黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

忠犬ももこ。

台風が去ったももっち地方。
昨日の朝夜散歩ともに涼しく、快適に歩くことが出来ました。

昨日は、母が残業で夜遅くなってしまったのですが、
父がちょうど休みの日で良かったです。

父によると、ももは夕方になると家のガレージが見える廊下からじっと外を見ていたそうで、
夜になるとガレージから家に入る時に使う勝手口の前で、ずっと座って待っていたそう。

部屋はエアコンで快適温度ですが、廊下は暑いのでももを何度も呼んだそうですが、
ももはそのままじっと待っていて。

真剣な顔で母を待つその姿は、まるで忠犬ハチ公のようだった、と。

確かにももはちゃんと待っていてくれて、母が家に入るとクネクネ踊りを通り越し、
クルクル回って、とびきりの笑顔で喜んでくれました。

その喜びようを見ただけで、疲れは吹っ飛びますし、
待つ姿の様子を聞くと、思わずジーン・・・(:_;)としてしまうのは、
やはり親バカだからなのでしょうね(笑)

201708090551122b7.jpg

ももは、ずっとお母しゃんを待っているのよ。ちゃんと帰ってくるか心配になるの。

改めてのご紹介、我が家の忠犬ももこです(笑)
首元の可愛い桃のてぬぐいが良く似あっているでしょう? って、またまた親バカ(笑)

201708090551479a8.jpg

お母しゃん、お写真はもういいの。ももは、早く歩きたいの~。

母のことはちゃんと待てるのに、写真を撮るのを待つのが苦手なももなのであった(笑)

ももは、このように14歳にしてはまだまだ落ち着きがありませんが、
いいのです。

落ち着きがなくても、元気があればそれでいいのだ。
本当に、いいのか!?(笑)

20170809061042c4c.jpg

忠犬ももこの元に、新潟のひめちゃんから嬉しいウマウマのプレゼントが。

たくさんの枝豆。
昨年にもいただいて、もうその美味しさを知っている食いしん坊のももっち家。
食べるのが楽しみです♪

ひめちゃんのパパさん&ママさん。
そして、ひめちゃん。

ももと一緒に美味しくいただきますね。
ありがとうございました(^^)

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

14歳3か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム