黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

不安と安心。

昨日は、雨が降ったり止んだりだったももっち地方。
ももは、雨が止んでいる間にお散歩に行きましたよ。

2017091305550457d.jpg

さぁ、今日もお散歩を楽しんじゃうの♪

いつも通りにちょっとがに股気味ですが(笑)
張り切って歩いていました。

20170913055513b26.jpg

少しくらいの段差ならジャンプ出来ちゃうの。えいっ!なの。

分かりにくいですが、
公園に行けば段差も軽やかに飛び乗り。

2017091305552274d.jpg

お友達もお散歩に来られたようなの。元気そうで良かったの♪

雨で濡れていても、楽しくお友達からのお手紙を探し~(笑)

201709130555321fc.jpg

お顔も身体も濡れちゃったのだけど、楽しかったの。

ももは、このように元気です。

腎機能低下があっても、母には不安があっても、
ももは明るく楽しい毎日なのだ。

腎臓の働きは生きるために必要なこと、いろいろなものに関わって来るので、
上手く付き合えるようによく考えないと、命にも関わって来るのです。

過去の血液検査のデータから最新のものまで、眺めて見てはここの変動が・・・とか、
BUNやCREを現状維持のまま、この数値を上げるためにはどうしたらいいのだろうか、
などなど。

毎日のように考えて、ヒントは人間用のものから見つけてみたりなのですが、
上手くいくだろうか、大丈夫だろうか、このまま維持できるだろうか、
と不安や心配はいつも付きまとう。

舌や歯茎の色、お口の匂い、背中を軽く持ち上げてみたり。
毎日いろいろチェックをされて、ももも少々迷惑に思っているかも(笑)

2017091305544592f.jpg

次はお楽しみのウマウマタイムなの。ももは、ワクワクするのよ♪

でも、こうして元気にお散歩に行ったり、大好きなウマウマをいっぱい食べれる毎日。

14歳5か月で、これだけ元気なんだから、
今で充分じゃないか、ももは幸せじゃないか、とも思う。

心配と不安はあっても、ももが楽しそうに毎日を過ごす姿にホッと安心もし、
ももに癒されている、シニアっ子の母の複雑な心の中をちょっとだけ書いてみました(笑)

不安と安心。
皆様も、そうなのでしょうか。

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

14歳5か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム