黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

命への責任。

知り合いの方から聞いたのですが、犬や猫がとても安いペットショップがあるそうです。

ラブだけではなく他の犬種もなのですが、1万円から売られている子がいるそう。
その値段ならももちゃんに姉妹犬を迎えてあげられるんじゃないの?
と言われたのですが・・・。

我が家ではももとにゃっちゃんを守るだけで精一杯なので、ももに姉妹犬を迎えることは
考えていませんが、その安さから以後のことを深く考えず、家族に迎えようと思う方も、
もしかするとおられるのではないかなと思いました。

201602050313336f4.jpeg

あのね、犬は大切な家族とずっと一緒に暮らしたいと思っているのよ。

もちろん家族として迎えられ、大切にされて幸せに暮らす子も多いと思います。

でも、迎えた子が思っていたような犬とは違う、こんなはずではなかったと感じ、
手離すことを考える方もおられるかもしれません・・・。

思っていたよりもやんちゃだったり、よく吠えたり、家の中を汚されたり。

最初から何でも出来る犬も、もしかしたらいるのかもしれませんが、
ほとんどの子は家族の一員として一緒に暮らすために、他の方に迷惑をかけないように、
たくさんのことを教えてあげなければいけません。人間も一緒に学ばなければいけませんね。

人間と同じく病気や怪我の可能性もあり、予防してあげることや元気な暮らしを守るために、
時間もお金も、きっと思っていた以上にたくさんかかります。

そして、何よりも大切なのが、その犬生の最期の時まで命への責任を必ず持つこと。

当たり前のことばかり、誰でも分かっていることばかりなのですが、大切な家族から
その手を本当に離されてしまう子もいるので・・・。

2016020503110291d.jpeg

犬は家族が何よりも大切なの、大好きなのよ。

私にとって、ももとの暮らしは本当に楽しく幸せです。

まっすぐな瞳で私を見つめてくれる、無償の愛情をたくさん与えてくれる、
毎日我が家の人間チームを笑顔にしてくれる。
ももを育てて、一緒に暮らして、本当に良かったと心から思っています。

この親バカブログを読んで下さる方々は、同じ思いの方ばかりだと思いますが、
その楽しさを教えてくれた子と同じ仲間の子達にも幸せになって欲しいと思う。

犬や猫たちが、命を懸けて産んでくれた子達を不幸にはしてはいけない。
人間の身勝手ばかりを押し付けてはいけない。

命を預かる責任はとても重いということを、命を守る大切さを人間がちゃんと考えて、
行動をしなければいけませんよね。

私も我が家に縁があって来てくれたふたりを大切に守っていきたいと思います。

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んで下さって、ありがとうございます。

人間の方と同じ、もももずっと家族一緒がいいの。

にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、本当にありがとうございます。
スポンサーサイト

Comment

ほんとうですね 

こんにちは

最近、某ホームセンターのペットショップでとてもはじめての大型犬にするには難しい犬種が売られていたり月齢の経ったワンが激安で展示されています(-_-;)。

たぶん、大手ブリーダーやショップからオークションの競りで再流通されて低価格で展示されているんだと思います。

よほどの人気犬種の大型犬以外はペットショップでの販売は難しいですよね。。。。特に犬種に思い入れのある飼い主さんはホームセンターにはいかないと思います。

ほんとうに売る方も飼う方も犬種を理解して最後まで世話をして欲しいですよね。

ももちゃんもよいご縁だね(^^♪

NoTitle 

そうそう。
安易に安いからと買って、気に入らないからポイっと捨てられたらたまんないです!!
特に生き物は、しっかり考えて購入してほしいですね。
我が家はもう購入しないかな?
里親になりたいですね。
  • posted by 海パパ 
  • URL 
  • 2016.02/05 12:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

確かに… 

ちっちゃいときは何でも可愛いんですよね。
でも最後まで責任持てるか…が大事ですね…空と暮らしてつくづく思います。子供が欲しがるから、最後まで面倒見ると子供は言います…しかしずっとではないことを痛感してますね…娘がそうでしたから…私はそれて良かったのですが♪空との時間が家族で一番多いんですもん♪
癒やされます…だから最後まで…何があっても最後まで家族として暮らしてもらえるのなら、どんどん飼ってあげてほしいですけどね。
  • posted by 空ママ 
  • URL 
  • 2016.02/05 17:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

アンディパパ様へ♪ 

月齢の経った子が安く売られているのを見かけることは、
時々ありますね。
知り合いの方が教えてくれたお店は、最初から
みんながおそらく他のお店よりずっと安いです。
その値段に、パピーミルという言葉が思わず浮かびました。
産んでくれる犬や猫たちが辛い思いをしているのかも
と思うと、人間のせいで・・・と申し訳なく思います。
ももも、ペットショップから来た子なので、
私もその人間のうちのひとりなのですが、
ももが幸せな犬生を過ごせるように、
これからも努力をしたいと思います。

いつもコメントを下さり、本当にありがとうございます。


  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2016.02/07 14:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

海パパ様へ♪ 

あまりに安いと、その先にずっと長く続く犬との生活を
深く考えずに迎える方もおられるのではと思ってしまいました。
もちろん、幸せに過ごす子もたくさんいると思うのですが。
みんな幸せに過ごして欲しいですね。
うみちゃんのように♪

いつもコメントを下さり、本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2016.02/07 14:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

空ママ様へ♪ 

確かに、パピーの頃は無条件で可愛いですよね。
でも、大きくなっても、シニアになっても、
犬はずっとずっと可愛いのですが♪
私も娘ちゃんと同じく、子供の頃に先代犬を
自分で面倒を見るからと親に頼みこんで迎えたのですが、
毎日のように先代犬と遊びすぎて、少しは勉強しなさいっ!
とよく怒られていましたよ(笑)
娘ちゃんは勉強の時間もきっと守っているはず、偉いです(^^)
どこから迎えても同じ。
みんなみんな幸せになって欲しいですね♪

いつもコメントを下さり、本当にありがとうございます。

  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2016.02/07 15:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム