黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

前回の記事を読んで下さった皆様へ。

前回の記事を読んで下さった皆様へ。
長文にもかかわらず最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

心優しいコメントを下さり、拍手をして下さり、応援のポチッを押して下さり、
ももを気にかけて下さっている方おられることが分かりましたよ。
本当に、本当にありがとうございました。

ももは、おかげ様で元気です。
昨日の朝は前夜の疲れがあったのかずっと寝ていたので、お散歩はお休みにして、
好きなだけ寝ていてもらいました。

ごはんを食べさせ、トイレシーツでトイレを済ませてくれたことを見届けて、
母は仕事に行きましたが、父が心配をして早めに帰って来てくれていました。

薬の影響で、また嘔吐をすることがあるかもしれないと言われていたのですが、
それもなく、ごはんをモリモリと美味しく食べて、いつも通りの快食・快眠・快便です。

20160513214813460.jpeg

ももは、大丈夫なの♪

ご存じかと思いますが、異物を飲みこんでしまうといろいろな可能性があります。
食道に引っかかる場合や、胃や腸を傷つける場合や、また腸で異物が詰まり
腸閉塞を起こす場合など。

今回は、胃の中に入ってしまったことは分かっていたので、胃から腸に移った時に
もしも腸を傷つけてしまったら、と考えると怖かったです。

それはももが13歳で、腎臓の数値も少し高いので、普通でもリスクが伴う全身麻酔は、
ももの腎臓に影響を与える可能性が高く、ウ〇チで出るのを待ってみて、
出ずに身体に何かしら変化が起こった時には手術を・・・とは考えられませんでした。

今回は、割り箸の長さや、飲み込んでからすぐであることをお伝えをして、
先生の判断で、吐かせるのかベストということになりました。
吐く辛さはあったかもしれませんが、ももには良かったと思います。

あってはいけないことですが、ない方が良いのですが、もしも同じようなことが
起こった時の参考にほんの少しでもなればと思います。

もしもの時のために、夜間救急の病院を調べておいて良かったと思いました。
慌ててはいましたが、すぐに電話が出来たので。

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

13歳1か月のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。 
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム