黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

亡き黒ラブを思い出します・・・と言われたの。

今日は仕事が休みだったので、ももと時間をかけて散歩を楽しもう♪といつもより早めに
夕方のお散歩に出かけました。
ももと楽しく喋りながら歩いていると、向こうからイエローのラブちゃんと一緒に歩いて
来られた方と目が合いました。

IMG_1671.jpg

わあおっ、お散歩を楽しいーのぉ♪

実は、私は割と人見知りするタイプ。
おまけに少し気を使いの心配性・・・。
今、話しかけていい時?悪い時?なんて考えて、話すタイミングを結構逃すのです(>_<)
なんか、どんくさいでしょう?^^
でもね、仲良くなってしまえば、べらべらうるさいくらいに喋りますよ~♪
おかまいなしにね♪ ← それもダメですね(笑)
だけど、仕事中とももと一緒にいる時は別。
仕事中はそんな事を言ってられませんからね。
公的な顔を持っているので、なんとかなっております。
そして、ももといる時はね、話す話題にも困らないせいもあり、相手の方がワンコ好きとも
なると、初めてお会いした方でも、楽しくドンドンお話できちゃうのです^^

IMG_2801.jpg

お母しゃん。ももの事を何でも喋っちゃうの。ちょっとこの写真もやめて欲しかったの・・・

ということで、イエローのラブちゃんと一緒に歩いておられる方に、初めてお会いしたの
ですが、明るくご挨拶をさせていただきました。

しばらく、お話させていただいたんですけどね。
ももの事をとても愛おしそうに見て下さって・・・
「うちも前は黒ラブがいたんです。やっぱりカワイイ。亡きあの子の事を思い出します・・・」
とおっしゃられたんです。
「やっぱり、黒ラブはいいですね」としみじみ・・・。
そんな事を話している、私達の周りをももが元気よく、はしゃいでいるのを笑って見て
下さって、うちのももちゃんとはきっとかけ離れた、お利口な黒ラブちゃんだったでしょうに
ひと時楽しんでいただけたようでした。
カワイイ、カワイイって、何度もなでていただいて・・・
もももね、大喜びでしたよ^^
お相手のイエローちゃんはももに対して紳士的な男の子でした。
ももの顔をそっとクンクンしてくれて、とてもカワイイ子でした。

思わず、お互いに・・・

「イエローのラブちゃんって、本当にカワイイですね」

「いえいえ、そんな黒ラブちゃんの方こそ」

なんて、褒め合ってしまいましたが(笑)

また機会があったら、お会いしましょうねと別れたのですが
その後、ももと歩きながら・・・
もしも、ももが虹の橋を渡ってしまったら、どこかの黒ラブちゃんを見て、私もきっと
そんな風に思っちゃうんだろうな・・・なんて、しんみりしてしまいました。
でも、もものようなパピーの顔を持つ、落ち着きのかけらもない、シニアの黒ラブちゃん
なんて、なかなか出会えないだろうなと考えながら、お散歩を続けていると・・・
なんだか、急にうっ(/_;)って、思わず泣きそうになってきちゃって・・・。 

あれっ?これって、私がしんみりしたっていうお話だったかな?
いえいえ、ももが少しお役にたったかなっていうお話なのでした^^

IMG_2774.jpg

お母しゃん。ももの事だと、すぐに泣いちゃうのよ。おかしいよね、もも元気なのに^^

さぁ、そんな事を考えないで、ももの元気を守るため、仕事も「ももごはん」も頑張っちゃおう♪
ねっ!うん。明日も頑張ろう!おっー(^O^)/


明日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んで下さって、本当にありがとうございました。


もも、少しはお役に立ったの?

にほんブログ村
ももとお母しゃんはランキングに参加中なの。
もものお顔を優しくポチっと押して下しゃいね。
皆しゃま、どうぞよろしくお願いしますなの♪

ももとお母しゃんは皆しゃまからのコメント&拍手も心待ちにしているの。
本当に本当なのよ☆

スポンサーサイト

Comment

いつかは来るんだけど考えたくない。。 

そう、一緒に暮らしてる私たちより先にお空に行ってしまうんですよね。。でも残して先にいってしまうよりは待っててもらうほうがいいかな・・なんて思ってます
この子たちのいない生活なんて考えられない!
元気の源ですから長生きしてもらわないといけませんよね^^
  • posted by ソレリュンヌ 
  • URL 
  • 2012.10/19 19:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

私もあれだけまだ、ウブは思いっきり健在なのに、
想像だけで、結構泣けます(笑)。
やっぱりね、亡くなった子の面影を見たいと思いますよね。
我が家も、先代のシーズーが亡くなった後、
ウブも純もいましたが、
あのふわふわの感触に会いたくて、
またシーズーを飼ってますし…。
あ、これは親がですけど(笑)。
でも、もものようなパピーの顔を持つ、落ち着きのかけらもない、シニアの黒ラブちゃん
>なんて、なかなか出会えないだろうなと考えながら…
この部分、何気に親ばか炸裂で、笑っちゃいました…。
ごめんなさい。
  • posted by ubujun 
  • URL 
  • 2012.10/19 23:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

黒ラブを偲んだ方の想い、痛いほどわかります。
家の先代犬はゴールデンでした。
今でもゴールデンを見かけると必ず触らせてもらいます。
どうしようもなく手が出てしまうんです。
そして、「家もゴールデンを飼っていたんです。」って話し始めてしまいます。

ドッグランで出会ったゴルちゃんの名前がティアラだと知った時は私だけでなくティアラちゃんの飼い主さんまで喜んでくださって、共有できる気持ちってすごいですね。
その後偶然再会してまたびっくりでした。

アニーはもうすぐ8才になります。
焦りの気持ちみたいなものが湧き上がっています。
考えても仕方ないのに、有らぬことを想像して泣いている私がいます。

ももmamaさん、みんな同じですねー。
この幸せが少しでも長く続きますように…v-22
  • posted by アニーmama 
  • URL 
  • 2012.10/20 01:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

(泣) 

ももmamaさん、こんばんは☆
ブログを読んで私も号泣ちぅです(T_T)
先の事なんて全然考えらんない、考えたくないけど…ふと白髪増えてきたな~とお顔見たり、お散歩中の足取りが前と比べて…とか思ったり…何とも言えない気持ちになったりします。
でも!
まだ②これからもたくさん笑顔で楽しいことが待っているから♪
一日一日ただただ明るい気持ちで過ごしたいです(*^^*)

アッ…まとまりないコメですみません!!

  • posted by anず 
  • URL 
  • 2012.10/20 01:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

深くうなずきました・・・ 

その方のお気持ちがよーく理解が出来ますv-409
ラビィーv-343の旅立ち後、私も黒ラブちゃんを見る事が出来ませんでしたv-406
ただただ涙が溢れて溢れて・・・
本当に我が子の旅立ちほど、悲しくて寂しくて辛くて、そして悔しい事はありませんv-406

ももちゃんe-415
う~んと、う~んと、長生きをしてネe-267
ラビィーv-343の分もネe-420
  • posted by ラビィーママ 
  • URL 
  • 2012.10/20 18:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

ソレリュンヌ様へ 

そうなんです。
カワイイうちの子は先に逝ってしまうのです(/_;)
ワンコや生き物と暮らすというのは、ちゃんと最後を看取ってあげる事が
一番大切なことだと私は思うのです。
ももがいるから、車の運転を気をつけようとか
自分がなるべく先に逝ってしまわないように気をつけています^^
本当、長生きしてもらわないとね。
いなくなった時の自分が一番心配です・・・。

いつもコメントありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2012.10/20 19:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

ubujun 様へ 

えっ、あの文章で親バカが分っちゃったの?(笑)
そーよ、私は親バカなの。ももを愛しすぎているのよ~♪
でも、ubujunさんちの笑顔の素敵ウブちゃんやお耳がキュートな純くん
だって、どこにも代わりになる子がいないでしょう?
そう思うと泣けてこない?
ももと離れたくないなと思うとね、うちも健康なのに涙が出ちゃうのですよ。
不思議よね(笑)
やはり同じ犬種の他の子に面影を探しちゃうのかな。
私の前のワンコはMIX犬だった事もあって、似た子を見た事がないのです。
ちょっと、特徴があったからなぁ。
私、ももがいなくなったら、黒ラブがちゃんと見れるかどうか分りません・・・。
号泣して、他人に迷惑をかけちゃうかもです。

いつもコメントありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2012.10/20 19:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

アニーmama様へ 

そうですね、うちも同じワンコがいましたって言っていただいて
うちの子を嬉しそうに触っていただけて、私も嬉しくなりました。
そのゴールデンのティアラちゃんになんだかご縁を感じてしまいますね。
虹の橋からのプレゼントかもしれませんね。

私はもしももがいなくなった後、黒ラブちゃんをちゃんと見れるかな
と思います。
思い出して、号泣してしまいそうなので。迷惑かけそう^^
ももも、もう9歳。
私もアニーmamaさんと同じ気持ちになって泣けてきます。
何も心配する事は今の所はないのに、不思議ですよね。
ワンコと暮らす方はみんなきっと同じ気持ちになりますね。
この幸せ、みんな続いて欲しいですね。

いつもコメントありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2012.10/20 19:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

anず 様へ 

そうですよね。
うちもアゴの下とか、白くなってきちゃって、少し淋しいです。
歳を取るのは素敵な事。
何歳でも、何歳の時でも、ワンコの可愛さはずっと同じです。
でも、やはりね、歳を取るという事は・・・。
って、私はどうしても暗い事を考えがちになっちゃうのです。
anずさんの言う通り、明るい気持ちで明日も頑張りましょう!
anずさんのコメントはいつも正直で、可愛らしくて、大好きですよ^^

いつもコメントありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2012.10/20 20:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

ラビィーママ 様へ 

私も、ももがいなくなってしまった後、他の黒ラブちゃんが
見れないような気がします。
やはり、思い出してしまいますからね。
いい思い出も、悲しい思い出も・・・。
ラビィーちゃんの事、本当にお辛かったと思います。
でも、ラビィーママさんのような、素敵なママさんと一緒に暮らせた事
はラビィーちゃんにとって、とても幸せな事だったのです。
ラビィーちゃんのために精一杯の事をされてこられて、尊敬しています。

私は無意味に、ももは何歳まで元気でいられるのかな。
ついつい、そんな事を考えて泣いてしまいます。
でも、きっと、きっと長生きさせますよ^^
これからも、見守って下さったら嬉しいです。

いつもコメントありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2012.10/20 20:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム