黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

セカンドオピニオン。

ももの目に出来た、マイボーム腺腫。
先日、予約をしていた、眼科専門の先生に診ていただきましたよ。

主治医の先生には、全身麻酔を必要とする手術をすすめられましたが、
10歳のももに、全身麻酔をかけるのは、やはり心配・・・。

そこで、もしも他に治療方法があればと思い、専門医の先生に意見を
お聞きしたかったのです。

ももの犬生で、初めてのセカンドオピニオンです。

IMG_9263.jpg

ももは、初めての病院に来ちゃいましたよ。頑張っちゃうの♪

まず最初に、看護士の方から丁寧な問診があり、先生の診察となりました。

眼科専門の先生ですので、いろいろな器具でももの目を診ていただいた所。
やはり、ももの目に出来たものは、おそらくマイボーム腺腫であり、
治療方法は、全身麻酔による手術しかないとのことでした。

外用薬、内服薬での治療方法はないそうです。

IMG_9236.jpg

皆しゃま。お父しゃんとお母しゃんは、今までにたくさん話合っていたのよ。

先生のお話は長いですが、このブログに残しておきたいと思います。

今の所、角膜に損傷もなく、痛みを感じているようなことはないでしょう。
ただ、良性の腫瘍であるマイボーム腺腫と見られるものが、
悪性である可能性もあります。

切除をして、病理検査の結果が出るまでは分かりません。

手術可能の大きさは目の幅、3分の1の大きさまでですが、
大きくなる速度は分かりません。
大きくなった時、この子に全身麻酔の手術が出来ない可能性もあります。

手術可能ギリギリの大きさまで、手術をしないのか、
それとも、小さい今のうちに手術を行うのか。
選択するのは、この子の家族です。

もしも、大きくなるまで様子を見ると決めた場合。
角膜に傷がつくことや、痛みを伴うこともあるかもしれません。

そして、局所麻酔では根治治療は出来ません。
必ず、芯が残ります。

高齢やその他何らかの理由で、手術が出来ない子は局麻で表面だけを切り取ることを
選ぶこともあるかもしれませんが、この子にはまず無理です。

落ち着きがないからね(笑)
それに、今なら全身麻酔での手術が受けられるでしょうから。

主治医の先生の診断に、間違いはありません。
もしも、手術を受けられるのなら、この子のことをよく知っておられる、
主治医の先生にお任せされたら、いいと思いますよ。

この子の目で、問題があるとすれば、
この腺腫と、瞳孔が閉じにくいことですね、と・・・。

瞳孔が閉じにくい⁈
気になる言葉ですが、治療方法はなく、生きて行く上でも大きな問題ではないそうです。

その他は白内障もなく、綺麗な目だと言っていただけました。

IMG_9166.jpg

ももの落ち着きのない所が、すっかり分っちゃったようなの。

ももpapaとよく話しあって、決めておりました。
全身麻酔による手術しか方法のない時は、なるべく早く手術を受けさせようと。

私達が全身麻酔が怖いと考え、大きくなるまで長引かせることで、
ももに、痛みや辛い思いをして欲しくないからです。

ももに手術を受けさせます。
来週は主治医の先生の所へ行くことになっていますので、そうお伝えします。

本当は、手術は不安。そして、怖いです・・・。
でも、ももは頑張ってくれる、大丈夫っ!と信じて、一緒に頑張りますよ♪

もしも、一緒にもものことを応援していただけたら、嬉しく心強いです。

明日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んで下さって、本当にありがとうございました。

シニアのももを応援していただきたいの♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
いつも本当にありがとうございます。
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

ももちゃんならきっと、絶対に大丈夫ですよp(^^)q
痛くならない間に、そして、今元気な間に手術で
不安を取り除いておく事、ベストな選択だと思います!
私もそうします。
マリンも11歳で全身麻酔の手術をしていますよ(^^)/

日帰りで元気に帰って来てくれました。

ママとパパがついているんだから大丈夫(^^)
ももちゃんも頑張ってくれますよ~

応援してますo(^o^)o
  • posted by tomo 
  • URL 
  • 2014.02/07 00:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ももッチ…やはり手術になってしまうんですか…。 何とか、手術を避けれる良い方法が見つかる事を願っていたのですが…何か胸が痛いです。
ももママと、ももパパが何度も何度も話し合って、ももッチにとって一番良い方法を選択なされるんですものね…。
祈ってます。
  • posted by カポちんのママ 
  • URL 
  • 2014.02/07 03:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは。
手術決められたのですね。
パパさんとママさんが決められたことはももちゃんにとって最良の事だと思います。
全身麻酔はご心配だと思いますが、ももちゃんの将来の為にも主治医の先生の「腕」を信じましょう。
きっと大丈夫ですよ。病理検査も!

うちもももmamaさんのところと一緒で夫婦二人です。
アニーは我が子同然です。
話せない我が子に何が一番いいかいつも考えてます。アニーの目の手術の時もそうでした。結果手術をして良かったと思ってます。美人犬がますます美人に(親ばか)なりましたよ。
ももちゃんもきっと大丈夫。頑張ってくれますよ。
そうそう、アニー目の手術の後病院から歩いて帰りました。もちろん覚醒は病院でしてましたので。
そういえば、避妊手術の時も歩いて帰りました。
まあ、術後1日経っていましたが。
うちはもしかしたらスパルタ?ですかね。

ももちゃん、頑張って!
  • posted by アニーママ 
  • URL 
  • 2014.02/07 05:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

手術するなら早い方がいいね。
ももちゃん頑張って!!
  • posted by 海パパ 
  • URL 
  • 2014.02/07 05:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

大丈夫、大丈夫、大丈夫。
ぱとも大丈夫だったから。
元気玉おくります。
それ、ど~~~~ん!
  • posted by ぱとこ 
  • URL 
  • 2014.02/07 06:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

はじめまして 

初コメさせていただきます
ももちゃんの楽しい毎日こっそりと覗かせていただいておりましたごん母と申します
この度はマイボーム腺腫と言うことで
我が家には13歳になるラブがいるのですが
去年の春(12歳の時)に全身麻酔でマイボーム腺腫の切除手術をしました (↑全く同じような説明をうけました)
やはり高齢と言うこともあって迷いに迷いましたが「心臓に問題がなければ全身麻酔はそんな怖いものではない」と言う主治医の先生の言葉と腕を信じお願いしました
術後も全く問題なし 傷跡もまったくわからず
ももちゃんも目の上のイボがとれてすっきりすること間違いなし!頑張ってくださいませね
長々と失礼いたしました
  • posted by ごん母 
  • URL 
  • 2014.02/07 09:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

信じています。 

ももmamaさんご心配でしょうね。
うちは9歳で手術でしたが やはり心配で堪りませんでした。
でもきっとももこちゃんも乗り越えてくれると信じています。
「もも」は桃 長寿の果物だそうです。
応援しています。
ももこちゃんが元気になりますように。
  • posted by kei 
  • URL 
  • 2014.02/07 13:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

専門医によるセカンドオピニオン大切ですね。
全身麻酔、絶対大丈夫です!

不安や心配はももちゃんに伝わっちゃうので、先生を信じて平常心のフリしてましょう♪ 笑
私もベリーの時に心配だったので、全身麻酔についてドクターに納得いくまで質問しました。
あまりにしつこかったので(?) 記念にベリーの心電図のコピーをプレゼントしてくれました。。。

祈っています!
がんばれ、ももちゃん!
  • posted by Choti & Berry 
  • URL 
  • 2014.02/07 17:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.02/07 17:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ママさん、決断って難しいですね。
でもセカンドオピニオンされて正解でしたね。
これからを考えると手術はやっぱり早い方が良いのかも・・・

全身麻酔はもちろんご心配でしょうが、何時も診て頂いている先生を信じましょう。
ももこちゃんもきっと頑張ってくれますよ~
  • posted by keiko 
  • URL 
  • 2014.02/07 18:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

シニアになると、麻酔のことだけでなかなか決断が出来なくなること、ルイーズもそうなので、よくわかります。
ももmama&papaさんが、ももちゃんのために悩んで悩んで決心したことが一番だもん。そうと決まったら、早いうちに退治しちゃいましょう(^^)vガンバレ
  • posted by ルイーズママ 
  • URL 
  • 2014.02/07 21:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

はじめまして。いつもももちゃんの笑顔に癒されています。
我が家も夫婦二人で愛娘犬カレン(イエローラブ12歳)と暮らしています。
一昨年マイボーム腺腫の手術を受けました。
角膜に当たらない間は様子を見ようということで、何年も大切に育ててきた(?笑)イボちゃんでしたが、これ以上大きくなると切除範囲もより大きくなってしまう上、
カレン本人がつぶしてしまうこともあり、邪魔なんだと判断し、悩んだ末決心しました。
手術後のリスクに、麻酔ももちろんですが、切除範囲が大きくなると瞼が閉じにくくなり涙が増えるかもとか、人相が少し変わってしまうこともあるかもとかまで、最悪の状況での説明もされました。(念のためにということでね)
不安と心配は半端なく、でもカレンの健康のためにと先生にお任せしました。
幸い病理検査でも良性と判断され、今も人相変わることなく美しく(笑)元気にしております。
長くなりましたが、応援していますよ!
頑張れももちゃん、パパさんママさん!
  • posted by れれ子 
  • URL 
  • 2014.02/08 10:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

アニーも9才になって心配は尽きません。
ももmamaさんのドキドキが伝わってきます。
セカンドオピニオンと手術の決断、早い行動は大事ですね。
信頼できる病院と、blogを通して伝わる同じ経験をされた方の生の声。
心強いと思います。

がんばって、ももちゃん。
がんばって、ももmamaさん&papaさん。
  • posted by アニーmama 
  • URL 
  • 2014.02/08 20:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

tomo様へ♪ 

私達が不安や心配するのは当たり前ですよね。
でも、大切なうちの子が痛みや辛い思いをするのは、
当たり前のことではありませんよね。
大きくなるかどうかも分かりませんが、
今なら、手術もきっと大丈夫だと信じて、
ももに手術を受けてもらおうと思っています。

マリンちゃんも11歳で手術を受けてくれたのですね。
よく頑張ってくれましたね♪
もも、きっと同じく頑張ってくれますよ。
いつも優しいお言葉をありがとうございます。
そして、応援していただき、とても嬉しく心強いです。

いつもコメント本当にありがとうございます。

  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2014.02/08 20:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

カポちんのママ 様へ♪ 

手術をしなくてもいい方法はないかなと、
いろいろと調べてみました。
先生にも、たくさん聞いてみましたが、
やはり完治には手術しかないそうです。
ももが出来ている場所。
今は問題がないのですが、大きくなれば、
角膜を傷つける可能性もあり、涙道に近いので、
手術が難しくなるかもしれないそうです。
今なら、きっと大丈夫と信じて、
ももに手術を受けてもらいます。
もものために祈って下さって、
本当にありがとうございます(^^)
来週が楽しみですね♪

いつもコメント本当にありがとうございます。

  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2014.02/08 20:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

アニーママ様へ♪ 

眼科の先生に診ていただくまで、
ももpapaといろいろと調べて、何度も話しあいました。
そして、手術の必要があり、それが1番良いと思ったら、
ももに手術を受けてもらおうと決めていたのです。
アニーママさんのご経験も決断をする力になりましたよ。
もものために教えて下さって、
本当にありがとうございました。

アニーちゃんも、頑張ってくれたので、
きっと、ももも大丈夫だと信じています。

そして、主治医の先生にはずっと助けていただいているので、
今度も大丈夫だと思っています。
アニーママさんは、スパルタなのですか?
それは何だか意外ですよ。
とても優しそうな方なんですもの♪
ももmamaは、甘やかし過ぎのダメの母ですよ(笑)
こんなももと母ですが、これからもよろしくお願いしますね。
そして、ももも、アニーちゃんに負けない美犬ですよ♪← 親バカ(笑)

いつもコメント本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2014.02/08 21:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

海パパ 様へ♪ 

ももを応援して下さって、ありがとうございます。
ももに、頑張ってもらおうと思います。
きっと大丈夫と信じています。

いつもコメント本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2014.02/08 21:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

ぱとこ様へ♪ 

大丈夫のお言葉、心強いです。
ありがとうございます♪
ぱとちゃんの目もキレイに治っていますね。
だから、ももも、きっと大丈夫!
キレイに、治ってくれます。
元気玉、届きましたよ。嬉しいっ♪
これで、ももは元気に頑張ってくれます(^^)v

いつもコメント本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2014.02/08 21:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

ごん母様へ♪ 

ブログにお邪魔させていただきましたが、
骨折をされているのですね。
大変な時に、もものことをご心配下さり、
本当にありがとうございます。
右手でしたら、何かと不便ですね・・・。
私は、昨年に左手を火傷しましたが、
左手でも、とても困りましたもの。

12歳での手術の決断。
いろいろ考えて、悩まれたことでしょう。
でも、キレイに治ってくれて、良かったですね。
同じ経験をされた方の言葉、とても力になります。
きっと、ももも大丈夫だと思えてきます。
今ほど、ブログをしていて良かったと思った時は、
ありません。
このブログがなかったら、ごん母さんのように、
教えて下さる方がいなかったら、今も迷ってばかり
だったことでしょう。
ももに、頑張ってもらいますね。
これからもよろしくお願いします♪

コメント本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2014.02/08 21:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

kei様へ♪ 

ももちゃん、9歳で手術を頑張ってくれたのですね。
そして、今も元気でいてくれて、本当に嬉しいですね。
不安や心配は、もちろんあります。
でも、ももはきっと大丈夫。
きっと、頑張ってくれると信じて、
手術を受けてもらおうと思っています。

うちのももも、ももちゃんを目指して頑張りますね。
「桃」は長寿の果物。
お互いに励みになりますね♪
ももを応援して下さって、本当にありがとうございます。
きっと、今よりも元気で可愛くなりますよ♪ ← 親バカ(笑)

いつもコメント本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2014.02/08 21:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

Choti&Berry様へ♪ 

セカンドオピニオン。
初めてでしたが、診ていただいて、
お話を伺えて、本当に良かったと思っています。

全身麻酔は、考え出すと不安と心配だらけですが、
おっしゃる通り、ももに伝わってはいけないので、
ヘンな歌を歌って、元気を装っていますよ♪
心電図のコピーを貰ってしまうなんて、
それは本当に心配性の証ですね(笑)
でも、その気持ち、よく分かります(^^)
ももは、きっと頑張ってくれます。
もものために祈って下さって、ありがとうございます。
いつか、もものことも撫でてやって下さいね♪

いつもコメント本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2014.02/08 21:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

鍵コメ様へ♪ 

こちらこそ、いつもありがとうございます。
可愛いももちゃんは、頑張りますよ♪← 親バカね(笑)
ももpapaとたくさん話合って、決めました。
もものために、1番良いことだと信じて、
ももに手術を受けてもらいます。
応援して下さって、本当にありがとうございます。
嬉しく、とても心強いです(^^)

いつもコメント本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2014.02/08 22:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

keiko様へ♪ 

セカンドオピニオン。
いろいろお話を伺えたので、
診ていただいて、良かったと思っております。
ももの犬生は、まだまだこれから。
痛みや辛い思いをなるべくさせないように、
してあげたいと思っています。

全身麻酔への、不安や心配もありますが、
おっしゃる通り、主治医の先生を信じて、
ももが頑張ってくれると信じて、
ももに手術を受けてもらおうと思っています。
応援して下さり、本当にありがとうございます。

いつも本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2014.02/08 22:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

ルイーズママ様へ♪ 

全身麻酔。
シニアにとっては特に心配になりますね。
でも、ももはきっと頑張ってくれると、
信じていますよ(^^)
ルイーズちゃんは、元気ですか?
また、ルイーズちゃんの可愛いお顔が見たいです♪
もものことを応援していただいて、
本当にありがとうございました。
㋸パパさんにもよろしくお伝え下さいね。

いつもコメント本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2014.02/08 22:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

れれ子 様へ♪ 

いつも読んで下さり、ありがとうございます♪

カレンちゃんも、同じ手術を受けてくれたのですね。
そして、キレイに治ってくれたとのこと。
本当に良かったですね。
先生は、最悪のことまでお話をされますよね。
でも、良い事ばかり、大丈夫だと言われるばかりよりも、
信頼出来る先生だと思います。
もももね、涙道に近いので大きくなった時が、
心配だと言われました。
今なら、傷跡も小さくて済むそうです。
もちろん、私も不安も心配もありますが、
きっと大丈夫だと信じて、
ももに手術を受けてもらおうと思っています。

病理検査も心配です・・・。
何事もないようにと祈るばかりですよ(^^)
ももも、カレンちゃんのように、
ますます美しくなってもらいますね♪ ←親バカ(笑)
応援、本当にありがとうございます。
経験を教えていただいて、とても嬉しく心強いです。
これからもよろしくお願いしますね。

コメント本当にありがとうございました。

  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2014.02/08 22:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

アニーmama様へ♪ 

シニアになってくると、心配事が多くなりますね。
ももと、同じ年頃のアニーちゃんがそばにいてくれる、
アニーmamaさんには、きっと今の私の思いも、
分かっていただけると思います。
もちろん、不安も心配もあります。
でも、ももがこれからも元気に楽しく生きて行くために、
必要な手術だと思うので、受けてもらおうと決めましたよ。

経験されたことを教えて下さる方。
応援して下さる方。
本当に、嬉しく心強いです。
ももはきっと頑張ってくれます。
アニーmamaさんも応援して下さり、
本当にありがとうございます。
とても嬉しかったです(^^)

いつもコメント本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2014.02/08 23:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム