黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

母、我が子に弱し。

週末は、ももが大好きな公園へ。

日頃はアスファルトの上ばかりを歩かせているので、土の上を歩かせたくて。
でも、ももが好んで歩くのはなぜかアスファルトの上・・・。親の心子知らずということね(笑)

20170312033029cf1.jpeg

公園に来たの。頑張って、歩いちゃうの~♪

この公園は、1周すると3キロほど。
いつまで1周出来るのだろうかと思いつつ、時々来る。

201703120332146ed.jpeg

まぶしいのぉ~。

途中で歩けなくなったら母が抱っこで連れて帰ってあげるからね、とも思うのだけど、
今の所その心配はなく、スタスタ歩いてくれる。

そのことがシニアっ子の母にとっては、他の方にとっては小さなことかもしれませんが、
嬉しいことで、ホッとすることなのだ~♪

2017031203305574c.jpeg

お友達だけじゃなくて、お友達からのお手紙もたくさんあるのよ。嬉しく読んじゃうの♪

ワンコ連れの方も多くて、いろいろな子と挨拶をさせてもらえるのも嬉しいこと。
みんな優しい方とワンコばかりで、ももも嬉しそうでした。

2017031203310865f.jpeg

お母しゃん。ちゃんとももについて来てね。一緒に頑張ろうね。

歩くスピードは、相変わらず小走りとゆっくりゆっくりの混合型で。
若い頃に比べると歩く時間は長くなりましたが、その分公園の景色を楽しめますよ♪

20170312033117ead.jpeg

えっ!?もものお顔、また汚れちゃってるの?本当なの?

いろいろな所に顔を突っ込んで、楽しんだ顔はまた汚れているのだ(笑)

家に帰り、ごはんを食べて、スヤスヤと眠るもも。
充分に運動をして疲れているはずなのに、突然目を覚まし玄関まで走って行く。
ついて来た母を振り返り、しっぽブンブン♪で外に行きたくてたまらないといった感じ。

ハーネスをつけて外に出ると、母を引っ張る勢いで進んで行く。
そして、必ず行くのが、お空へとお引越ししたお友達のお家前。
そこまで行くとクンクン・・・した後、何事もなかったかのようにまた家へとスタスタ帰る。

最近、毎晩のように繰り返されている不思議行動。
お友達が帰って来ているのかな?

まだ夜は寒くて、今日はやめておこうよー、いちごがあるよー、なんて引き留めるのですが、
もものダメなの~、絶対に行くの!という意思が固くて、毎晩のように行っています。

母、我が子に弱し(笑)

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

13歳11か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム