黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2016年4月、13歳になった黒ラブももこの普通の毎日を綴ります。

Entries

黒ラブももっち、母と手作り食を学びに行く。

昨日も暑かったももっち地方。

ももと母は、ももっち市で手作り食を推奨されている獣医さんの所へ行って来ました。
ほんの少しでも、ももに出来ることをしてあげたいのと、今まで作っていた手作り食が
正しいのかどうかと迷いもあり、手作り食のことを教えていただきたくて、もっと勉強したくて。

電話で予約をした際、服用している薬、過去の血液検査の結果、自分で作っている
手作り食を持ってきて下さいと言われました。

そして、ワンちゃんも必ず連れて来て下さいねって。

20160819061516015.jpeg

ももは、お母しゃんと一緒にお勉強に行くの。頑張るの。

過去の血液検査の結果を見直していて、自分でも思っていたことがあったのですが、
こちらの先生にも同じこと言われました。

7年前からしか血液検査の結果が残っていなかったのですが、ももは若い頃から
クレアチニンの値が1.0以下になったことが1度もなく、おそらく生まれつき他の子
よりも腎臓の働きが弱い子だと思います、と。

それまでの血液検査の結果は何も問題がなく、13歳になって基準値を超えたのは、
驚かれたと思いますが、今までしてきたことの何かが悪かった訳ではありません。
この子の場合は、間違いなく老化現象のひとつです。

歳を取り白髪が増えるのと一緒、多い子もいれば、少ない子もいる。
何か症状が出る子もいるし、出ない子もいる、個体差があるのは仕方がないことです。

だから、自分を責める必要もないし、必要以上に悲しむことも心配することもありません。
今のこの子の状態を受け止めて、どうしてあげるのが良いのかを1番に考えましょう、って。

20160819023020f45.jpeg

ももね、これからも笑顔の毎日を過ごすのよ。毎日は楽しいことがいっぱいあるもの♪

血液検査で見ると、他の項目はこの歳にしては全て良いし、尿検査の結果を見ても、
この子の腎臓はまだまだちゃんと働いていますよ、大丈夫ですよ、って。

1番褒められたのはももの体型、今のムチムチボディがいいらしい(笑)

ここ数年はほとんど手作り食を食べていて、この体型を維持出来ていることが
素晴らしい、ちゃんとしたごはんを食べている証拠ですよ、自信を持っていい、って。

褒めていただいても、少し自信が持てたような、持てないような母でしたが(笑)
ももの身体を褒めていただいたのは、嬉しかったなぁ。
親バカだから、何でも嬉しいの(^^ゞ

長くなるので、続きます・・・。

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

13歳4か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。
スポンサーサイト

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム