FC2ブログ

黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

生きて欲しいのなら。

食欲不振のにゃっちゃんが、パクパクと食べ始めたa/d。

にゃっちゃんを救ってくれて、ありがとう!と感謝していたのですが、
にゃっちゃんのa/dブームは、残念ながら月曜の朝で終わってしまいました・・・。

月曜の夜、先に仕事から帰った父がいつも通りにa/dをあげようとした所、
クンクンはするけれど、うーん・・・と考え込んだ後は顔をプイッ。

また食べないに状態に。

20171018064854440.jpeg

また病院にゃんか?

診察時間にまだ間に合ったので、にゃっちゃんを先に病院に連れて行ってもらうことにし、
母も仕事場から急いで向かったのでありました。

また栄養剤入りの輸液をしていただき、先生と食欲不振のことを話す。

にゃっちゃんには癌という病気はありますが、今の状態は病気のせいではなく、
シニアにはよくある自分でも食べたいものが見つからない状態だと思う。

シニアは好みが変わりやすいので、猫のものはもちろん、人間の肉や魚や乳製品等、
とにかく興味を持ってくれそうなものをいろいろ用意してあげて。
あとは、生きて欲しいのなら強制的に食べさせることも考えた方がいいよ、と。

にゃっちゃんの身体の機能は、ちゃんと働いてくれているそう。
食べれば、食べられれば、まだ生きられるそうです。

父と母は、もちろん長生きはして欲しいと願っていますが、無理矢理に辛いばかりの
時間を過ごさせることだけはさせたくない、と常々話し合っていて、
強制的に食べさせることは良いことなんだろうか、どうなんだろうと迷いもあったのですが。

「まだ生きられる」
先生のその言葉に後押ししてもらい、昨日から流動食をシリンジであげています。
誤嚥性肺炎に気をつけつつ、また自分から食べるきっかけになれば、と願いつつ。

食べやすそうな、食べてくれそうなものも引き続きいろいろと探しているのですが、
いろいろありますね。

おおっ、これは良いかも!ポチッ♪と真夜中にも。
便利な世の中で、助かっています(笑)

20171018065032004.jpeg

雨の日もはりきるももなの♪

天気が悪い日が続いているももっち地方ですが、雨でも元気にお散歩のもも。
もちろん、がに股で(笑)

2017101806494060f.jpeg

zzz・・・。

よく食べ、もものペースでですがよく歩き、よく眠り。
毎日を明るく楽しく過ごし、父と母を癒してくれているもも。

最近は、いろいろなウマウマの香りが漂っているので、
家の中をワクワクした顔で走り回っていますよ。

缶詰を開ける音で、ハッ!
レンジの出来上がりの音で、オッ!
どこにいても、すぐに嬉しそうな顔でやって来る(笑)

にゃっちゃんも、ももと同じ食いしん坊にまた戻って欲しーい。

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

ももとにゃっちゃんを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム