FC2ブログ

黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

a/d。

オゾン療法の病院に行った時、もものことをパピーですか?まだ若いですよね?
と声をかけて下さった、優しい小型犬ちゃんのママさん。

抱っこされていた小型犬ちゃんと挨拶させてもらい、大喜びのもも。

20180211060653b5e.jpeg

はじめまして、ももなの。落ち着きがないのだけど、14歳なのよ♪

もうシニアなんですよ、14歳なんです、と答えると。
元気ね、こんな14歳になれたらいいな・・・って。

小型犬ちゃんは11歳。
今は少し体調を崩しているそうで、とても心配をされていました。

201802110607228d2.jpeg

そのごはんは、にゃっちゃんが好きだったごはんなの。いっぱい食べて、元気になってね。

小型犬ちゃんには、病院からa/dが出ました。
受付の所で、先生が説明をされていたのですが。

a/dは、食欲がなくなったにゃっちゃんが自分から食べてくれた唯一のごはん。

嬉しくて思わず涙が出たことも、その後a/dすら食べなくなってしまったことも、
a/dを見た途端に一気に思いだし、涙が出そうになった・・・。

にゃっちゃんの命を繋いでくれたごはん。
高たんぱく、高脂肪なのですが、もう腎臓も肝臓もいい、とにかく食べて、1口でも、
と毎日願いながら、シリンジで食べさせていた。

旅立つ5日前に受けた血液検査の結果は、炎症反応が出ている以外は良好で。
先生も驚かれていたのですが。

ごはんを食べさせていたおかげで、身体の維持が出来ている、と。
そんな風に、にゃっちゃんを最期まで支えてくれたごはん。

小型犬ちゃんも美味しく食べて、どうか元気になって欲しい。
優しいママさんと共に長く生きて欲しい。

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

14歳10か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム