
階段しかない時は2・3段なら大丈夫だと思いますが、それ以上は全部抱っこをして
上り下りします。
ももも、私が抱っこをすることが分かっているので、自分からすすんで階段には近付き
ません。
大型犬を抱っこして、うんしょ、うんしょと階段を上り下りしているとね
やっぱり見ていて、おかしいと思われちゃう事もあって。
事情を知らない、たまたまそこにいた人に笑われながら、言われちゃうのです。
「過保護ね」または「それ位出来るでしょう?」もしくは「これ位大丈夫よ」って。

それを聞いた私は、顔はえへへっーなんて笑って「そうですよね、過保護ですよね」
と言いつつ、内心では・・・・・
大丈夫って、安易に言わないでもらえますか?
ももの足が大丈夫って、あなたに保障出来ます?
過保護で何が悪いんですか?
出来るけど、させたくないんですっ。
なんて事を思っています。
説明しても、私の気持ちは分かってもらえないと思うので、本音は言えないの・・・。

よそ様のワンコに対して、軽々しくそれ位大丈夫よって言うのはやめましょう。
私のような、神経質な母の神経はそれだけで、ピリピリしちゃうのです(笑)
でも、こうしたひとつひとつの積み重ねで、ももは今も問題なく歩けていると
私は思っています。
だから、これからも同じように続けて行きますよ。
たまたま、機嫌が悪い時に大丈夫よぉなんて言われたら、
「ももは股関節形成不全なのっ!あなたに何が分かるのっ」
なんて、どなたかにキレてしまう事があるかもしれません。
その時は、どうかお許しを。
すべて、母の深い深~い愛情のせいなのです^^
本当にゴメンナサイ・・・

120803_065302.jpg

今日も暑かったね。今日はお友達みんなに会えちゃった☆
早起き、明日も頑張ろうっと♪


早く夏が終わってくれないと、私の体力が持たないかもっ。 
明日も、ももと一緒に頑張ります☆

ちょっと神経質なお母しゃんでゴメンナサイなの。
ももとお母しゃんに励ましのポチっとお願いします。
もものお顔を優しくポチってね☆



にほんブログ村

ありがとうなのぉ♪

ももとお母しゃんは皆しゃまからもコメントと拍手を心待ちにしているの。
本当なのよぉ☆
スポンサーサイト

Comment

心無い言葉 

「犬もこうなったらおしまいだね!アッハッハ」
ラビィー♪の断脚後に公園で言われた言葉ですv-412
その男の人は近くに住んでいてワンコとも暮らしていますv-12
私は未だに完全無視で挨拶もしませんv-412
あの時の憤りの気持ちv-412
一生許さないv-412

何が分かるというのv-364
そう思う、ももmamaさんの気持ちe-267
痛い程解かりますv-217

心無い言葉が原因でお散歩に行けなくなってしまったワンコママさんもいましたv-409

お散歩をしているといろいろな人がいて、いろいろな事を言われる事もあるけれど、お互いに我が子を守るために頑張りましょうネe-420

ももちゃんe-415幸せワンコちゃんですv-398
  • posted by ラビィーママ 
  • URL 
  • 2012.08/04 00:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

いいですよー 

飼い主が良くてやってるんだから
周りからとやかく詮索されたくないですね。
股関節形成不全の仔は
階段は極力上り下りさせないほうがいいのですから
ももmamaさんはちゃんとももちゃんの事を考えての行動なのですから
いいと思いますよ〜
今から色々とサポートしてるから
ももちゃんは大丈夫よー
筋力さえ落とさないと大丈夫!
我が家のれんも股関節形成不全だったけど
亡くなる前の日まで、しっかりと歩いてくれていましたよ。
お母しゃんも、腰悪くしないように
気をつけてね。
  • posted by yura 
  • URL 
  • 2012.08/04 19:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

ラビィーママ 

なんだ、そのおっさんはっ!←勝手におっさんだと思いました。
なんて失礼な人が世の中にはいるんだろう。
すごく、腹が立ちました!!私も絶対、許しませんっ!

ラビィーちゃんの事、ママさんが一番お辛かったと思います。
テレビでも時々、不幸にも脚を失ったワンコが出てきますが
人間と違ってね、後ろ向きな所がないので、無くなった事を
嘆く事もなく、どうやってこのまま楽しく過ごそうかなって
姿勢が感じられて、ワンコって強いなぁと思うんです。
ラビィーちゃんも、きっとラビィーちゃんらしく最後まで
頑張ってくれていたと思うので、そんなおっさんの事なんて
一生完全無視でかまいませんよ。

もものお話よりも大変な思いをされましたね。
誰に何をいわれようと、大切に守っていきましょうね。

いつも優しいコメントありがとうございます。

> 「犬もこうなったらおしまいだね!アッハッハ」
> ラビィー♪の断脚後に公園で言われた言葉ですv-412
> その男の人は近くに住んでいてワンコとも暮らしていますv-12
> 私は未だに完全無視で挨拶もしませんv-412
> あの時の憤りの気持ちv-412
> 一生許さないv-412
>
> 何が分かるというのv-364
> そう思う、ももmamaさんの気持ちe-267
> 痛い程解かりますv-217
>
> 心無い言葉が原因でお散歩に行けなくなってしまったワンコママさんもいましたv-409
>
> お散歩をしているといろいろな人がいて、いろいろな事を言われる事もあるけれど、お互いに我が子を守るために頑張りましょうネe-420
>
> ももちゃんe-415幸せワンコちゃんですv-398
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2012.08/05 00:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

ラビィーママさんへ 

ラビィーママさん、ごめんなさい。
先ほどのママさんへのコメントを
書いてる途中で、送信を押してしまって。
呼び捨てなんて、失礼をしてしまって、本当にごめんなさい。
おまけに下にママさんのコメントがくっいたままで。
本当に申し訳ないです。
以後、気を付けます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2012.08/05 00:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

yuraさんへ 

ももの病気を知っている、ワンコママ友は笑ったりは
しませんが、知らない人には失笑される事があります。

過保護すぎるかなとも自分でも思いますが、やっぱり
これからも守りたいので、続けていきます。
先生にいろいろな注意をされた時は、何歳まで歩ける
かと不安でしたが、今は9歳まで歩けたという嬉しさも
あります。まだまだ、これからなんですけどね。
れんちゃんのお話を伺って、ホッとしています。
ありがとうございます。
でも、yuraさんはきちんとケアされておられるから
ですよね。私も見習います^^

いつも、優しいコメントありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2012.08/05 00:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム