黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

犬が言葉を話さないこと。

ももの写真は、連続して撮ると表情が少しずつ変わるので面白いです。

真面目な顔をしたり、不思議そうな顔をしたり、楽しそうな笑顔を見せてくれたり。
表情が豊かなもものおかげで、犬もいろいろな表情があるのだなと毎日気づかされています。

20151031191006e4e.jpeg

ももは、ブログのために今日もモデル犬を頑張るの。お母しゃんへの目線もバッチリなの。

多分、犬好きな方はご自分の犬が何て言っているのかを想像しながら、
話しかけたりされていると思うのですが、もちろん親バカな私もです(笑)

20151031190940a3b.jpeg

ところで、お母しゃーん。モデル料のウマウマはちゃんと持ってきているの?

そして、ブログに想像のももの言葉を書いているのですが、本当は何を伝えたいのか、
何をして欲しいのか犬の言葉が分かるといいなと思うことがあります。

20151031190913670.jpeg

えっ、あるの?それなら、笑顔も思わず自然に出て来ちゃうももなの♪

でも、犬が人間と同じ言葉を話さないことによって、どうして欲しいのか、どうしてあげたら
いいのかと真剣に考え、思いやる優しい気持ちが自然と出てくるので良いこともありますよね。

同じ言葉を話す人間同士も、その言葉の意味や真意を考えることもありますからね。
大切なのは伝える言葉よりも、相手や犬を思う気持ちなのかもしれません。

もも、大好きだよーと言いながらももを撫でても、ももは言葉では何も言ってくれませんが、
嬉しそうな顔でもっと撫でて~とお腹を出して、寝ながらでもクネクネ踊りをしてくれるので、
わりとお互いの気持ちは伝わっていると思います。

もものクネクネ踊り。
初めて会った方でも、すごく喜んでるね♪とちゃんと嬉しさが伝わっているようなので、
もはや言葉以上なのかも!?(笑)

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んで下さって、本当にありがとうございます。

12歳6か月になったももを応援していただきたいの♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

犬の言葉♫ 

こんにちは。

わんは色々な表情や素振りで訴えたり答えてくれますよね。

うちの家内とわんがもししゃべったらどうなんだろう。いや、よくおやつくれる人にたまに我慢できなくて要求吠えする時があるんですが、きっと、「我慢出来ない。さっさとくれよ。早くしろよ」って言っているかも。→家内はアタシにそんなこと言ったら「しばきたおす」。。。言葉いらないかも(汗

今日も可愛いモデルさんですね♫

アンディパパ様へ♪ 

犬は人間の言葉は話さなくても、
表情や仕草で気持ちを伝えてくれますよね。

うちの姉が先代犬の思い出話でよく言っているのですが、
先代犬は姉が近くに来ると、首を振っておやつがある場所を
顔でさして、必ずおやつをちょうだいと言っていたのだとか。
ダメ、さっきも食べたでしょう!なんて、
厳しく姉が言えないとちゃんと分かっていたようで、
その通りにいつも黙ってあげていたそうなのですが、
犬はちゃんと意思を伝えられるね、分かるよね、
と今でも感心している心優しい姉です(笑)

犬はウマウマに対しては、はっきり意思を伝える子が
多いのかも(笑)

いつもコメントを下さり、本当にありがとうございます。

  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2015.11/03 11:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム