黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

人間と犬。

人間と犬。
同じように感情があり、元気な時もあれば、病気になることも。

いろいろなことを経験しながら、生まれた時から旅立つ時まで、誰かと寄り添い、
助け合いながら暮らして行くのは、人間も犬も同じだと思います。

犬はまっすぐな瞳で人間を見て、見返りを求めないたくさんの愛情をいつも
与えてくれます。

私はももにもらった愛情をほんの少しでも返せればと、いつも思う。

20151123175626f6b.jpeg

犬も生きているの。人間の方と同じ命と心を持って。

私にも楽しいことがあるように、ももにも楽しいと感じて欲しい。
ももが明るく楽しく生きられるように、大切に守ってあげたいといつも思っています。

吠える声がうるさいと犬が殴打される事件があり、ニュースを見てショックを
受けたのですが、犬が殴られたこともそうですし、器物破損というのも日本の法律を
知っていてもショックでしたね・・・。

身体の痛みも、心の痛みも、人間も犬も変わらず一緒のなのに。
命の重さも一緒なのに・・・。

犬は、人間の方をいつも信じているのよ。

にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

ますっぐですね(^^♪ 

こんにちは。

ほんとうにワンは人を見ていますよね。愛した分以上に返してくれます。

ももちゃんはいっぱい可愛がられたから可愛い瞳でまっすぐ見てくれるんですね(^^♪

ニコルもよくアイコンタクトしてくれるようになりました。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.11/24 22:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

アンディパパ様へ♪ 

犬の愛情は、まっすぐですね。
見返りを求めない愛で、ももを見習わなくてはと思います。
ニコルくんもアイコンタクトが上手になってきたのですね。
可愛い写真はたくさんあると思いますが、
とっておきの1枚をいつか見せていただきたいです(^^)

いつもコメントを下さり、本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2015.11/25 07:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

鍵コメ様へ♪ 

殴打されたのは、15歳の子です。
ももと同じシニアなので、余計に切なくなりましたね・・・。
ももが大切なので、犬に対しては私もいろいろ考えることがあります。
経済的にも、時間的にも今は無理なので、実際には何も出来ないのですが、
救ってあげたいと思う命に出会うこともあります。
私のように可哀想だと思うだけで、行動をしない人間では、
世の中は大きく変わらないのは分かっているのですが、
そんな私でも、うちの子になった子を大切に守ることだけは出来る。
ひとり、ひとりがそんな意識や当たり前の責任を持てば、
少しずつかもしれませんが、今の日本で暮らす犬達の生活も
良い方向へ変わってくるのではないかなと思うのですが。

以前、ももが通りすがりの方にクンクンを顔を近づけた時に、
その方が無言で、ももの鼻をパシッと叩かれたことがあるのです。
正直、驚いたというか、ショックだったのですが、
世の中には犬が苦手な方もおられますからね、
それもちゃんと理解して気をつけながら、ももを守れるように頑張ります。
私も長々と失礼しました(^^ゞ

いつもコメントを下さり、本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2015.11/25 08:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム