黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

真夜中のドッキリ。

真夜中の午前2時過ぎ。

もものウーウー・・・という声で目が覚めました。
電気をつけて見てみると、ももは白目で4本の脚をバタバタと動かしている。

なんだか苦しそうに見えて。
もも、大丈夫?どうしたの?と声をかけても、様子が変わらず。

もしかして、何かの発作か!?と焦った母。

もも、おやつ、おやつはっ!!
と声をかけると、目がキュルキュルと回り、普通の目になり母と目が合った。

おやつにちゃんと反応し。
パッチリお目目でスタッと立ち上がると、嬉しそうにしっぽブンブン♪

苦しそうに見えたけど寝相が悪かっただけか、と分かり。
ハァー良かった・・・とひとりホッとしたのですが。

ももは立派なシニアっ子なので。
いつ何が起こるのか分からない、と心のどこかにあるからかもしれない(^^ゞ

でも、正直焦った〜。

201704042226107dd.jpeg

お約束のウマウマはちゃーんといただいたももなの。ウシシシッーなの♪

というわけで。
真夜中にももとウマウマとお茶の時間を楽しんだのでした
母は太るから、もちろんお茶だけですが(笑)

やはり、おやつはももにとって魔法の言葉だな、また実感。

今回は、寝言と寝相の悪さを母が勘違いしただけですが、
以前はてんかんの発作の時に、同じくおやつ、おやつはっ!には反応して、
意識を取り戻したことがあるのだ。あの時も泣きそうになったな~。

今日は、ももはがどんだけ食いしん坊やねん!というお話でした(笑)

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

13歳11か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.04/05 23:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム