黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2016年4月、13歳になった黒ラブももこの普通の毎日を綴ります。

Entries

犬の気持ち。

旅行の話の続きです。

こちらのお宿のオーナー夫人は、ベトナム人の可愛らしい方。
朝ごはんには、ベトナム風お好み焼きのバインセオが。

2016100403570523b.jpeg

パン、ごはん、お味噌汁、数種類のお惣菜も自分の好みで好きなだけ食べられるので、
しかも美味しいので、朝からたくさん食べてしまいました(笑)

20161004035926459.jpeg

ももね、張り切って歩いちゃうの♪

お世話になったお宿を後にして、ももと観光に出かけましたよ。

2016100403572525c.jpeg

優しい方にお会い出来たの。撫でていただけて、嬉しいの♪

そこでは、ももにとって嬉しい出会いが。
触らせてもらってもいいですか?と声をかけてもらって、たくさん撫でていただいたもも。

20161004035736bc9.jpeg

ももが嬉しそうで、お母しゃんも嬉しそうだったの。

この日は天気が良く暑い日で、ももの服は水で濡らせてあったので、濡れますよ、
服が汚れますよ、と言ったのですが、全然平気ですって。

ももの高さに合わせて、膝をついて、いっぱい撫でていただけて。
ももが大喜びで、母も嬉しくなりました。

ももに優しくして下さって、本当にありがとうございました。

20161004035751cb7.jpeg

大きな建物がたくさんあるの。

ももと一緒に行ったのは、舞鶴赤レンガ倉庫。

赤レンガ倉庫とは・・・
舞鶴市には、1901年(明治34年)の旧海軍舞鶴鎮守府の開庁に伴い、明治期から
大正期にかけて建設された赤れんが建造物が数多く残っています。

なかでも全部で12棟からなる北吸地区の「赤れんが倉庫群」は、うち8棟が国の
重要文化財に指定されているほか、平成24年には「舞鶴赤れんがパーク」として
グランドオープンしました。

映画やドラマのロケ地としてもよく使われている場所だそうです。

20161004035820fe1.jpeg

お母しゃん、もものお写真はもう撮れたの?

ももがすぐに近づいてくるから、ちゃんと写真が撮れなかったよ(笑)
赤レンガ倉庫、雰囲気があって素敵な場所でした。

20161004035830c7a.jpeg

ももも、楽しーいの♪

こうして、ももと一緒に出かけることは人間チームにとっては楽しいことですが、
ももにとってはどうなんだろう?と思うことがあります。

毎日のお散歩よりも張り切って、スタスタと嬉しそうに歩いて行くのですが、
人間チームの楽しそうな様子を感じてくれているのかな。

一緒が、ももも楽しいと思ってくれているのかな?
とお出かけ中も、ももの気持ちを考えたりしています。

2016100403583931c.jpeg

良い香りで美味しそうなの~。辛いそうなのだけど、食べたくなったの。

朝ごはんをいっぱい食べたけど、カレーが美味しそうだったので、
ももpapaと半分っこ。

ももも、食べたいの~と思っている気持ちはとちゃんと分かったよ(笑)
ももはおやつを食べつつ、一緒に日陰でゆっくり休憩をしました。

シニアっ子とのお出かけ。
水分補給をしつつ、ゆっくり、まったりです。

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

13歳5か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。 
スポンサーサイト

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム