黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Entries

お姉ちゃんなの・・・

ももの種族が違う、お姉ちゃんですっ

100421_070212.jpg

この子は、今年で13歳。
私が実家から連れて来た子です。
13年前、実家で暮らしていた時に、14年間一緒に暮らしたワンコを亡くしました。
その子が亡くなったのは、6月。
私、ご飯があまり食べれなくなってしまいまして・・・

私の様子がよっぽどおかしかったんでしょうね。
見るに見かねてだと思うのですが、2年前に亡くなった祖父が
偶然、見つけたこの子を
「この子はな、お前が面倒みいひんかったら、捨て猫になるんやぞ。
 死んでしまうぞ。可哀想やろ。うちで世話したら、どうや」
と、私に無理矢理押しつけたのが、同じ年の9月でした。

来た時は、手のひらに乗る位、ちいさくて。
しかも、猫は苦手だったので
正直、えっーと思ったのですが、死んでしまうぞと言われたら
面倒を見なきゃな・・・となりまして、私の子になりました 
ちいさくて、大丈夫かなと思ったのですが
猫好きの友達に聞いたら、
まだミルクで育てないといけないという事だったので
哺乳瓶でミルクをあげて育てました。

結果的に、一生懸命、面倒を見ないといけない子が現れて、助かりましたね。
お腹が空いてミーミー泣くし、ウンチもオシッコもするし、
私が助けてあげなきゃいけない子が、新たにに出来たので
生きがいを再び見つけたような感じでした。
まさに、祖父の思惑通り~

4年後、今の家に引っ越し、実家から一緒に連れてきたのですが
ももpapaに慣れるのに、しばらくかかりました。
それなのに、今ではスーパーパパっ子です。
こちらに来て、1ヶ月後にももがうちに来たので
私が今度はももの面倒を見るのに一生懸命になり
知らない間に手が空いてる、ももpapaにべったりになってしまいました(笑)

本名はななこ。
ももpapaがこちらに連れてきたら、勝手に「にゃっちゃん」と呼び出し
知らない間に「にゃっちゃん」にしか、反応しなくなりました。
にゃっちゃんもよろしくお願い致します



120512_141922.jpg
ももの話もしてよぉ~ 
 


ぽちっと押していただけたら、嬉しいです
拍手・コメントお待ちしています

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

まぁ~ 

そんな素敵なおねぇちゃんがいたのね
ももちゃんには…
ぐっ、と来るエピソード…
そしてまたそれもご縁だったのでしょうね。
おじぃちゃま、とてもお優しい方ですね。
わんことねこちゃんのいる空間を
経験した事がないので
羨ましいです~(*^o^*)
  • posted by yura 
  • URL 
  • 2012.05/19 09:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

yuraさんへ 

ご訪問&コメントいつもありがとうございます。

前のワンコが生きてる時だったら、
きっと、にゃっちゃんは祖父に拾われる事も
なかったと思いますので、
祖父とにゃっちゃんは運命の出会いだったようです。
いい話ですが、祖父はかわいそう、かわいそうと
連呼して、私に押しつけたのに養育費はくれませんでした(笑)

にゃっちゃんとももは1階と2階で分かれて暮らして
いるせいか、全然仲良くなりません。
一緒に丸く並んで、眠る姿にあこがれるのですが
無理っぽいです・・・
  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2012.05/19 16:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは^^

ももちゃんには可愛いお姉ちゃんがいたのですね^^
残念な事に、仲は良くないんですね(苦笑)^^;;

動物ってペットショップでお金を出せば、簡単に「買う」事ができますが、私はももmamaさんとにゃっちゃんのように、動物との出会いはご縁が結びつけてくれるものだと思っています
(自分自身もそうでした)
おじい様、素敵な方ですね^^
きっとももmamaさんを思っての事だったのでしょうね!

やはり!
白い毛、気になったんです^^
老化で白くなったのか、生まれつきなのか…
お散歩でお会いするチョコラブちゃんがいるのですが、
この子も生まれつき胸の毛が白いそうなんです
それで、ももちゃんも~?!と気になってしまいました^^

ももちゃんの3度の手術のお話、気になりますね~
ぜひ、また聞かせてくださいね^^
  • posted by kita 
  • URL 
  • 2012.05/19 18:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

kitaさんへ 

ご訪問&コメントありがとうございます。

チョコラブちゃんにも白い胸毛の子がいるんですね。 
黒ラブだけなのかなと思っていました。
といっても、私はももだけしかあった事がないんですけどね。
ももに最初に出会った時から、白い胸毛にくぎ付けでした(笑)
気づいていただいて、嬉しかったです。

祖父は、私を思ってというのは確かですが
自分自身がにゃっちゃんを捨てるのは忍びないと
思ったからだと思うのです。
私が猫は育てた事もないしなぁと、なかなか、うんと言わなかったら
「黒猫は縁起ものやで」とか「捨てたら、化けてでてくるで」
とか、いい加減な事をさんざん言われました(笑)

にゃっちゃんは本当にかわいいですけど、
残念ながら、今はももpapaべったりで私とももを見る目が冷たいです(笑)
我が家はもも派の私と、にゃっちゃん派のももpapaに分かれています。
にゃっちゃんの運命の出会いはももpapaだったんじゃないかな。


  • posted by ももmama 
  • URL 
  • 2012.05/19 22:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム