黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Archive [2015年11月 ] 記事一覧

犬好きの方で良かったというお話。

ももとのんびり過ごした休日のこと。天気が良かったので、ももと一緒にお昼にもお散歩を楽しみました。日頃、仕事をしているとなかなか出来ないので、こんな小さなことが嬉しかったり。良い子は、横断歩道で左右確認してから渡ることを忘れてはいけないの。朝夕のお散歩タイムとは違い誰とも会わなかったのですが、ももとふたりで歩くだけで、楽しかったです♪ももの脚も快調なの♪しばらく歩いていると十字路になっている所があり、...

震える理由。

昨日は、にゃっちゃんの点滴デーでした。病院は犬連れの方が多く、一緒に暮らすももがあまり吠えることがないせいか、犬のワンワン・・・という声が怖いにゃっちゃんはブルブル震えることがあります。でも、ふと気が付いたことが。寒くなってから震えることが多くなったことと、点滴が終わってから震えることが多いことに。真面目に点滴を頑張っているにゃんよー。もしかしてと思い、点滴の時に付いていて下さる看護士さんに「輸液...

ももには、無理な場所だったので・・・。

11月19日にオープンしたばかりの大阪府吹田市の万博記念公園に出来た、ららぽーとEXPOCITYに行って来ました。平日にもかかわらず、たくさんの方が来られていましたよ。駐車場の混雑状況を確認してから行ったので、車はすぐに止められました。午前中は仕事だったので、ららぽーとに着いたのが午後3時頃。ランチタイムだったらなかなか入れなかったかもしれませんが、時間が遅かったのでどこのお店も少し並べば入れるよ...

お金が貯まらない理由。

昨日のももっちのお散歩は、混合型でした。スタスタと喜んで歩いたかと思いきや・・・お散歩、お散歩ラン♪ラン♪ランなの~♪もう歩きたくないの繰り返し。嫌なの。もう歩きたくないの。歩こう♪歩こう♪私は元気~♪と気分を盛り上げて!?(笑) ウマウマの力も少し借りて、家まで帰ったのでした。ももっち地方も寒くなってきて、ももは股関節形成不全なので、冷えると余計に関節のことが心配になるのですが、人間だって気分の乗らない...

ふたりが教えてくれたこと。

この間、喜んでくれたので、もものおやつはまた柿。柿はビタミンCが豊富で、タンニンやリコピンなども含まれていて、活性酸素除去効果やがん抑制に優れた果物です。 私の愛読書「 愛犬のための食べ物栄養事典」より。柿って、甘くて美味しいの。いちごと桃と同じくらいに好きになったの♪私の実家には柿の木が何本かあり、毎年たくさんの実が成るのですが、柿が大好きだった祖父母は、そのままや干し柿にしてよく食べていました。...

うちの子のしるしはありますか?

私のラブへの憧れの原点は、盲導犬クイールです。先代犬を亡くしまだ悲しんでいた頃、本屋さんで見つけた1冊の本がその憧れの始まり。その本は有名な「盲導犬クイールの一生」。先代犬との別れが辛く、あの思いを経験するのなら、もう2度と犬と暮らす勇気が私にはないと思っていた頃に出会った本。読んでいる方はたくさんいらっしゃると思うので、内容はご存じかと思いますが、本を読んでいっぱい泣いた後、もしもラブラドールと...

人間と犬。

人間と犬。同じように感情があり、元気な時もあれば、病気になることも。いろいろなことを経験しながら、生まれた時から旅立つ時まで、誰かと寄り添い、助け合いながら暮らして行くのは、人間も犬も同じだと思います。犬はまっすぐな瞳で人間を見て、見返りを求めないたくさんの愛情をいつも与えてくれます。私はももにもらった愛情をほんの少しでも返せればと、いつも思う。犬も生きているの。人間の方と同じ命と心を持って。私に...

犬と暮らし、生活が変わったこと  その3。

連休中はももpapaがずっと仕事なので、ももと一緒にだらりんちょで過ごします。何の予定もない休日。お出かけも楽しいけど、ももとのんびり家で過ごせることは私には幸せな時間です。ももは、寒くなる前にお風呂に入ったのよ。若い頃、何か予定を入れないと自分が暇な人間のようで、周りはみんな楽しいことがいっぱいあるのにって、思っていたような気がします。友達と約束をして、予定が埋まるとホッとしていたかも!? おバカで...

淋しい背中の犬。

昨日の土曜日は、半日だけの出勤日。でも、仕事が残っていたので、黙々と残業をして夕方に家へ帰って来ました。そのまま暗くなる前に、ももの散歩へ行こう~♪と歩き出したら、ももがお尻を地面にスリスリ。気持ち悪い様子だったので、すぐに主治医の先生の所へ行って来ましたよ。お母しゃんは、肛門腺が上手にしぼれないの(^^ゞ木曜日はももが眼科の先生の所へ行って、金曜日はにゃっちゃんの点滴デー。そして、土曜日はまたももが...

この子は耳クソ?

眼科の先生の所へ行った時の小話!?ももは瞳をじっと見られたり、光を当てられると怖がるので、私も一緒に少し緊張します。頑張るのはももなのにね(笑)ずっと診ていただいている主治医の先生と違って、まだ数回しか会ったことのない先生。もものことを知ってもらうために、聞かれたことには正確に答えなければ、ももの状態がどうなのか、ちゃんと先生の話を聞かなければと思っていたのですが・・・ももの心音を聞いた先生が真剣な...

悲しいけど、老化は止められません・・・。

ももと、眼科の先生の所へ行って来ましたよ。初期の白内障と診断をされてから、2か月に1回の定期検診です。ももは生まれつき瞳孔が閉じにくく緑内障になる可能性も高いそうで、そのためもあって。おとととっと~。落ちないように気をつけるの。撫でてもらいながらの診察で喜び、光を当てられ瞳を見られる怖さでドキドキして、ますますいつもより落ち着きがなくなったももでした(笑)診断結果を聞くまでもなく、写していただいたも...

わぁーーーと言いたくなる日。

皆様には、わぁーーーと言いたくなる日はあるのでしょうか。もういっぱい、いっぱい。これ以上は無理、これ以上に何かあると叫びたくなりますからね、みたいな日。お母しゃん。お疲れ女子の日があるようなの。私は、昨日がそうでした。先月からひとり少なくなった分をカバーすることになったのですが、あれも、これもと言われ、はい、はいと仕事を黙々とこなしているのですが、残業をしても、頑張っているつもりでも、また次の仕事...

犬と一緒に眠ること。

ももと一緒に寝るようになったのは、ももが10歳になる少し前くらいから。シニアになったももが心配になったからという訳ではなく、一緒にテレビを観ながらゴロゴロしている時に、ももとゆっくり出来るマットが欲しいなと思ったことがきっかけだったような。ももはね、眠ることが大好きなの♪その後、ももに気管虚脱の症状が出始めて、時々夜中に咳込んだももが首をのけ反らせているのを抱っこして、向きを変えたあげたりするので...

真実の姿。

大きな瞳で、いつも可愛らしいお顔の写真を撮らせてくれるももっち。 最初から親バカの予感が・・・(笑)皆しゃま、こんにちは。今日もおひげボーボーで、ありのままのももなの。口の周り、首の周りはすっかり白くなってきましたよ。もものこの白さをこれからも全部残して行こうね、素敵女子の証だものね♪実は、ブログを始めた頃は、もものお口の白さが目立たない写真を選んでいましたよ。ブログを始めた9歳の頃。ももがシニアに...

16歳の変化と12歳の眼力。

腎臓病のため、病院での点滴を定期的に続けるにゃっちゃんですが、家から出るのもの、我が家の人間チーム以外の人に触られるのも苦手です。日頃はバタバタと走り回っているのですが、家にお客様が来られた時には以前知らない方に触られたのが怖かったようで、それ以来は存在を気づかれないように物音ひとつ立てずに、シーーーーンと静かにしていますよ(笑)そんなにゃっちゃんは治療の意味をもちろん理解しておらず、人間チームが今...

第8回 淡路島で食いしん坊万歳!?

ももpapaと休みがたまたま合って、KOBE豚まんサミットと淡路島で悩みましたが(笑)やはり大好きな淡路島へ行こう♪ と食いしん坊万歳!?に行って来ましたよ。まずは、土曜日のみ開いている、私が大好きな「夢。ベーグル」さんへ。雨だったので、今回はももを連れて行かなかったのですが、前回にももを連れて行っていたことをお店の方が覚えていて下さって、車でちゃんと待てて、賢いワンちゃんですねと話しかけて下さいました...

怖いと言われ、過去を振り返る。

ももと同じくシニア犬と暮らすママさんに、お散歩中にお会いましたよ。いつも遠く離れたところからでも、ももちゃーんと声をかけて下さるので、ももは大喜び♪お互いに歳を取ってきたけど、元気だよね、良かったね~なんて話していると、ももを撫でながら、少しずつ白くなってきて優しい顔になってきたから、今のももちゃんのことは怖くないけど、実は真っ黒な時は顔が怖かったのよね、って。ええっ、そうだったの!?Σ(゚д゚lll)ガーン...

犬と暮らし、生活が変わったこと その2。

昨日は、半日勤務だったお母しゃん。でも、仕事がたくさん残っていたので、黙々と残業をしていたら、あっという間に夕方・・・。さぁ、急いで帰ろうと思うのは、家に帰るのが嬉しいのは待っているももがいるからだね。早く帰れる日は、なるべくももを明るいうちにお散歩に連れて行ってあげたいと、すぐに出かけたら、ももの大好きなワンコママ友さんの井戸端会議に参加出来ましたよ。ママさんおふたりの間で、クネクネ踊りを披露す...

験を担ぐ。

日頃は、お母しゃんの手作りのももごはんを食べているももっち。お米を2日分ほど炊いて保存しておいて、あとはその日に使うお肉・魚・野菜・しじみ汁・乾物などを加えて作るのですが、ももひとり分なのでパパッと簡単に作れちゃいます。旅行によく持って行くレトルトパウチのごはんも食べさせていますし、何が何でも手作りとは思っていないのですが、ももは自分で水分をあまり摂らないので、手作りごはんは水分補給になり、余分な...

気をつけて、いってらっしゃーい。

もものすべてが大切だと思っているお母しゃん。ももが出したウ〇チやオ〇ッコまで、もちろん大切に思っていますよ。特に、ももはお腹が弱いので、状態を見て毎日の整腸剤やサプリの量を調節しているため、ウ〇チを出したら真剣に見ています。 傍から見ると、ただのヘンな人かも!?(笑)あのね、ももはシニアになってから、急にお腹が弱くなったの。昨夜のお散歩で、ももがウ〇チを出したので、袋を手につけて拾ったのですが、ぼん...

気に入られた12歳7か月。

ももが、今日10日で12歳7か月になりましたよ。そんなももと一緒に旅行に行こうと、人間チームは合わせて連休を取っていたのですが、天気予報で連日雨の予報だったため、お宿に申し込むのをやめました。でも、せっかく取ったお休み。ももと、どこかに出かけようと雨が止んでいた間に、隣の市のお寺へと紅葉を見に行って来ました。初めてのお友達のお手紙を丁寧に読むももなの♪雨は止んでいましたが、地面は濡れた状態。でも、...

冬バージョン。

腎臓病のにゃっちゃんの療法食が売っているお店のすぐそばには、しまむらがあります。そう、あのラブラとのコラボで有名なしまむらが(笑)冬バージョンが出たのは知っていたので、にゃっちゃんのごはんを買いに行ったついでに、ついつい立ち寄ってしまいましたよ。そして、可愛い2枚を購入。なんと、2枚買ってもにゃっちゃんのごはんよりずっと安いの。お買い得~♪ 関係ないか!?(笑)ももは、今日もモデルを頑張らせていただく...

股関節形成不全のシニア女子が歩く距離。

ももっちは、1歳の頃に股関節形成不全と診断されました。ももは私にとって初めてのラブラドールで、股関節形成不全という病気も初めて知り、あの頃はずっと歩き続けられるだろうか、大丈夫なのだろうか・・・と悲観的な考え方と、絶対にももを他の子と同じくらいまで歩かせたいっ!と強気な気持ちのハーフハーフ。強い気持ちで目標にしたのは、ももを10歳まで、必ず歩き続けさせよう!って、今から考えると目標が低すぎました(...

犬と暮らし、生活が変わったこと。

お散歩中、ハイヒールを履いて、カツ、カツ・・・と颯爽と歩く女性をずっと見ていたももっち。音が気になるのか、首を傾げて見ていましたよ。ももが首を傾げている姿は、何の音なの?と本当に不思議そうです。お母しゃんとふたりだけで歩く時には聞かない音だからね。聞き慣れない音は、不思議に思うよね。なんだか不思議な音がするの。私も、ももが我が家に来た頃までは、ヒールのある靴をよく履いていました。というか、あの頃は...

ブログを更新し続ける理由。

ほぼ毎日、もものブログを更新する理由は、もものことを出来るだけ多く残したいからです。ももと、ももと一緒に生きる私のために。ももに出会えて、ももと過ごせる時間は、私にとっては何よりも大切な時間です。その時間の全てを記憶に残しておきたいのですが、普通の毎日に起きる、小さな出来事は忘れてしまうことがあるかもしれませんからね。どんな小さなことも忘れたくないなら、書いて残しておこうと思っているのです。少しず...

にゃっちゃんからのプレゼント。

昨日は、にゃっちゃんの点滴デーでした。いつものように、診察時間前の予約時間枠を利用して行ったのですが、急患の子が来られたようで、病院の中はバタバタ。一緒に待っている何組かの方々も予約をされて来られている方ばかりなのですが、誰も自分の時間を過ぎていると文句をいう人はいません。みんなで和やかなムードで、お互いの子の話をして盛り上がっていましたよ。実は、その中でお母しゃんだけが、ダメだ、仕事に遅れるっ~...

黒ラブシニア女子のありのまま。

ももの散歩は、ももの行きたい道を歩いていますよ。休みだった昨日の夕方は、近くを歩く中で1番ロングコースを選んだもも。途中にわりと大きな公園があるので、公園の中を歩こうと誘ってみてもなぜか嫌がる・・・。いやなの、ももはこっちの道の方がいいの。シニアになると少しだけ頑固になるのか、わりと嫌なものは嫌と主張するように。日によって、または時間帯によってはこの大きな公園を嫌がるのです。お母しゃん。ももの瞳に...

ブログが変わる!?

予約をしていたiPhoneがやっと入り、4Sから6Sにいきなりのランクアップをしましたよ。痛いから寝ようと決めていた日曜日でしたが、お店の方に予約時間に必ず来て下さいねと言われていたので、ももpapaは仕事で頼めず、仕方がないなぁと行って来たのですが、新しい機種に変わるとやはり嬉しくて、行って良かった~♪と思う単純なお母しゃんです(笑)画面が大きくなり、写真もキレイになったような気がします。皆しゃま。今日も元...

痛みのこと。

土曜日の夜から痛みがずっと続くお母しゃんです。薬を服用していても痛みがすっかりなくなる訳ではないのですが、薬の効果がなくなってくると、さらに痛みが増します。先日、持病の検査をしたばかり。以前より進行はしていなかったのですが、時々こういう痛みがあります。先生からは、痛みが出たら迷うことなく服用しなさいと薬をいただいていますが、仕事も予定も家事もあるので、もちろん迷うことなく素早く飲んでいますよ(笑)お...

犬が言葉を話さないこと。

ももの写真は、連続して撮ると表情が少しずつ変わるので面白いです。真面目な顔をしたり、不思議そうな顔をしたり、楽しそうな笑顔を見せてくれたり。表情が豊かなもものおかげで、犬もいろいろな表情があるのだなと毎日気づかされています。ももは、ブログのために今日もモデル犬を頑張るの。お母しゃんへの目線もバッチリなの。多分、犬好きな方はご自分の犬が何て言っているのかを想像しながら、話しかけたりされていると思うの...

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム