黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2016年4月、13歳になった黒ラブももこの普通の毎日を綴ります。

Entries

シニアっ子の回復力。

日曜日、オゾン療法から帰って来てすぐに、ももにお留守番をしてもらい、
母はももごはんの材料などを買うために買い物に行きました。

パパッと買い物を済ませて帰ると、ももがなぜか端っこに座って反省の顔・・・。

どうしたんだろう、ともものベッドを見てみると下痢をしたようで、ウ〇チまみれに。
おまけに、ももがウ〇チを踏んだ足で歩いた足型もついていたりして(笑)

美味しくごはん中、おやつ中の皆様。
今日はウ〇チ話で、すみません(^^ゞ

20161108023332294.jpeg

ももは、しっぽブンブン♪でお散歩なの。元気なの♪

久々の下痢に少し驚きつつも、朝は良いウ〇チだったのにね。
冷えたかな、朝ごはんの量が多かったのかな、ごめんねーと頭を撫でると、

あっ!怒ってないの~、良かったの~と安心したももが嬉しそうにうさぎちゃんを持って、
普通に歩き出そうとしたので、思わず、ももっ、止まってっ!!と一喝してしまったけど(笑)

下痢をしたからって、汚したからって、怒るわけがないのだ。
ただただ、心配になるだけ。

2016110802340314e.jpeg

どんな時でもウマウマへの愛は変わらないのぉ。

ウ〇チを踏んだ脚をキレイにしようとすると、始めは大人しく、時間がかかると、
ジタバタとして逃れようとして(笑) 元気があるから大丈夫だな、と。

もう1度粘液便をしましたが、腎臓が弱くなって来たももが食事を抜くことは身体に
良くないことなので、油分を控えて、葛を加えたお腹に優しいごはんとビオフェルミン
で様子見をしたところ、昨日の夜散歩の頃には、ほぼ良いウ〇チになりました。

20161108023439605.jpeg

ももは大丈夫なの。ちゃんと、お父しゃんとお母しゃんを待っているのよ。

どうかな、大丈夫かな、と気になりながらも、ももにお留守番をしてもらい仕事に行く時、
後ろ髪が引かれる思いがしました・・・。
また、そんな日に限って帰りが遅くなると分かっていたので、心配でしたが。

同じく心配をしたももpapaが早めに帰ってくれたので、良かったです。

ももが元気に待っていてくれて、お腹もすぐに良くなってくれて良かった。
ももの回復力、シニアっ子の回復力もスゴイね、たいしたものだ、偉いよー、
と親バカなので、いっぱい褒めて、思わずももを抱きしめる母なのであった(笑)

ももはベッドが新しくフカフカなものに変わり、嬉しそうですよー。

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

13歳6か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。
スポンサーサイト

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム