黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

悔し涙。

ももの春の健康診断に行って来ました。

いつもはフィラリアの検査も兼ねて、狂犬病や同じくフィラリアの検査をされる方が
まだ少ない空いている3月にお願いしていたのですが、4月には13歳の記念旅行に
行くことを決めていたので、もしも何かが見つかったら、心配性の母が旅行を
楽しむももと一緒に心から笑えないような気がして、今年は旅行から帰ってすぐに
予約を取っておいたのでした。

20160423180843c5e.jpeg

お友達と遊んでいただけて、楽しかったももなの♪

検査結果が、なぜかなかなか出ませんでした。
病院の待合室で他の方と楽しくお喋りしながら待っていたので、あまり気には
ならなかったのですが。

先生から呼ばれてももと一緒に診察室に入ると、胸部レントゲンの説明から。
心臓も肺も気管支も昨年とほぼ状態が変わらず、ホッとしましたが、その後・・・。

実は血液検査で腎臓の値が高くなっていて、念のために再検査をしていたので、
時間がかかってしまってすみません、と先生。

血液検査の結果から、ももは腎臓病のステージ2だと言われました。

少しも考えていなかった訳ではありませんが、なぜ?どうして?と思いながら
説明を聞いていると、途中から勝手に涙かポロポロと・・・。

2016042318083252b.jpeg

ももは、今日も元気いっぱいなのよ♪

先生は、元気や食欲がなくなり、多飲多尿や嘔吐の症状が出てきてから、
体調がおかしいと気づくことが多いのですが、こうして定期的に検査を受けている
おかげで早く見つかった方だと思いますと励まして下さった。

でも、私は何をやっていたんだろう、ももに一体毎日何を食べさせていたんだろう、
と自分自身が情けなくて、悔しくて、ももに申し訳なくて、本当に情けないことですが、
涙がなかなか止まらなかった・・・。

そのせいか、小さい時からももちゃんとお母さんを見ていて、こんなに大切にして
もらっている子はなかなかいない、13歳になってもこんなに元気を保っていることは
お母さんのおかげで本当にすごいことだと思うと、先生がものすごく励まして下さって(^^ゞ

食べ物ではなく、原因は元々の体質と老化が1番大きいと思う。
それだけ長生きをしてくれたということ、今は元気も食欲もあるし、今の状態を長く
保てるように、一緒に頑張って行きましょう、って。

201604231809072ec.jpeg

療法食のサンプルを袋にいっぱいいただきました。

追加の検査で、尿検査とエコー検査をすることになり、夕方に尿が採れたので、
病院に持って行くと、尿検査ではすべて正常値範囲内でした。

母はあれ!?と思ったのですが、先生もあれっ!?と思われた様子。
腎臓病は尿検査でステージ1から見つかることがあると思うので・・・。

1度、療法食と腎臓の血流をよくするお薬を1か月試して、再度血液検査をしてみて、
今後の治療をどうするのかを決めることになりました。

仕事から帰って来たももpapaに話すと、そんなこともあるある、シニアなんだから、
人間の俺たちだって悪い所はあるんだから、ももだって同じ同じ~と笑い飛ばされた(笑)

治療は我が家に出来る範囲で、ももに負担がかからない範囲で、先生と相談して
決めていいからと言ってくれて、少し気が楽になった母なのでした。

ももは、とても元気ですよ♪
療法食もお薬も喜んで、お耳を振り乱して食べています(笑)

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。

13歳のももを応援していただきたいの♪

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、ありがとうございます。
スポンサーサイト

Comment

そうだったんですね… 

ももっちの元気なら、尻尾フリフリで嫌なもの払いのけてくれますよ!
元気だして前向きに…ハイシニア諸先輩方のつおい味方がママさんには沢山いらっしゃるし…ね!
まだまだ、ももっちの元気パワー頂きますよぉ~!
  • posted by 空ママ 
  • URL 
  • 2016.04/24 07:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは 
僕の愛犬の黒ラブももは17歳まで一緒にいました。
とてもそっくりです。
一杯可愛がってあげればしっかりと長生きしますよ。
頑張れ!!もも

  • posted by ももこ 
  • URL 
  • 2016.04/24 09:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

まさかの結果に、かなりの戸惑いお察しします・・・。見た目が元気なだけに、信じられないです。
人の場合だと脱水気味とかで腎機能の上昇みられることあります。尿検査で正常範囲という話ですから、最近気候がいいし、デトックスの春で水分が追い付かないせいの一時的な上昇だと信じたいです。お出かけで少し疲れただけかもしれませんし・・・。

元気に食欲もあるから、ももちゃんの力を信じたいですね。
病院の先生も、ももちゃんやママさんのことを考えてくれて、やさしいな~
色々ありますが、そうやって話し合える環境は何よりもいいことですね。

悪化せず、調子よく過ごせますように・・・。
  • posted by Triumph 
  • URL 
  • 2016.04/24 12:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.04/24 21:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

療法食で 

こんばんは

先代のアンディも13才の頃から腎臓の数値が少しずつ低下していましたので、ロイ○ルカナ○の療法食を食べていました。
意外と効果があり貧血が悪化する前の2年くらい数値が維持できましたよ(^^♪

検査の基準が厳しくなったみたいですね。

空ママ様へ♪ 

シニアになってくれば、誰でも心配なことは出てきます。
ももがももらしく、明るく楽しく過ごせるように、
母は手助けが少しでも出来るように頑張るのみです♪
そうそう、心強い先輩ママさんもいらっしゃいますからね。
空ママさんの元気も、いつもいただいていますよ。
ありがとうございます(^^)

いつもコメントを下さり、本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2016.04/29 11:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

ももこ様へ♪ 

愛犬の黒ラブちゃん。
17歳まで長生きをしてくれただなんて、スゴイ子でしたね。
似ているももも、長生きをしてくれたら嬉しいです♪
励ましをありがとうございます。
黒ラブももっち、まだまだ頑張りますよ♪
これからも、家族で毎日を明るく楽しく過ごします(^^)

コメントを下さり、本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2016.04/29 11:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Triumph 様へ♪ 

ももは立派なシニアっ子なので、何もないと思っている方が
間違っているのかもしれませんが、ものすごくショックでしたね。
先生と話している途中から涙が止まらず、本当に情けないダメな母です(^^ゞ
先生には、ももが小さい頃からお世話になっていて、今回のことでも
いっぱい励ましてもらって、ご迷惑をかけてしまいました(笑)

犬も人間と同じで水分不足やたんぱく質の量によって、
一時的に数値が上がることはあると思います。
尿検査では正常だったので、少し希望を持っているのですが、
何もせずにいて悪化させたくないので、療法食と血流を良くする
お薬を始めてみました。
1か月後の再検査の数値で、また今後をどうするのかを
考えるつもりです。

ももは明るく楽しく元気も、食欲もいっぱい(笑)
ご心配をおかけして、すみません。大丈夫ですよ♪

いつもコメントを下さり、本当にありがとうございます。




  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2016.04/29 12:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

鍵コメ様へ♪ 

誰でも、自分の大切な子が少しずつ歳を取り、
悪い所が出てくるかもしれないと思ってはいても、
覚悟はなかなか出来るものではありません。

あらゆることをしてあげたとしても、後悔はきっと
残るものだと思います。
後悔は愛情と同じで、ずっと残るものなのかもしれないと、
私がこれからもずっと背負って生きていくものなのだと、
私は先代犬を亡くして、しばらく経った頃にそう思いました。
亡くしたばかりの頃は、ただただ悲しくて、毎日が辛くて、
何も分からなかったのですが・・・。

ももを心配して下さり、ありがとうございます(^^)
ももは食欲も元気もいっぱいなので、大丈夫ですよ。
母は1か月後の検査に、きっとまたドキドキすると思いますが(笑)

いつもコメントを下さり、本当にありがとうございます。


  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2016.04/29 12:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

アンディパパ様へ♪ 

アンディくんには療法食があっていたのですね(^^)
ももも、同じように頑張ってくれると嬉しいです♪
他の病院の正常値だと、ももはギリギリですが正常値内でした。
病院によっても違うのかも?
治療方法も先生によって違いますからね。
先生と今後もよく話し合ってみます。

いつもコメントを下さり、本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2016.04/29 12:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム