FC2ブログ

黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Archive [2019年01月 ] 記事一覧

白い眉。

ももは表情が豊かな15歳9か月。鼻デカももっちなの。毎日、ももの写真や動画をを撮っていても飽きません。お母しゃんは毎日ももを撮っているのよ。いろいろな表情を見せてくれて、へんなお顔もあるのだけどね。たくさんのももを残したい母の親バカ魂に火をつけてくれます(笑)ももの毎日を残すことはお母しゃんにとって大切なことらしいの。目の上の白い毛が眉毛のようになり、ももはますますハイシニアっ子らしい優しい良い顔...

見事な洪水。

共働きの我が家。待ってくれているもものために休みをずらしたり、どちらかが残業で遅くなる日はもう片方が早く帰るよう、お互いに気をつけているのですが。昨日はたまたまふたりともが遅くなってしまい、少し早く帰った父によると、トイレのすぐ隣にチッコがしてあったらしい・・・。ちょっとじゃなく見事な洪水だったと・・・。時々こういうことがありますが、どちらかが家にいる日には絶対にしないことなので、ももの気持ちの表...

新たなチャレンジ。

先週の土曜日、インスタで知り合った方のお店に行って来ました。オチリからの登場で申し訳ないの。他にお友達もいて興味津々、自由に歩き回るもも(笑)なんとももの背中には鍼が刺さっているのよ。インスタの同じ歳のお友達がこちらで鍼治療を受けているのですが、鍼の後は調子が良さそうで。ももにもどうかなと思い、今回は新たなチャレンジで鍼治療に参加させていただきました。ももは最初緊張したのだけどね。なんだか今はちょ...

1.17

1月17日。24年前の今日、阪神淡路大震災が起こりました。神戸で暮らす私たちにとっては忘れられない日です。当時は、まだ実家にある京都で暮らしていましたが、今まで感じたことがないほどの大きな揺れで目覚めたことを覚えています。その後、テレビで見た映像に衝撃を受けました。時々、遊びに行っていた美しい神戸の街並の変わり果てた姿、火の手が上がり燃える街、倒れた高速道路・・・父はまるで戦争のようだ、と。あの地...

後悔をさせないために。

昨日はオゾン療法と主治医と2軒の病院に続けて行ったもも。オゾン療法はいつものように!?終わった直後にウ〇チが出てしまい、また2回目をしていただきました。ももは2つの病院に行ったの。頑張ったの♪主治医の病院では2か月に1回の血液検査を受けてきました。しばらくはBUNとクレアチニンが基準値ギリギリだったのが、今回2年半ぶりくらいに基準値超え。その代わりに基準値ギリギリまで低くなっていたアルブミンやヘモグロ...

ハイシニアっ子は今日も。

グーグー・・・zzz毎日気持ち良さそうに眠るもも。案外目覚めはスッキリです。まだまだ足腰しっかり。仁王立ちも出来ちゃうももなのよ♪うーん・・・と伸びをして、お耳パタパタが終われば、朝の準備完了。毎日かかさず朝散歩へ。首元を温かくが最近のももの定番になってきたの♪お母しゃんに起こされたのだけどね、スッキリ目覚めたのよ。 そんなもももに今日もウマウマカモーンなの。有難いことにごく普通のことを繰り返せるハ...

最近、変わってきました。

少しくらいの雨なら元気にお散歩をするももです。お散歩、お散歩、楽しいの。雨の日でもランランラン♪最近、ももの顔が変わって来ました。白さだけでなく、表情も。ももの立派なハイシニアっ子なお顔、どうなの?立派なハイシニアっ子の顔だね。パピーの頃よりも、若い頃よりも、さらに愛おしさはマシマシマシマシマシマシ・・・あゝなんて可愛いのか・・・ ←親バカッ笑笑今のももにも会えて、本当に良かった。毎日ありがとう。食...

ももと一緒に新年を迎えられました。

今年も、ももと一緒に新年を迎えられました。お母しゃん、お母しゃん。ももは早くいただきたいの~。そんなごく普通の当たり前ことが嬉しいお年頃ですが、ももは今日も食いしん坊で元気です。15歳になっても明るく元気に毎日を過ごせる、と母に教えてくれたもも。今まで以上にもっと大切にしたら、今年も元気でいてくれるのだろうか。待ちきれないとビローンとベロが伸びちゃうのよ。ハイシニアっ子のももと親バカすぎる母を今年...

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム