黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

おっととと~。

昨日は半日勤務だった母。

朝散歩は、相変わらず眠そうな、やる気がなさそうなももでしたが(笑)
早めに出かけた夕散歩は、元気いっぱいで。

201701060150321df.jpeg

ももは、毎日のお散歩が楽しいの♪ お手紙もたくさんあるからちゃんと読みに行くのよ♪

夕散歩だけで、普段の1日分くらい歩きましたよ。

昨日は、1日で6キロほど。
そんなに歩いて大丈夫かい!?と思いましたが、時々母を見上げる顔が楽しそうで、
嬉しそうで、前へ前へと歩くももと一緒に歩き続けたのでした。

201701060150434b9.jpeg

ももは、今日もお鼻ツヤツヤ♪ 元気のしるしなの。

ももは股関節形成不全ですが、今も痛みも感じている様子はなく。

後脚にもオチリ辺りにも、ムキムキではありませんが(笑)ちゃんと筋肉はあります。
これからも、毎日楽しく歩き続けて欲しいので、母はももの体調や様子を注意深く見つつ、
食事内容を考えることで、ほんの少しでもサポートをしたいと思います。

2017010601511134d.jpeg

恥ずかしいお話は、内緒にして欲しいと思うももなの。

タタッと、調子良くお散歩から帰って来たもも。

そのままの勢いで、家の前に2段だけある階段を上ったのですが、
ズルッ!と後脚が滑り、思わずおっととと~

いやー、びっくりしたのぉ。
転んじゃうのかと思ったのぉ、と焦っていた様子のもも。

最近、家の前の階段で、時々こういうことがあります。
階段が少し苦手になってきたのかも。

まだまだ大丈夫!と思わせてくれるかと思いきや。
やっぱりシニアっ子になってきたんだね、と思わせてくれたり。
シニアっ子と暮らす日々は、安心したり、ドキドキしたり、何かと忙しいのですが。

焦って、少し照れくさそうなすようなももの顔が、これまた可愛くてね
「愛おしさ貯金」が、またチャリーン・・・といっぱい貯まりましたよ(笑)

本当に、シニアっ子になったももと暮らす日々はただただ愛おしいです・・・。

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

13歳8か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。
スポンサーサイト

Comment

 

こんにちは
またまた寒くなりましたね。
毎日ほぼ暖房、加湿器をつけている状態なので12月分の電気代を見てまた今年も倒れそうになった私です
でもそれでチヨが元気に過ごしてくれたのならお安いものです(苦笑)

ももちゃんは毎日散歩頑張ってますね。
チヨとも色々行きたいのですが、捨てられたというトラウマが未だにぬけず、知らない所は怖いようで断固拒否です。

チヨも2年前の手術後、玄関先の階段や玄関の段差が上がれなくなりステップを置いたりしてます。(今はまた階段や段差も大丈夫です)
これからも少しでも長く今の状態を維持出来るようにしてあげたいと思いつつ、出来なくなった時にはストレスにならないように上手く対処してあげたいと思ってます。

ももちゃん、毎日暖かそうな服着て可愛いなぁ〜
  • posted by チヨのママ 
  • URL 
  • 2017.01/06 11:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

チヨちゃんのママ様へ♪ 

ももも、早くにスロープを買って用意はしてあるのですが、
さりげなく避けるので、まだ使っていないのです(^^ゞ
そろそろ練習しておいた方が良いのかもしれませんが、
張り切って歩くし、飛ぶしで(笑) 
もう少し様子を見てみようかと思います。
チヨちゃんには、ママさんが付いておられるので、大丈夫!

寒い冬。
電気代は怖いですが、お互いに頑張りましょう♪

いつもコメントを下さり、本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2017.01/19 22:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム