黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

治療と仕事、どちらが大切ですか?

昨日は、にゃっちゃんの点滴デーでした。

いつも1時間遅く出勤する日に、朝の診察時間前の予約枠を利用して通院しています。
病院が苦手なにゃっちゃんが長時間順番を待つことなく、すぐに点滴をしていただけるので、
とても助かっていますが、問題は病院に行く日をにゃっちゃんに気付かれた場合。

行く用意をして、あとはにゃっちゃんだけの時になって、ベッドの下に隠れてしまい、
一番奥の方の隅っこに逃げられてしまうと、手が届かず、ウマウマの力でも出てこず、
その日は行けなくなってしまうのです。そして、昨日がその出てきてくれない日でした・・・。

20151013215105633.jpeg

だって、にゃっちゃんはやっぱり病院が苦手だにゃんもんね。行きたくない日もあるにゃんよ。

当然、予約時間に行けなくなったことを病院に電話をするのですが、
昨日はある看護士さんが電話に出られました。

行けなくなったことを謝ると、いいですよー。では、診察時間中に来て下さいね、
と優しく言って下さったのですが、今日の午前中には来て下さいねと看護士さんの言葉に、
仕事があるのですみません、今日は行けません答えると、電話の雰囲気が少し変わる。

では、いつ来れますか?なるべく早く連れてきていただかないと、って。
すみません、なるべく早く連れて行きますので、すみませんと、こちらが悪いので、
謝るしかなかったのですが・・・

20151013215015060.jpeg

にゃっちゃんは悪くないもーん。怖いと思う日は、行きたくにゃいだけにゃん。

以前にも同じ看護士さんに、調子の悪いももを優先をして病院に連れて行った日に、
同じく今日にゃっちゃんも連れてきて下さいねと言われ、これから仕事があるので、
後日になります、すみませんと謝ると・・・

では、いつ来れますか?ちゃんと連れてきていただけないと心配なんですけど、
と言われて、思わず泣いたことがあります。

言い方が怖いとかでは、さすがにこの歳になると簡単には泣かないのですが(笑)

あなたは治療と仕事、どちらが大切なんですか?
ちゃんと治療の大切さを分かっていますか?と、思っている看護士さんが、
仕事を言い訳にしている私に呆れられていることが、はっきりと分かったから。

私だって、ちゃんと分かっているよ。
うちの子だもの、ちゃんと点滴をして、長く良い状態でいられるようにしてあげたい。

でも、仕事だって大切。私にだって多少の責任があり、突然に簡単には休めないんだから、
と仕事と治療の両立を改め考えて、分かっていても、それがちゃんと出来ていないこと、
出来ない自分への悔し涙でした。

20151011201946770.jpeg

やれやれ、お母しゃん。泣いてはいけないの、笑って頑張って欲しいの。

昨日も電話の後、その時と同じ気持ちになったのでした。
そして、仕事を続ける限り、これからも同じ気持ちの日や、もっと悩む日も出てくるんだろうな、
と思ったのでした。

でも、仕事は辞めない、私にはきっと辞められない。
自分の今と未来にも必要であり、ももとにゃっちゃんを守るためにも諭吉さんには、
なるべく多く我が家に来ていただく必要もありますからね。

にゃっちゃんは、すこぶる元気ですよ。ちゃんと点滴にも連れて行きます♪
にゃっちゃんを抱っこして、点滴にちゃんと行かないとアカンやろ、ちゃんと行こうなと、
瞳を見て話しかけるとお母しゃんを蹴り飛ばして、いつものように走って逃げて行きました(笑)

長々と、失礼しました(^^ゞ
ふたりを守るためにも、今の私に出来ることを精一杯に頑張ります。
それでいいのだっ(笑)

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んで下さって、本当にありがとうございます。

12歳6か月になったももを応援していただきたいの♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、本当にありがとうございます。
スポンサーサイト

Comment

分かるわ〜〜 

こんにちは。
いつも読み逃げです、すみません(*^^*) 気持ち痛いほどよく分かります。家族が大事なのは何にも代えがたい事ですが、仕事も大事、休めないですよね。病院の方も、にゃっちゃんの事を心配して下さるからの言葉だと分かっているから涙がでますよね〜。うちのするすみちゃんも12歳と5ヶ月、何があってもおかしく無い年齢です。まだ元気ですが、この先もしも何かあったら、ずっとそばについていてあげたい。これまで仕事で留守番ばかりさせていたから、せめて…と思いますが、仕事の事を考えると悩ましいです。一度、急な仕事で帰れなかった時、犬仲間にご飯と散歩をお願いして、なんとかしのぎました。普段からお家に行き来していて本当に良かったと思いましたよ。一人で悩まず、協力し合える人がいたら相談してみるのもいいかもしれません(*^^*)ももちゃんとは歳も顔も似ていて他人とは思えません。これからもブログ楽しみにしていますね!
  • posted by するすみ母 
  • URL 
  • 2015.10/15 12:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

そんなもん、治療と仕事を天秤にかけちゃアカンとですよ。
どっちも、大事なんですから・・・。

まぁ、ももこちゃんとひめで、どっちがカワイイか!?
な~んてことは天秤にかけても、アリかな!?(笑)
まぁ、負けませんけどネ。(今回は対抗心メラメラ!)(爆)

でも、仕事でムリして、ももこちゃんに切ない思いだけは
させないでネ。


  • posted by もるひめ 
  • URL 
  • 2015.10/15 12:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ももmamaさん、辛い思いをしてしまいましたね。
もう大丈夫ですか?

ももmamaさんの気持ち、とてもよく分かります。

にゃっちゃんの身体のことも、病院への時間変更の気使いも、お仕事の事も全部考えて、本当は予約の時間に行ける事が、ももmamaさんにとっても一番気持ちが安心ですよね。

だけど、どうしても行けない。

分かっているのに、できない事を言われてしまうと、悲しくなってしまいますよね。

きっとその看護士さんは、真面目で、ちょっと融通が利かない方なのでしょうね。
にゃっちゃんの点滴の間が空きすぎるのも心配。そして予定をしっかり前もって入れておかないとダメな性格で、「じゃあ次にきちんと来られる日は?」って、はっきりさせておかないと嫌な性格なのかも。

ももmamaさんを責めているとか、そういう気持ちはないと思うのですが、ただ、もう少し言い方に配慮してくれても良かったですね(^-^)

ももmamaさんが悲しい気持ちになっていると、ももちゃんもにゃっちゃんも、「ママはどうしたのかな?」って心配しちゃうから、悲しい気持ちはどこかへ追いやってしまってくださいね。

わが子も大切だけど、お仕事も大切です。

私も愛犬の手術の時、一日でも早いほうが良かったけれど、先生が一番早くできるという日はお仕事があったので、日にちをずらしてもらいました。

ももmamaさんの、ももちゃん、にゃっちゃん、そして会社や周りの方への配慮の気持ちは、とても正しいと思いますよ。

にゃっちゃん、なるべく早く点滴にいけるといいね♪
でも、怖い物は怖いものね。
にゃっちゃんは悪くないよ^^

ももmamaさん、我慢しないで、辛い気持ちを出し切るだけ出し切っちゃって、また、パパさんやももちゃん、にゃっちゃんと笑顔の毎日を過ごしてくださいね。





  • posted by love-kuro 
  • URL 
  • 2015.10/15 14:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

するすみ母様へ♪ 

共感して下さり、ありがとうございます(^^)
病院のこの看護士さんは、真面目で動物思いの優しい方です。
いつも、もものことも、にゃっちゃんのことも、
気にして下さるのですが、その思いに答えられず、
申し訳ないなと思うことがよくあります。

仕事は働いている限り、誰にでも責任がある訳で、
もも達のことも、仕事も出来るだけのことは、
いつもしたいな、やらなければと思っていますが、
理想と現実は少し違って、出来ないこともやはりあって、
そんな自分に悔しい思いをよくしてしまいますね(^^ゞ

ご近所の仲の良いお友達も仕事がある方なので、
なかなか協力をしてもらうことは難しいのですが、
話はいつも聞いてもらっています。
聞いてもらうだけでも、違いますよね。
するすみちゃんも黒ラブちゃんなのですか?
今日は私の泣き言にお付き合い下さり、
本当にありがとうございました(^^ゞ

コメントを下さり、本当にありがとうございます。




  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2015.10/16 07:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

もるひめ様へ♪ 

そうそう、もも達のことも、仕事も私にとっては大切です。
うちの子達に何かあった時には、休むつもりは
ありますが、今の仕事を辞めることはきっと出来ません。
なので、両立を出来るようにもっと頑張らなければ、ねっ♪
親バカ対決は、いつでも受けて立ちますよー(笑)
ひめちゃんに体重は1kgも負けてしまった、
ももっちですが、可愛さでは絶対に負けませんよ。
ええっ、絶対に負けないわっ。かなり自信あり(笑)

いつもコメントを下さり、本当にありがとうございます。



  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2015.10/16 07:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

love-kuro様へ♪ 

共感して下さり、ありがとうございます。
お気持ちがとても嬉しいです(^^)
この看護士さんは、真面目で動物思いの優しい方です。
もものことも、にゃっちゃんのことも、
いつも気にかけていただいています。
私なりに頑張っているつもりではあるのですが、
その気持ちに答えられず、申し訳なく思うこともあります。

予約枠は、通院歴の長い人への病院からの特別な配慮です。
病院が苦手なにゃっちゃんですが、点滴をその時間にしたら、
にゃっちゃんへの負担が少なくなるのでは、
と教えていただいたのです。
でも、最近はにゃっちゃんがなんとなく行く日が分かるように
なってしまい、隠れちゃうのですよー(笑)
今回のように行けない日も時々あって、ご迷惑をおかけしてしまって、
本当に申し訳ないのです。

私の頑張りと心の強さがまだまだ足りないのです(笑)
うちの子達のことも、仕事も、もっと頑張らなくてはね。
分かる、分かると言っていただけて、
気持ちが楽になりました。
泣き言にお付き合い下さり、本当にありがとうございます(^^)
こんなお話で、ごめんなさいね。
今日も、もも達と明るく元気に頑張りますよ♪

いつもコメントを下さり、本当にありがとうございます。


  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2015.10/16 07:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.10/16 17:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

鍵コメ様へ♪ 

ブログを拝見させていただきましたよ♪
今まで出会った黒ラブちゃんの中で、
1番ももに似ていると思いましたよ。
可愛い所がそっくりですね♪って、親バカかっ!?(笑)
これからも、お互いに明るく元気に暮らして、
一緒に歳を重ねて行きましょうね♪
これからも良かったら、よろしくお願いします(^^)/

いつもコメントを下さり、本当にありがとうございます。
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2015.10/18 07:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム