黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

助けられる記事。

先日、東京メトロ銀座線の青山1丁目駅で、盲導犬を連れた視覚障害者の男性が
駅のホームから転落をされ、お亡くなりになられました。

私は、車通勤であまり電車に乗る機会がないのですが、その少ない機会でも
盲導犬と一緒に乗られている方に、何度かお会いしたことがあります。

仕事中の盲導犬には、話しかけてはいけない、触ってはいけない、目を合わせてはいけない
ので、お会いした時にもそっと見ているだけでした。

誰かの声かけで、助かっておられたかもしれない今回の事故。

では、盲導犬使用者の方に、実際どのように声をかければ良いのだろうか、
「危ない!」と急に声をかけても良いのだろうかと思っていた時に、この記事を見つけました。

2016082805120519e.jpeg

詳しくは、こちらで読んでいただけます。
視覚障害者に声かけを

この記事は誰かを助ける、助けられるきっかけになる記事だと思いました。

201608280511312e7.jpeg

犬の瞳にもたくさんのことが見えるの。人間の方と同じく心があるのよ。

今回の事故で亡くなられた男性のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

また、男性と一緒に歩いていたのは、ももと同じくラブラドール。
その瞳に見たものは、その場で感じたことは、と思うとその子の心の傷も心配になります・・・。

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

13歳4か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。
スポンサーサイト

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム