黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

犬が吠える時、何を伝えているの?

もものお兄ちゃんのマルちゃん。

性格が少し臆病なこともあって、ワンコに対しても、人に対しても、
家族以外には自分から進んで、近づこうとする子ではありませんでした。

IMG_3148.jpg

お母しゃん。最近、マルちゃんのことをよく思い出すようなの。

日頃は、自由に中庭を走っていたマルちゃん。

ある日、中庭を掃除するために、少しの間だけ玄関前につないでいた所、
大声で泣く子供の声とマルちゃんの吠える声が聞こえてきました。

何があったの!?と祖父と一緒に慌てて外へ出てみると、マルちゃんの前で
ふたりの子供が倒れて、泣いています。

もしかして、マルちゃんが噛んだのか!?
咄嗟にそう、思った祖父。

慌てて、その子達を抱き起こし体を見てみると、特に怪我はない様子。
すると、今度はその子達が慌てて、走り去りました。

そして、その子達が帰った後で気がついたのですが、マルちゃんのすぐ側には、
何個かの石が転がっていましたよ・・・。

IMG_6113.jpg

マルちゃん、石をぶつけられたようなの。きっと、痛かったの・・・

その石が何を意味するのか、すぐに分かりました。

でも、その子達が転んだのは、マルちゃんのせい。
なので、お家まで謝りに行こうと、祖父や両親が話していた所に、
その子達のお母さんが、家に来られました。

その子達は兄弟で、大人しいマルちゃんに面白半分で、
石をぶつけたそう。

そうすると、マルちゃんが少し反応したので、余計におもしろくなって、
何度か石をぶつけたらしい・・・。

IMG_3750.jpg

マルちゃん。我慢したと思うのよ・・・。

そして、マルちゃんがついに我慢できなくなり、吠えたようでした。
そのことをお母さんは、ちゃんと謝って下さいましたよ。

マルちゃんが吠えたことに驚いて転んでしまったので、私の両親も謝りました。

私は、ただ悲しかったな。
子供とはいえ、犬にそんなことを出来る人がいるなんて、信じられませんでした。
幸いなことに、マルちゃんに怪我はありませんでしたが・・・

時々、通る道によく吠える犬がいます。

嬉しそうに吠えている訳ではなく、明らかに威嚇、怒りに見えます。
もしかして、誰かに何かをされた経験でもあるのでしょうか。
理由もなく、吠える犬もいるのでしょうか。

ついつい、マルちゃんの時のことを思い出し、何もなければいいなと思うのです。

明日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んで下さって、本当にありがとうございました。

マルちゃん、怖かったと思うの・・・。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
もものお顔をポチッと押して、応援をお願いしますね。
いつも本当にありがとうございます。
スポンサーサイト

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム