黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

シニアと共に歩いて行く。

仕事がある朝。
シニアになり、朝が弱くなったももを起こすことが可哀想になることがあります。

母の仕事が休みの日のように。
毎日、ももが好きなだけ寝させてあげて、暖かな時間にお散歩に行く方がももに
とっては幸せなのかも、と出来ないことを申し訳なく思ったりする。

201702132149408ff.jpeg

お散歩は自分のペースで歩くの。ゆっくりも、小走りも、それぞれに楽しいの♪

でも、申し訳なく思うことは、共に歩いてくれるももに失礼なのだ。

ももは我が家に来てくれて、我が家の時間を感じて、自分でちゃんと考えてくれて、
家族の一員として、ごく普通の毎日を明るく楽しく生きてくれているのだから。

ももは、きっと自分が頑張っているとは思っていない。
ももは、きっと母のために起こされているとも思っていない。

あっ!寝過ごしちゃったの?と恥ずかしそうに起きる顔。

服をもう一枚重ね着をして、ヤッター、お散歩なの~♪
と張り切って廊下を走って行く後姿。

相変わらず暖かさ重視の重ね着と、もものピョンピョン跳ねるような足取りに
母は毎日ププッと笑いながら、散歩に出かける。

母が寒さに負けそうだけど、ももがくれるほっこりが毎日勝つのよ!(笑)

20170213214952bb1.jpeg

お友達からのお手紙が多いの。ヤッターなの♪ ももは大切に丁寧に読ませていただくのよ。

ももちゃん。
歩くのがゆっくりになったね、淋しいね、と声をかけられることがあるのですが、
母は淋しさよりも、もものやる気をより感じるようになった。強がりか!?いや、本当に(笑)

シニアになり、少し頑固になり、楽しい嬉しいと思うことはより楽しく嬉しそうで。
自分のペースで歩きたい道を歩き、公園でお友達からのお手紙を大切に丁寧に読む。

同じ距離でも時間がかかるようになりましたが、それがまたいいの。
お散歩時間が長くなるとお友達に会える可能性が高まるからね♪

昨日も、大好きなありがとうのおじさんに会えたもも。
走って喜んでおじさんに駆け寄る姿が本当に嬉しそうで。

撫でてもらって幸せそうなももの顔を見て、母も一緒に幸せを感じる。

20170213215021387.jpeg

中途半端な笑顔なのだけど、おじさんに会えた嬉しさは本当なのよ♪

みんなそうだと思うのですが・・・

ももをお散歩に連れて行くのは、排泄のためだけじゃない。
脚の筋力を弱らせないためだけじゃない。

暖かい居心地の良い家の中もいいのだけど、
寒い外にも、ももにとって楽しみがいっぱいあるからなのだ。

母は、そう思って毎日一緒に歩いています
ももが楽しそうでなければ、とても歩けない・・・。
だって、冷え性でものすごく寒がりだから(笑)

パピーちゃんも、若い子も、シニアっ子も。
血栓症の危険もありますし、冷えは内臓にも良くないので身体の中からも外からも
暖かくして、残りの冬をお互いに元気に過ごしましょう♪

ももはごはんに生姜と葛を入れて、相変わらずのヘンな重ね着で(笑)
楽しみに春を待ちます(^^)

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

13歳10か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム