黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

セカンドオピニオン。

昨日は曇り空から、夕方には雨になったももっち地方です。

さて、昨日も元気いっぱいだったももっちは、セカンドオピニオンに行って来ましたよ。
とは言っても、そのために行ったのではなく、たまたま眼科の定期検診日だったのですが。

専門は眼科の先生ですが、普通の病気の診察や治療もされていますので、
主治医以外の先生にも、これからの治療方法や気になることを聞いてみたいと思ったのです。

優しく言葉を選んでくれる主治医の先生とは違い、ハッキリと言いたいことを言われるタイプ
の先生なので傷つくこともあるのですが(笑) 本音の意見が聞いてみたいと思いました。

今、1番気になるのは輸液を開始する時期のこと。

20160526185423286.jpeg

少し暑かったのだけどね、ももは元気にお散歩に行ったのよ♪

ももの血液検査の結果を見ていただいたのですが・・・

ももの今の元気な様子や、体重が増加していること、特に症状がないことなどを考えると、
数字だけを見て、初期の腎臓病とはまだ断定は出来ないかもしれない。
ただ、年齢も考えると、腎臓が弱ってきているのは間違いないと思う。

でも、血流を良くするお薬を始めて、その効果が数値にも出てきているし、
尿比重も今の所は下がっていないので、弱ってきているとしても、
この子の腎臓には、それだけの力がまだちゃんと残っているということ。

だから、悲観することもないと思うし、今ある力が続くように、今の状態が続くように、
お薬と療法食をすぐに始めて良かったと思いますよ。
これからもずっと続けていく方が良いと思う。

20160521071726831.jpeg

眼科さんは少し緊張するのだけどね。先生も看護士さんも優しいので大丈夫なの。

今の状態で輸液が必要だとは思いませんが、身体に悪いものではないのでやっても
いいと思う。もしも今すぐに始めるとするならば、2週間に1回程度でいいのでは。

ただ、これから先のことを考えると、今すぐ必要のないことにお金をかけずに、
いつか必ず必要になる時が来ると思うから、その時のためにお金を貯めておいた方が
良いと思うよ、腎臓病は本当にお金がかかるからね、って。

輸液の値段も教えていただきました。
治療費のことを考えると、いざという時に安い方の病院で、と思ったので。
先生もそれを分かってくれて、親切に教えて下さいました。

主治医の先生と同じく自宅での輸液は感染症の心配があるので、病院でのみ。
こちらの病院で輸液治療をされた方で、1番高かった方は月30万円だったそう・・・。
毎日、朝晩通院をされて治療を受けられていたそうです。

20160526185327199.jpeg

お母しゃん。これからも一緒に頑張って歩いて行こうね♪

治療には、お金も時間もかかりますね。
ももに同じことが出来るだろうか、してあげられるのだろうか、との不安もありますが、
まずは真面目に働いて、コツコツと貯金します。

同じ腎臓病でも症状の出方も違うし、治療方法も違ってくる。
今は不安に思うよりも、この元気が続くようにしてあげなさい。

この子の元気の良さだと気をつけてあげているだけで、しばらくは今の状態が
キープ出来るのでは、と言っていただけて少しホッとした母なのでありました。

ももが元気だと言っていただけたのも、嬉しかった。
勝手に診察室のドアを開けて出て行こうとした時は、笑われてしまったけど(笑)

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

13歳1か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。 
スポンサーサイト

Comment

いいかもですね! 

色んな先生に聞いて、色んな考え方を持つのっていいですよね。
そして今すぐ、どうこうしなくても大丈夫と言う言葉も嬉しいですね♪
ももっちと向き合って、毎日ウマウマ♪尻尾フリフリ♪でいってくださいね。
世界初の服、凄いですね!!暑くても大丈夫そう!
それからそれから、犬の幸せ…夕べ空がへそ天して寝てる姿見て、皆が家にいて安心して寝てる…空も私も幸せだと感じました♪些細なことですけどね…
まとめてコメントしちゃってすみません。
  • posted by 空ママ 
  • URL 
  • 2016.05/27 07:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

大事ですね 

こんにちは

何か診断された時にセカンドオピニオンは大事だと思います。
人間だと人工透析などの開始時期に例えると医者によって様々ですよ。一度始めると続けなければならない状態になることになる場合もありますよね(-_-;)。

空ママ様へ♪ 

ふたりの先生がほとんど同じ答えなので、良かったです。
あまりにも違い過ぎると、母は余計に迷ってしまうから(笑)
先生に相談しつつ、ももが元気に過ごせるようにしてあげたいです。
世界初の服いいでしょう?
もっと可愛い模様なんかが入っていたら、もっといいのだけど(^^)
空ちゃんとの今を明るく楽しく過ごして下さいね。
私も、もものヘソ天を見ていると同じく幸せを感じます♪

いつもコメントを下さり、本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2016.05/30 07:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

アンディパパ様へ♪ 

気になる時は、セカンドオピニオンは大切ですよね。
犬の人工透析のこともお聞きしましたよ。
治療方法はいろいろありますが、ももがなるべく辛くない
方法を選んであげたいなと思います。
まずは、なんでも選べるような財力が欲しいです(笑)

いつもコメントを下さり、本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2016.05/30 07:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム