黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

ずっと、その背中を追い続けるの・・・。

ご存じの方もたくさんいらっしゃると思いますが・・・
「犬バカ日誌」のyuraさんの愛娘 りんちゃんが6月1日の午後5時5分に、
お空へと旅立ちました。

IMG_0653.jpg

りんちゃんは、れんちゃんやるんちゃんやお空のお友達に会えたのよね。

少しだけね、私の思いを書かせていただきたいと思います・・・。

ももがシニアになり、いろいろなことが心配になってきた頃、
ラブのシニアのことを書かれている、ブログを拝見させていただくようになりました。
そして、yuraさんのブログに出会ったのです。

初めて読ませていただいた時・・・
りんちゃんはもう寝たきりの生活を送っていました。

寝たきりとお聞きするとね、
私のような単純な人間は、ついつい暗いイメージを持ってしまいがちになるのですが、
りんちゃんは暗いイメージなんて、まったく無縁の素敵な子なんですよ♪

キレイな澄んだ瞳でね。
お母さんの栄養たっぷりの手作りごはんを食べて、ポンポコリンになった可愛いお腹。

世の中には、こんなに幸せなワンコがいるのね・・・と拝見させていただく度に、
いつもいつも温かい気持ちになったのです。

寝たきり生活1年8ヶ月と16日。

その生活をずっと支えてこられた、yuraさん。
きっと、私には分からない大変なことも、お辛いこともおありになったはず・・・。

でも、いつも明るく元気な前向きな方で、
同じラブの子を持つ親として、私は心から尊敬をしております。

そして、何も知らない私にたくさんのことを学ばせて下さり、困ってお聞きすると、
いつも親切に教えて下さり、頼りになり心から感謝している方なのです。

ももがこれからハイシニアの道を進む時。
きっと、何度もこの言葉を思い出します・・・。

「アタシの後ろをついといで」 ← カッコイイでしょう?男前です・・・(泣)

りんちゃんがね、ももにかけてくれた言葉なんですよ。
ももはずっとりんちゃんの背中を追って、これからも歩いて行きますね。
りんちゃんと同じ歳まで、生きて欲しいな・・・と心から願っております。

IMG_7941.jpg

もももね、りんちゃんのような親孝行なワンコを目指しちゃうのよ♪

りんちゃんのことをお知らせいただいた時、思わず私が泣いたら・・・
ももも、なぜか一緒にキュンキュンとずっと泣いておりました。
ワンコって、スゴイですね。言葉は話せなくても、心はちゃんと寄り添ってくれるのです。


りんちゃんへ
たくさんの奇跡と感動と温かい気持ちを本当にありがとう・・・。
いっぱいウマウマを食べて、のんびり楽しく過ごしてね。
今頃、れんちゃんとるんちゃんと楽しくお喋りしているのかしらね。

yuraさんへ
りんちゃんのことを勝手に書かせていただいて、申し訳ございませんでした。
どうか、お疲れがでませんように、お体を大切にして下さい。
りるちゃんとゆっくりお過ごし下さいね・・・。


りんちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
               ももこ&ももmama

りんちゃん。いつか一緒に遊ぼうね♪

にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

ありがとう 

りんの事書いて頂き、本当にありがとうございます。
そして、いつもいつも応援していただき
心強く、励みに頑張れました。
2日、りんを荼毘にふし、その姿がいつもの場所に
無い悲しさ辛さは、想像通りのものです。
それでも最期まで立派だったりんを
誇りに思っています。
たくさんの学びをもらい、愛を貰いました。
そして沢山の方々とのご縁を結んでくれました。
そう、こうしてももmamaさんともね
感謝です。
本当に応援していただき
ありがとうございました。
これからも、4代目りるとも仲良くしてくださいね。
ももちゃん、りんの後を目指して
どうぞ毎日穏やかに時を刻んでください。
これからも応援しています。
本当にありがとうございました
  • posted by yura 
  • URL 
  • 2013.06/03 01:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

いつも「犬バカ日誌」さんは読み逃げしてましたが、
ちょっとバタバタしていて見逃してしまい昨日、
ルーパパさんから教えていただきました。
りんちゃん頑張ったよね。
ももちゃんもりんちゃん以上の長生きを目指そうね。
  • posted by 海パパ 
  • URL 
  • 2013.06/03 05:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ももmamaさん、体調はいかがですか?
色々なことがあって、疲れちゃったのですね・・・

私も、マリンが13歳を過ぎた頃に、
シニアの仔達はどんな様子なのだろうと気になりだし、
そして、yuraさんのブログに出会いました。
沢山の事を教えて下さり、勉強になる事が
沢山綴られてました。

シニアの仔を持つ私たちにとって、
本当に素敵なブログだと思っていました。

お別れは辛いですが、最後まで見送ってあげることも
飼い主の努めですものね。

いつか来るお別れの時、悔いのないように送り出してあげれるように頑張りましょうね♥
  • posted by tomo 
  • URL 
  • 2013.06/03 23:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

yura様へ♪ 

りんちゃんをずっと大切にされてきたこと。
同じラブの母として、頭が下がる思いです・・・。

前に、大型犬の寝たきり生活について調べたことがありますが、
快適に、健康に暮らさせてあげることがいかに難しいか、
ほんの少しだけですが、分かりました。

yuraさんの愛情の賜で、りんちゃんはあんなにいつも穏やかで、
お目目がキレイで、お腹いっぱいにごはんを食べることが出来て、
それは本当にすごいことだと、改めて思っております。
大切にされていたのだなと感じております。
私には、yuraさんと同じことはきっと出来ないと思いますが、
ももへの愛情はたくさんありますので、
もしも、何かあった時は私なりに支えていくことが出来たら、
と思っております。
また、いろいろと教えて下さいね。

りるちゃんのことも、もちろん応援しています。
いつも笑顔で、本当に良い子ですよね。
間違いなく、りるちゃんはお三方からのプレゼントのような気がします。

今の淋しい思い・・・お気持ちお察しいたします。
どうか体調を崩されませんように、お体ご自愛下さいね。

コメントを下さり、本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2013.06/04 06:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

海パパ様へ♪ 

yuraさんは本当に素晴らしい方です。
同じラブの母として、尊敬している方なのですよ。

りんちゃんのことは、私も淋しく悲しく思っております。
ももも、りんちゃんのように生きて欲しいと、
心から願っております。

いつもコメント本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2013.06/04 06:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

tomo様へ♪ 

私の体調まで心配していただき、本当にありがとうございます。
おかげ様で、元気になってきましたよ。
今は仕事が山積みで、倒れるわけにはいきませんので頑張っております(笑)

yuraさんは本当に素晴らしい方なんですよ。
私も愛情たっぷりなつもりですが、yuraさんには負けるかもしれません。
そして、いつも分からないことがあると丁寧に教えて下さるので、
頼りにさせていただいております。
「ももごはん」のこともいっぱい教えていただきました。
本当に感謝しています。

どんなに大切にしていたとしても、
最期の時に後悔はきっとしてしまうのでしょうね・・・。
でも、少しでも後悔が少なくなるように、私も努力したいと思います。
お互いに頑張りましょう♪

いつもコメント本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2013.06/04 07:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム