黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

黒ラブももっちが教えてくれること。

昨日も昼間は暑かったももっち地方。
まだまだエアコンに頼る日々は続きそうです。

8月の電気代を見て、おおっ!(*_*; 
しっかり働こうと気を引き締めた母です(笑)

朝晩は涼しくなり、お散歩は行きやすくなりました。

20160907224854b13.jpeg

おかげ様で、食欲の秋がますます嬉しいももなの。

ももの広い背中(笑)

今はベスト体重よりも1キロ近く重いのですが、シニアで、腎臓が弱くなったももには、
このムチムチボディは守るべき大切なものらしい。

ももは今3人の先生にお世話になっていますが、3人の先生共に絶対に痩せさせないように、
と言われています。

股関節形成不全の脚のためにもう少し減らした方が良いのではという母に、
主治医の先生がいつか太りたくても太れなくなる日が来るから、今はこのままで、って。

その言葉には切なくなったのだけど・・・。

201609072249053af.jpeg

ももね、お家も大好き、お外も大好きなの♪

お散歩の帰り道には疲れて、ゆっくりゆっくりのペースになるのですが、もっと歩きたい、
まだまだ歩けるという思いが強いようで、時間はかかってもロングコースを選びます。

そんなにたくさん歩かなくても、無理しなくてもいいんだよ、と思うこともあるのですが、
しんどい・・・と自分で思った日はちゃんとショートコースを選ぶので、ももの思うままに
歩く毎日です。

それにしても、ももはよく歩きます。
若い頃よりもずっと時間はかかっても、若い頃と同じく楽しそうに。

20160907224921f2f.jpeg

お友達からのお手紙を読むのが楽しむなの。汚れたお顔は楽しんだ証拠なの♪

お散歩でお手紙を読んで、楽しんだ後の汚れた顔。

毎日を笑顔で過ごすもも。
ももを毎日見ていると、今を楽しんでいるな、精一杯に生きているな、と感じます。

ももがこうして歳を重ねてくれることは嬉しいことですが、見守る人間チームにとっては
淋しいことでもあります。

いろいろなことを考えて、淋しいが勝ってしまうことがあるダメな母なのですが(^^ゞ
ももの笑顔を見ていると、大切なのはこの笑顔が続くようにずっと守ってあげることだと思う。

ももと同じように、母も精一杯生きなければ。
大切なこと、大切な気持ちは、ももに教えてもらうことが多い母です。
ダメね~(笑)

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

13歳4か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。
スポンサーサイト

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム