黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

先代犬のこと。

昨日は晴れて過ごしやすい気温だったももっち地方。
ももは公園でゆっくりと日向ぼっこをしつつ、お友達からのお手紙を読んでいましたよ。

20161028052029e70.jpeg

ももは、お手紙をひとつずつ大切に丁寧に読ませていただくの。

私が犬と暮らした経験は、先代犬と今一緒に暮らすももだけ。

子供の頃に出会った先代犬、お父さんがシェパード、お母さんがMIX犬でした。
お父さんとお母さんは一緒の家に暮らしていました。
自転車のかごにマフラーを敷いて、家に連れて帰った日のことを今も覚えています。

ずっと残る思い出はたくさんありますが、ももがシニアになってから、不安や心配になることが
増えてからは、先代犬がシニアになった時はどうだっただろうと思いだすことが多くなりました。

こうすれば良かった、こうしてあげたかった、と後悔の思いもありますが、
実家は家族が多く、お散歩はこまめに連れて行ってもらえて、ウマウマもみんなからもらえて、
とても可愛がられていたので、幸せな子だったな、と思います。

20161028052001e55.jpeg

犬の幸せは、大切に思ってくれる家族と一緒にずっと自分らしく暮らせることなの。

先代犬は日曜日に倒れて、金曜日にお空へと旅立ちました。

倒れるまでは、食欲もお散歩に行く元気もあったので、あの頃の私にとっては
突然の出来事でしかなく、ただただ悲しかった・・・。
ほとんど介護をしてあげることもなく、何もしてあげられなかった、と後悔もあった。

でも、今思えば。
少しずつその準備を先代犬はしていただろうし、何よりも直前まで普通に生活が
出来ていたのだから、先代犬にとっては幸せな旅立ちであったのだなと思う。

先代犬のマルちゃん、マルちゃんらしく精一杯に生きてくれました。
ももとにゃっちゃんも、マルちゃんと同じようにこれからも自分らしく明るく楽しく
毎日を精一杯に生きて欲しいと思います。

思えば、マルちゃんも、ももも、にゃっちゃんも、みーんな食いしん坊。
さすが、食いしん坊万歳!?が大好きな母の大切な子達なのだ(笑)

みんなと出会えて、母は幸せ者だ。

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

13歳6か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。 
スポンサーサイト

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム