黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Archive [2016年11月 ] 記事一覧

シニアっ子は、どの季節も・・・。

上着が1枚必要なくらいの寒さになったももっち地方ですが、犬で服を着ている子は寒さに弱そうな小型犬ちゃんでも、まだ半数くらいでしょうか。今年からは、ばっちりの寒さ対策なの。大型犬で服を着ているのは、ももくらいかもしれない。ちびっ子ラブラドールなので、そんなに大きくはないけど、あんなに大きいのに、過保護ね~、と思われていたりしてと思ってみたり。まっ、もものことを気にする方が、おられるとは思えませんが(...

お友達になって欲しい。

昨日のお散歩で、違うワンちゃん達に出会う機会が2度あったもも。その1回目はワンちゃんがふたりの一緒の子達で、ふたり同時にももに向かって、ワンワン・・・。吠えられてしまうと、それだけで怖くてタタッと他の道に逃げたもも。でも、何度も振り返って気になる様子。でも、ビビりだから、近づくことも出来ず遠くから見ていただけ。2回目に出会ったワンちゃんは、小さく可愛い子で。すれ違いそうになる時、ママさんがもものデ...

13歳のラブラドールに誓う、日曜日の夜。

昨日は雨だったももっち地方。雨の日もかかさず、嬉しそうにお友達からのお手紙を読むももです。家の中で暮らすももにとって、お外で得られるいろいろな情報は楽しみなんだよね。雨の日も、お友達からのお手紙は大切に丁寧に読ませていただくの。昨日も、ももはおかげ様で快食・快眠・快便。最近は・・・というか、ももはずっとですが(笑) ますます食欲が旺盛で・・・お母しゃーん。ももは、早くウマウマをいただきたいの。いつも...

働く母は、悩む。

昨日は夕方から雨が降りだしたももっち地方。おかげで夕散歩は少しだけでしたが、朝散歩は走ってお散歩に行ったもも。最近のもも、ゆっくりゆっくりの日もありますが、足取りが軽やかの日も多いです。お母しゃんはもものオチリが可愛いそうなの。ヘンなお母しゃんなのぉ。1歳で股関節形成不全と診断されたもも。今も元気に歩けるのは、ずっと脚用のサプリとマッサージを続けてきたおかげもありますが、最近の調子の良さは2か月前...

小さな発見の毎日。

毎日、ももの写真を撮るのが日課の母。ももは表情が豊かなので、いろいろな顏が撮れていて、後から見直すとなかなか面白い。ももはこんな顔もするんだな、と小さな発見の毎日です。はぁ~早くお家に帰って、のんびりのびのびしたいのぉ。昨日の発見!? やる気のない顏・・・。人間にもやる気がある日とない日がありますが、犬にもあるようです(笑)ヘンなお写真を載せるのは、やめて欲しいの。ももはやる気と元気はいっぱいなの。...

13歳の冬も。

昨日は寒かったももっち地方。ももは寒さにも負けず、大きい公園に遊びに行くと大喜びでしたよ。お友達からのお手紙を集めているの。楽しいの~♪冷え性の母にとってはすでに辛い寒さですが、もものためならば、ももが望むならば、公園をどこまでも一緒に歩けるから、あらっ!不思議(笑)テヘヘッ。ももったら、お母しゃんに怒られちゃったの~。小型犬ちゃんと出会ってお互いに興奮、お互いにワンワンワン・・・・。やめなさい!と...

本当に必要なものは・・・。

犬と暮らすためには、何かとお金がかかります。犬が生きるためには、人間が生きるためと同じく必要なものがたくさんありますからね。ごはんやおやつ、楽しみも必要かとおもちゃ、毎日使うトイレシーツや歯磨きグッズ、いろいろ気になることが出てくるとサプリ代が増えて来たり、トリミングが必要な子も、病気になると治療費もかかります。犬も人間の方と同じなの。生きて行くためには必要なものがいろいろあるのよ。若い子にも必要...

犬と話す。

ももは犬なので、もちろん人間の言葉は話せませんが、表情や身体全体を使って、何かを伝えようとしてくれています。母はももの思いを考えて、想像して、ブログでももの言葉を書いていますが・・・お母しゃん。早く歩かないとダメなの!お仕事遅れちゃうのよ。日常生活でもそうです。ももがこう考えているのかも、こうして欲しいのかも、と考えながら一緒に暮らしています。ももは、お腹が空いたの~。早くごはんをいただきたいの♪...

最高の薬になりたい。

西日本新聞に掲載をされたこちらの文章を読まれた方も多いのでは。短い生涯を大切に母は同じ先生が書かれたこちらの文章を読んで、いろいろと考えることがありました。最高の薬は飼い主の愛情母には、ももへの愛情がたくさんあります。ももに、生きて欲しいと願う気持ちもたくさん。ももは、お散歩をお休みすることはないの。朝は眠いのだけど、ちゃんと行くの。でも、願い方を間違えれば、ももに無理をさせてしまうのではないか、...

アイコンタクト。

昨日は、雨が降ったり止んだりだったももっち地方。さて、ももはお散歩中。母のことをよく見てくれますよ。いわゆる「アイコンタクト」が、パピーの頃から得意です。ももが拾い食いをしないか、と母がずっとももを見ながらお散歩していたせいかも!?母の熱い視線を感じて、ももも母を見ることを自然と身に付けたのかも(笑)ももは、お母しゃんがちゃんとももについて来られるかが気になって見てしまうの。前方から、ももの大好きな...

父の願い。

写真を撮るのが趣味の父。先日、ひとりで六甲山系再度山にある再度公園に行って紅葉の写真を撮ったそう。その時の紅葉がとてもキレイで、ももとも一緒に見たいと思ったそうで、休みがあった昨日に行こうかと話していたら、朝はあいにくの雨。昼間は用事があったので、夕方ももと一緒に出かけることに。着いたのが4時半くらいだったのですが、すでにうす暗い・・・。この日暮れ時をピンボケタイムと勝手に呼んでいる母。上手く写真...

驚かれたこと。

昨日はオゾン療法の病院へ行ったもも。病院に入る前に少しお散歩をすると、違う道が楽しいのかドンドン歩いて行く。そろそろ病院に行こうか、と来た道を戻ろうとすると不満そうでしたよ(笑)いつもと違う道、楽しいの~♪病院に着いて、先に待っておられたご夫婦とご挨拶。何歳ですか?と聞かれて。13歳です、と答えると。ええっ!?8歳くらいかと思った。若ーい、スゴイわね、元気な子ね~、って。それにこの子の顔、嬉しそうね...

来年、同じことを出来るかどうかは分からないこと。

犬と暮らしておられない方に、犬がいると毎日大変でしょう?ところで、犬種は?と聞かれ、ラブラドールなんですよ、と答えると・・・ラブラドール!? 大型犬だなんて、よく食べるでしょう。お金もかかりそう。お散歩も長く歩かせないと行けないんでしょう、えっ?朝も夜も行くの!?、働いているのに大変ね・・・、って。ももは、毎日お友達からのお手紙を大切に丁寧に読むのが楽しいの♪そう、そう、その通りなのだ(笑)ももはよ...

思いが強すぎて・・・。

ももを応援してますと言って下さる方や、ずっと読んでますと言って下さる方々。いつもありがとうございます。ご自分の大切なワンちゃんと重ね合わせて見て下さったり。ももを見て、可愛いと言って下さったり、癒されると言って下さったり。本当にありがとうございます。ももと母がずっと一緒でいられますように、と言っていただけたり。嬉しいです。その優しいお気持ちに、思わずジーン・・・(:_;)お母しゃんは親バカなの。やれや...

犬には、見える。

昨日の朝散歩も、どよーん・・・だったもも。もしかすると、月の影響を受けているかな?元々、朝は弱いからね。こんなものだよね、と話しかけながらお散歩。うーん。やっぱり今日も、お家でのんびりのびのびがいいの~。犬って、少し元気が足りないな、と思っていても、好きな人や好きな犬に会えると、あれっ!?と思うくらい、急に元気になりませんか?昨日のもも。どよーん・・・と歩いた朝散歩の途中の曲がり角で、いきなり走り...

どよーん・・・。

昨日の黒ラブももっち。朝散歩では、どよーん・・・とした雰囲気で、ずっとこんな顔。人間もやる気がある日とない日がありますが、犬にも同じくあるようです。なんだか、やる気がでないの。お家で、のんびりのびのび過ごしたいの~。お散歩は途中まで行って、立ち止まったまま動かず。いつもは歩く気になるまで待つのですが、昨日は途中で雨が降りだしたため、ももを抱っこして、走った母なのでした。ももが抱っこサイズのラブラド...

ブログのおかげ。

昨日も暖かかったももっち地方。過ごしやすい今くらいの温度が続くといいなと思っていますが、あっという間に本格的な冬になるような気がする。ももは、大好きな大きな公園に来たのよ♪今から4年半前。ももが9歳を迎えてすぐに、このブログを始めました。ももがシニアになり、これからどうすればずっとそばにいてくれるのだろうと思い始め、たくさんの方のブログを読むようになり、いつしか自分も、もものことを残したい、こんな...

血液検査の結果。

昨日は、キレイに晴れたももっち地方。あまりの天気の良さに、ももを連れてお出かけをしたい気分になりましたが、昨日に行こうと決めていたので、ももの血液検査に行って来ましたよ。お母しゃん。ももを心配しているの?ももは、大丈夫なのよ。血液検査に行こう。よしっ行くぞ!と思うだけで、朝からドキドキの母なのであった(笑)でも、もしも数値が悪くなっていたとしても、ももは毎日こんなに元気に過ごしてくれているし、これか...

ありのままが良いと思っていましたが・・・。

寒くなって来たので冷え対策で家の中でも服を着て、さらに腹巻きマキマキのもも。可愛い服は可愛いと思うのですが、可愛い服を着ているワンコは可愛いと思うのですが、母にはももに服を着せたいという思いが、今まであまりなくて。ももが可愛い服を着ると、嬉しいのですよ。でも、ありのままが良いと思っているので、必要な時以外は着せたいと思わなかったのです。zzz・・・必要な時、お出かけの時だけは、黒ラブなので怖がられ...

必死さが伝わること。

昨日は、播州清水寺の夜間拝観に行ってきました。京都の清水寺ではなく、ももっち県にあるお寺です。こちらのお寺には、お寺の始まりとされる「おかげの井戸」があり、その井戸の水に顔を映すと、3年寿命が延びるという言い伝えがあります。ももpapaは紅葉が見たくて、このお寺に行きたいと以前から言っていたのですが、母の目的はその井戸。もちろん、もものことを考えて。長生きばかりを願うのはやめようと思っていても、やはり...

今年も、今月も。

昨日は寒くなったももっち地方。先日、ばぁばとコスモスを見に行った、あわじ花さじき。ももとはまだ今年一緒にコスモスを見に行っていないから、と昨日また行って来ました。我が家では気軽に行ける海外と呼んでいる淡路島ですが、気軽に行きすぎ!?(笑)いや、それほど淡路島好きの我が家なのです。風が強いの~。冷えるのがよくないシニアっ子。冬用の服を着せて行きましたが・・・ももは寒さなんて気にならないの、楽しく走った...

後悔。

先日、テレビを見ていたももpapa。颯爽とカヤックに乗る方を見て、もももこういうのに乗せてあげたかったな。もっと若い頃にいろいろな経験をさせてあげれば良かった、って。13歳の立派なシニアっ子になったもも。まだまだ元気でお出かけは出来ますが、水が苦手で、さらにカヤックに乗るとなると緊張のあまりに心と身体の負担になりそう~。今のももには間違いなく無理。というか、若い頃のももにも無理だったかもしれないけど。...

シニアっ子の回復力。

日曜日、オゾン療法から帰って来てすぐに、ももにお留守番をしてもらい、母はももごはんの材料などを買うために買い物に行きました。パパッと買い物を済ませて帰ると、ももがなぜか端っこに座って反省の顔・・・。どうしたんだろう、ともものベッドを見てみると下痢をしたようで、ウ〇チまみれに。おまけに、ももがウ〇チを踏んだ足で歩いた足型もついていたりして(笑)美味しくごはん中、おやつ中の皆様。今日はウ〇チ話で、すみま...

良いお年を。

昨日はオゾン療法に行って来たもも。オゾン療法を1週間から2週間に1回受けるために通院しているので、最近は主治医の先生よりもこちらの先生に何かとお世話になることが多いです。ももの順番は、まだなのぉ?自然と心配なことや気になることは、こちらの先生によく相談しています。先生からもこんな治療方法やサプリもあるよ、なんて積極的に教えていただけたり。まだのようなので、ちゃんと座って待ってるの。こちらの病院、待...

車いすのばぁば。

昨年末に、急に歩けなくなった母の母。つまり、もものばぁば。治療のおかげで、歩行器を使ってなら少しは歩けるようになったのですが、よく行っていた旅行やお出かけも全くしなくなり、家に閉じこもりがちに。ついているから外に出よう、出掛けてみよう、と誘ってみても、足が思うように動かないので、いろいろ考えると怖くて出られないと言うのです。友達がたくさんいて、明るさが取り柄のような人だったのに・・・、と本人もです...

書けること、書けないこと。

昨日の朝散歩は、あまりやる気と元気が感じられなかったもも。歩く感じがトボトボ・・・といった感じなのですが、ショートコースは嫌だったようで、ゆっくりゆっくりでも、いつもの道を歩きました。ももは、10歳を過ぎた頃から朝が弱くなりました。お散歩に行くことは今でも楽しみにしていますが、お散歩だと分かると嬉しそうですが、リードを見ただけで大喜びで廊下を走り回っていたのは、もうずっと前のことだなぁ(笑)夕散歩は...

母が思うこと。

昼間の日差しは暖かですが、少しずつ寒くなって来たももっち地方。ももは、おかげ様で昨日も快食・快眠・快便です。お散歩、お散歩、楽しいの~♪緩やかな坂道が続く住宅街に暮らしているので、自然と足腰が鍛えられていますよー。行きは軽やかに小走り、帰りはゆっくりゆっくり、と自分のペースで楽しんで歩いています。張り切って、少し疲れたももなの。昨日は大好きなママさんおふたりに会えて、大喜びだったもも。そして、母も...

犬の老化。

ももを見ていると、昨年と今年は同じではない。また今年と来年もきっと同じではない、と感じる。大型犬は、人間の7倍の速さで歳を取ると言われていますが、シニアになると、その意味がよく分かるようになります。いつの間にか母の年齢を追い越し、歳を重ねたもも。でも、パピーの事からずっと毎日を明るく楽しく過ごすことには何も変わりはなく、少しずつ自分の身体が今までとは違い、あれっ!?と不思議に思うことが増えてきても...

犬の優しさ。

ももは時々、お散歩途中で脚を止めることがあります。脚が痛い訳でも、歩けない訳でもなく、気持ちの問題のようで。ももの大好きなありがとうのおじさんが、遠くから歩いて来られたのを見つけただけで、嬉しすぎて、喜びすぎて、母の肩が抜けるくらいの勢いで走って行こうとする(笑)忘れないようにしようと思っていても、忘れてしまっているのかもしれない。犬にも楽しいと思う気持ちが大切だということを。仕事がある母には家にい...

ご縁。

10歳を過ぎてから胃腸が弱くなったもも。冷えるのがいけないので、今までも寒くなって来ると気をつけていましたが、腎臓も冷えが良くないそうなので、今年からはさらに気をつけようと思います。食べ物でも、洋服でも、腹巻きマキマキでも。本犬はまだ寒そうではありませんが、服を着せてお散歩をしていたら、途中で出会った年配の男性が、ももを見て可愛いな・・・って。えっ!? 可愛いって、ももなのことなの?嬉しいことなの...

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム