黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

キャリアチェンジ犬のこと。

私のラブラドールへの憧れの原点は、盲導犬クイールです。

いつかラブラドールと暮らしたいと、ずっと思っていたのですが、
その夢が叶った時は、本当に嬉しかったな。

でも、我が家に来てくれたももは、クイールのイメージとは全然違い、驚くことの連続。
ラブパピーの元気の良さは、育てた方は皆様が分かっておられると思いますが、
まさに怪獣だっ!と思いましたよ。

スリッパに噛みつき、買ったばかりの椅子に噛みつき、買ったばかりの家の柱に
噛みついていたのを見た時には、思わず涙がポロポロと出ました(笑)

20150516180656442.jpg

ももは、シニアになった今でも怪獣ももゴンのままなのよ♪

ももが我が家に来てくれた頃は、私はまだ働いていなくて、ももpapaは出張が多かった頃。

ほとんどひとりでももと向き合う毎日に、育犬ノイローゼになるかと思いましたが、
周りにラブラドールと暮らす人が多かったので、散歩に出かけるようになると、
話しかけてもらえて、いろいろ教えてもらえるようになって、とても助かりました。

20150517214015dba.jpg

お母しゃん達の井戸端会議には、ももはよくお喋りが続くなと感心しちゃうの。

ももと育てていると、一緒に暮らしていると、いろいろな経験をしました。
本当にいろいろありました。詳しくはまた別の機会に♪

私には人間の子供はいませんが、ももが私に経験させてくれたことは、
きっと同じくらいに貴重で大切な時間だと思っています。

ももはシニアになり、これからの時間は今までよりも、もっと大切に思えるのかもしれません。
だんだん出来なくなることも増えてくると思いますが、それを悲しむよりも一緒に受け止めて、
ももが今の明るい性格のまま、楽しく暮らす工夫が出来たらいいなと思っています。

201505161808128f4.jpg

ももは毎日が楽しいの。ウマウマがあると、さらに嬉しい毎日になるの♪

憧れたクイールと、一緒に暮らす幸せを教えてくれたももっち。
ふたりのおかげで、私はラブラドールがますます大好きになりました。
たまに、ブログのお友達とお会い出来て、ラブに囲まれると嬉しくて興奮しますっ(笑)

そんな私は、まだまだずっと先のことですが、いつか盲導犬のボランティアで、
引退犬かキャリアチェンジ犬が迎えられたらと思っていますよ。

ただいま、兵庫盲導犬協会でキャリアチェンジ犬を募集されています。
もしも興味がある方がおられましたら、良かったら見て下さいね。
兵庫盲導犬協会

今日はラブラドールって、こんなに素敵な犬なんですよと書きたかったのですが、
いつも通りの親バカブログになってしまいました。テヘヘッ(^^ゞ

今日も家族みんなで頑張ります。
今日も最後まで読んで下さって、本当にありがとうございます。

12歳になったももを応援していただきたいの♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
いつもポチッと応援して下さり、本当にありがとうございます。
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

こんにちは♪
キャリアチェンジ犬のことを書いていただいてありがとうございます。v-421

私もクイールを見て一生懸命にユーザーさんに仕える姿にとても感動しました。

mamaさんもご存知のわが家の仔もキャリアチェンジ犬ですが、元気だけが取り柄のような仔です。
クイールとはほど遠いですが、大切な家族です。

盲導犬の事は知っていてもまだまだキャリアチェンジ犬の事をご存知ない方も多いようですね。
もっと公共の場などで広く紹介してもらえればうれしいなと思います。v-433

おとなしいももちゃんもパピーの頃にはいろんないたずらをしたんですね。v-405
でも今はすっかりおちついてすてきなレディですよね。v-352v-353
  • posted by オパールママ 
  • URL 
  • 2015.05/19 14:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは、くるりです。
15歳になりました。元気です。
キャリアチェンジ犬のことですが、
うちのBラブ オルネ(3歳)はCC犬です。
くるりも年だし、さみしくなるのも嫌だし、
申請したらすぐ、今月で2年です。
兄弟は2頭が仕事をしていますがCC犬3頭は
馬鹿3兄弟まるだしです。
かじったりすることもなく、お利口にしてますよ。
引退犬も考えましたが、老犬2頭はむりでしょうという事でCC犬にしました。
ももちゃんも12歳になったんですね、
まだまだ、いっしょに楽しんでください。

うちもそうでした… 

私もクイールから始まり…空が来た当初は声を出さず…えっ?この子耳聞こえへんの?なんて不安がよぎったのも束の間…怪獣化するのは、そんなに時間はかかりませんでした(ノД`)
洗濯バサミ!柱!スリッパ、靴!そして当時ハマってたチャングムのCDをバリバリについて…何でもかんでも破壊され、最後には…空が悪いのではない!取れるところにおいてる私らが悪いんや!とみんなについて言い聞かせて、なんとか落ち着いた今に至ります。
キャリアチェンジしたラブを家庭犬にされた方に聞いたとき、最初は人間側が主導権を握るまで大変だったと言われてましたよ、盲導犬は自分が先導して行かないと行けないように教育されてるから切り替えに時間がかかったと…でもそういう気持ちをもたれるのは凄い事だと思います!
  • posted by 空ママ 
  • URL 
  • 2015.05/19 22:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

オパールママ様へ♪ 

オパールちゃんと出会えて、キャリアチェンジ犬が
身近に感じるようになりましたよ。
お友達になって下さって、ありがとうございます。
キャリアチェンジ犬の子が良いご家族に巡り合えて、
オパールちゃんのように、楽しい毎日を過ごしてくれたら、
嬉しいですね♪

もものパピーの頃は、まさに怪獣でしたよ(笑)
今も落ち着きはありませんが、若い頃に比べると、
落ち着きも随分出てきましたね。
食いしん坊は、ずっーと変わりませんが(笑)
そこは、オパールちゃんとリッキーくんとも一緒で、
元気のしるしなので、嬉しいですよ♪

いつもコメントを下さり、本当にありがとうございます。

  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2015.05/20 07:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

kururi 様へ♪ 

キャリアチェンジ犬を迎えられたのですね。
それは、ラブちゃんがふたりで楽しい毎日ですね♪
我が家が引退犬、キャリアチェンジ犬を迎えられるとしても、
ずっと先のことになりますが、
いつか叶えられたらいいなと思います。

うちのももっちは、1歳くらいまでは
よくいろいろなものに齧り付いていましたよ(笑)
オルネちゃんはお利口で羨ましいです。

ももとの生活をこれからも楽しんでいきますよー。
シニアとの生活は、毎日が大切で愛おしいです。
kururiさんも、きっとそう思われていますよね♪

コメントを下さり、本当にありがとうございます。

  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2015.05/20 07:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

空ママ様へ♪ 

空ちゃんも、ももと一緒だったのですね。
何にでも齧り付く、そんな時はありますよね(笑)
そして、我が家も同じですよ。
ももが悪いのではなく、気をつけてあげていない、
人間チームの方が悪いのだと、家の中に置くものに、
より気をつけるようになりました。

そして、自然と落ち着いてくれますよね。
でも、人間とは勝手なもので、
シニアになったももを見て、あの頃が懐かしいな、
少しは齧ってもいいよーなんて、
思うようになったのですよ(笑)

お友達にキャリアチェンジ犬も、引退犬の子もいるのですが、
みんなとっても良い子です。
いろいろな子がいるのかもしれませんが、
ももと同じ食いしん坊の子もいて、とても可愛らしいです♪
いつか迎えたいと思うのは、ただラブが好きなので、
そういうボランティアが出来たらいいなと思うだけで、
全然凄くないですよ(^^ゞ

いつもコメントを下さり、本当にありがとうございます。

  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2015.05/20 07:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム