FC2ブログ

黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

大人げない私・・・、思わず怒っちゃったの。

我ながら、大人げないお話をさせていただきます・・・。

実は、先日書いた「噛むワンコなの・・・。」は前振り。
本当に書きたかったのは、その噛むワンコが怖いと思っていたせいで、
よけいに過敏に反応してしまった・・・と少し反省しているお話です。

IMG_2388.jpg

お母しゃんがもものために勇敢だったお話なのよ。 ← 良い言い方で言うとねっ(笑)

我が家から、わりと近くに暮らす、噛むワンコ。
今まで、噛むワンコが唯一近くに暮らす、その犬種のワンコでした。
(犬種を書くと、その子が怖がられたらいけないので書きません)

ところが、多分一年程前くらいからだと思うのですが、同じ犬種の子が、
近くにやってきたのです。

お話した事がないので、どういう子かは全然知らないのですが、
その子はとても元気な子で、ママさんをぐいぐい引っ張って、
お散歩をしております。

IMG_3153.jpg

もも、怖い時と食べたい時は見えない振りをしちゃうの。

そのお散歩風景を見ているとね、同じ犬種という事もあって、
ついつい噛むワンコと重ねて見えてしまう、私です。

内心、大丈夫?リードを離さないでしょうね^^;
と常に様子を伺いつつ、お散歩をしておりました。

なるべく近寄るのはやめようと思っていたのですが、つい何日か前・・・。

ももと朝のお散歩をしていた所、バタバタと住宅街を走る足音。
ちょうど、私達が曲がり角を曲がろうとした時に走ってきたのは、
噛むワンコと同じ犬種のその子と小学生の兄弟。

見事にワンコに引っ張られていまして・・・
ええっ、子供だけで散歩?(・。・;
この大きなワンコを?

と思った次の瞬間、そのワンコが子供を振り切って、ももの所に走ってきたのですっ!

IMG_4508.jpg

もも、ちょっと怖かっただけ。お母しゃんはもっと怖かったの?

咄嗟に「噛まれる!」と思った、私。

慌てて、ももを後ろにかばったのですが、
そのワンコがしつこくて、ももにさらに近付こうとするのです。

その小学生の兄弟も慌てて、ワンコを押さえようとはしてくれているのですが、
その兄弟を振り払って、さらにももに近付こうとするので、

ももを庇いつつ「やめてっ!」とワンコに向かって。

さらに、そのワンコを抑える事が出来ない、小学生の兄弟に腹が立ち、
「もう、やめてって言ってるやろっ!いい加減にしてっ」と言い放ち、
その子達がびっくりしている間に、ももを庇いながら、その場を去ったのですが・・・。

もう、後になってね。
小学生に向かって、何てことを言ってしまったんだと恥ずかしくなったり、
きっと、怖いおばさんに怒られたと思っているだろうなと考えると、
申し訳なく思ったりで・・・(*_*;

「噛まれるかもしれない」という、先入観がもたらした・・・
あっこれはいい訳ですよね^^;

大人げない私で、本当に申し訳ないというお話でした。
だって、本当に怖かったのです・・・(T_T)

明日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んで下さって、本当にありがとうございました。

もも、お友達は大歓迎なのよ♪

にほんブログ村
いつもありがとうございます。
応援が励みになります。
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

先入観があるから怖いよね。
俺でも行ってしまうかも(汗;)
何もなくて良かったです。
  • posted by 海パパ 
  • URL 
  • 2013.03/08 12:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

㋸パパだったら、ルイーズを抱きかかえて
その場から、逃げるかも!?
もし噛まれたら、病院に行ってからその家に行って
コンコンと説教するかも?

とりあえず、何もなくてひと安心でしたね。
  • posted by ルータンルージュ 
  • URL 
  • 2013.03/08 12:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんにちは~ 

ももmamaは、全然悪くないと思いますよ~ (^O^)
 むしろ、良い事をしたと思いますよ!
 注意した事により、その兄弟も学習し、お互い勉強だと
 思います!! !(^^)!

 やはり、事が起きてからでは、遅いですからね~

 私も、お散歩中~沢山、嫌な事があるとそのたびに、 

 きちんと相手に注意してあげます~

 お互いの為に...(*^_^*)

NoTitle 

咄嗟の事で、子供に対してキツイ言い方をしてしまったけれど、仕方ないと思います。
私もきっと、そうするもの。
こないだね、ダックスを散歩させている小学校2、3年生の女の子2人組がいたんです。
お散歩袋も持ってないし、「あぁ、野グソしちゃうんだろうな」って既に疑いの眼差しで見ちゃってましたよ、あたし(笑)
しばらくして、道路でまた会ったのですが、2車線道路をノーリードで横断してました。
ダックスちゃん、道の真ん中で動かないし。
子供たちは自分だけ先に道路渡っちゃってるし。
轢かれるかと思って、助け出そうとして、、、
ダックスちゃんは自力で道を渡ったから良かったんですが。
他人事だけど腹たって、怒鳴り散らしてやろうかと思った。
どうですか?私のこのドス黒い心(笑)

それに比べたら、ももmamaは今回の事、気になさらなくても良いですし、むしろ子供たちも少し気をつける気になりましたよ!。
  • posted by 梅ママ 
  • URL 
  • 2013.03/08 14:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

海パパ様へ♪ 

そうそう、先入観を持っているとね、怖いです。
その子が噛む気で近付いてきたのかどうかは、
わかりませんが、
止める事が出来ない人と一緒にいるワンコは
やはり怖いなと思いました。
何かあったらと想像するだけでも、怖いもの・・・。

いつもコメント本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2013.03/09 02:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

ルータンルージュ 様へ♪ 

ももとそのワンコとの間に体を入れてみました。
噛まれるなら、ももより自分の方がいいのでね。

もし、ももが噛まれていたら・・・
きっと、私も相手の方のお宅に行っちゃいます。
そもそも、大型犬を小学生だけで連れている事自体が
間違いでしょう!
なんて、怒ってしまうかも?

いつもコメント本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2013.03/09 02:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

山村 アンジー様へ♪ 

ももを守るため、間違った事をしたとは思いませんが、
小学生を相手に言い方が少しキツかったかも?
と反省しております・・・。

小学生、学習してくれたでしょうか。
でも、やはり子供だけで大型犬は無理だと思うので、
親が悪いと思うのです。

なかなか上手に注意するのって、難しいですよね。
でも、本当に何か事が起こってからでは遅いですものね。
これからも、周りを気をつけながら、お散歩をしたいと思います。

コメント本当にありがとうございました。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2013.03/09 02:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

梅ママ様へ♪ 

梅ママさんのお話を伺って、ドス黒い心なんて全然思いません。
むしろ、ワンコを愛する、優しい方だなと思いましたよ。

だって、悪い子供に腹が立っただけでしょう?
その気持ち、すごく分かるもの。
そのダックスが無事だったから、良かったものの、
もしも、何かあったら、子供に怒ってしまうなぁ。
大声で子供が泣きそうな事を言っちゃうかも。

一応、大人で社会人なので、考える事はしますが、
ワンコの事って、腹が立ったら、
何も考えずに怒ってしまうんですよね。
そんな私を認めて下さって、ありがとう。
味方がいたーって、嬉しくなりましたよ^^

いつもコメント本当にありがとうございます。

  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2013.03/09 02:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム