黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

なぜ、ワンコを大切に出来ないの?

また、ワンコの事で悲しい事件がありました。
大阪の元ブリーダー宅で、17匹のワンコの死骸が見つかりました。
(死骸なんて、書くのも抵抗を感じてしまいますが・・・)
それも、複数の段ボール箱に入れられ、放置されていたとか。
また、生きていた161匹のワンコが保護され、直後に9匹が亡くなりました。
亡くなったワンコの胃の内部を調べた所、1~3週間はごはんを食べていなかったとの事。
無登録で、これだけ大量のワンコと暮らし、逮捕された女性。
本人は、ごはんは与えていたと主張しているらしいのですが、
生きている、他のワンコもやせ細って衰弱しているそうです。

ワンコの楽しみや幸せって、なんでしょう?

美味しいごはんを食べる事。

楽しくお散歩が出来る事。

安心して、あたたかい場所で眠れる事。

たっぷりの愛情をもらう事。

では、ないかなと思います。

特にごはんは、うちのももだと毎日「もも、ごはん食べようか♪」
の一言を楽しみに待っているのです。
ごはんが出来上がるのをね、嬉しそうに待っているんですよ。
キッチンから漂う香りに触発されて、ヨダレをたらっーと流したりしてね(笑)

きっと、その子達も同じだったんじゃないのかな。
ごはんがすごく楽しみだったんじゃないのかな。

人間の都合で殺処分される子や、こんなに辛い思いをした子達。
ワンコと暮らし始める事は簡単に出来るけど、簡単に考えていては、
いつまでも、こんな不幸な子たちが増えるだけじゃないのかな。
無力の私には何の力もありませんが、いいのかな?今のままで・・・
と改めて考えさせられた事件でした。

亡くなった、ワンコのご冥福を心からお祈り申し上げます<(_ _)>

IMG_8325.jpg

ワンコのご冥福を祈っているの・・・


明日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んで下さって、本当にありがとうございました。

ワンコみんなが美味しいごはんを食べられたら、嬉しいの。

にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

やっぱ、法律を制定しないとダメだね。
いい金儲けの道具にしか考えないもん。
買う方は、ペットショップより安けりゃ買うでしょう。
その後、病気持ちが分かったら、
そのブリーダーのとこから、誰も買わなくなるでしょう。
そうなると・・・・この事件のようになる。

簡単にブリーダーになれることが、問題なんです。
そして、買う方にも問題があるんです。
どちらも無責任になると、ワンの幸せなんて
到底ありえない・・・。

亡くなったワンコ達にご冥福を祈りつつ、
生き残ったワンコ達には、きっと幸せが訪れることを
願ってやみません。
  • posted by ルータンルージュ 
  • URL 
  • 2012.12/07 12:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ひどい話しですねぇ〜
最初はホントに犬が好きだったのかもしれませんが。。。無計画にただ増えていってお金も続かなかったんでしょうね〜
それにしても、どう見ても栄養状態が悪いのは明白なのに『食事は与えてました』ってウソなのかなんなのかわからないこと言ってるのが腹立たしいですね!

ホントこういう無知で無計画で無責任な人がたくさんの命を扱うってちょっとありえないですよね〜
重罪にしてほしいけど、そうでもないんでしょうね〜

生き残ったワンコたちが幸せになりますように。。。
  • posted by Starfield 
  • URL 
  • 2012.12/07 13:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

勝手な意見ですが、ブリーダーさんって今動物取扱業の登録が義務化されていますが、その登録ってかなり書類とか審査とか面倒なものなんですよね・・・
うちのパパさんもこの動物取扱責任者をしていたことがあるので飼育環境の図面やら広さや、餌、水などの場所ややり方や運動などなど結構わずらわしいものを作らなきゃいけません。でもこうしたブリーダーさんもその審査は通っているわけで、その後の監督官庁の指導や点検などの限界の問題なのでは?と思ってしまいます。。
是正勧告もしてるでしょう、でも改善しない
取扱業の免許更新だって講習を受ければ済む
こういうとこを厳しくしていかなければ不幸な子たちは減らないでしょう(T。T)
たとえばペットが事故にあってもそれは物損扱いになると
聞いたことがありますが、物扱いなんて!と信じられませんが人なら殺人で動物ならオッケーということがそもそも命を軽んじてますよね~
  • posted by ソレリュンヌ 
  • URL 
  • 2012.12/07 16:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

ルータンルージュ 様へ♪ 

本当に、もっと人間以外のためにも法整備をすべきだと思います。
私も、ブログにただ可哀想と書くだけではなく、
少し勉強しようと調べております。

たぶん、おっしゃる通り、経営が行き詰ったのでしょうね。
不純な動機、もしくは純粋な気持ちで始めてみたものの、
難しかったのかもしれませんが、結局はたくさんのワンコを
不幸にしただけ・・・。
けっして許されることではありません。
買う(飼う)側←この言葉がものすごく嫌なのですが。
の人間の考え方も改めなくてはいけませんね。

亡くなった、ワンコは可哀想でなりませんが
生きている子も可哀想でなりません。
きっと、劣悪な環境にいたのでしょうから、
健康状態が非常に心配です。
私も、心から幸せになれるように祈っております。

いつもコメント本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2012.12/08 06:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Starfield様へ♪ 

本当にひどい話ですね。
もしかしたら、純粋な気持ちで始めたのかもしれませんが、
結局はワンコを不幸にしただけの事。
けっして、許されることではないと思います。

生きているだけで、160匹以上のワンコ。
小型犬だったのですが、それだけの子達にごはんを
食べさそうと思うと、相当なお金がかかるはず。
そう考えるだけで、経営に行き詰まってブリーダーを
やめられたのなら、きっと満足な食事をさせてもらえなかった
のだろうなと想像出来ます。
想像しただけで悲しくなります・・・。

たしか、ワンコは物扱い ← 悲しいですが(/_;)
おっしゃる通り、重罪にはならないのでしょうね。
生きている子たちも劣悪な環境にいたようですので、
健康状態が心配です・・・。
でも、私も心から幸せを祈っております。

いつもコメント本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2012.12/08 06:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

ソレリュンヌ 様へ♪ 

パパさんが動物取扱責任者されていた経験がおありなんですね。

では、私がなれるのかな?
と少し調べたのですが、学校がありました。
通信教育で試験に合格しただけでも、資格は取れる所があるようで。
なんの経験もない、私でも?
と少し驚いております。
前職を辞めた時、これからは自分の好きな事を仕事にしたいと思っていました。
ワンコが大好きだけど、命と向き合う自信がないので、
生き物に関わる仕事を探すのは、やめておこうと思った事を思い出しました。
どんな形で関わっても、そこには何かしら辛い別れがあると思ったので。

確かに、この方だけの責任ではないかもしれません。
ワンコの地位がまだまだ低いせいもあるのかもしれません。
行政の問題もありますが、
だけど、やはりこの方のされた事はけっして許されることではありません。
私も、ただ可哀想とブログに書くだけではなく、
少し勉強をしてみようかと思っております。
また、ちゃんと勉強が出来たら、書いてみようと思います。

そう、確かワンコは「物扱い」。
悲しい事ですが、まだまだ人間と同じようには考えてもらえないのですね。
同じ社会で生きているのに・・・。

いつもコメント本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2012.12/08 06:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム