黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2016年4月、13歳になった黒ラブももこの普通の毎日を綴ります。

Category [家族 ] 記事一覧

車いすのばぁば。

昨年末に、急に歩けなくなった母の母。つまり、もものばぁば。治療のおかげで、歩行器を使ってなら少しは歩けるようになったのですが、よく行っていた旅行やお出かけも全くしなくなり、家に閉じこもりがちに。ついているから外に出よう、出掛けてみよう、と誘ってみても、足が思うように動かないので、いろいろ考えると怖くて出られないと言うのです。友達がたくさんいて、明るさが取り柄のような人だったのに・・・、と本人もです...

病気と付き合うこと。

昨日は、腎臓病のにゃっちゃんの点滴デーでした。最近のことなのですが、最後に点滴の針を抜くと毎回のように血が出るようになりました。先生にお聞きすると、皮膚が固くなってきたのと、点滴中に少しでも動くと血が出やすい、とおっしゃっていました。少し血が出ても大丈夫。人間が思うほど、この子は痛みを感じていませんよ、もっと長く続けている子もいるので、これからも一緒に頑張りましょう、ともおっしゃっていたのですが、...

1・17

昨日で、阪神・淡路大震災から21年になりました。神戸市内で暮らす私たち家族にとっても、忘れられない日です。最大震度7という地震。大きな被害を出し、6434名という、たくさんの方々の尊い命が奪われました。震災当時、私はまだ実家のある京都で暮らしていましたが、京都は震度5。あの日の揺れ、その後にテレビで見た神戸の変わり果てた姿に衝撃を受けたこと、今も忘れていません。神戸市内で生まれ育ったももpapaの実家...

発見の毎日。

先日の休日は、久しぶりに張り切って餃子を作ってみましたよ。人間チームふたり分とはいえ、ももpapaは育ち盛りのようによく食べるから数が多い。なので、時間があってやる気が出た時にしか作らないの(^^ゞお父しゃんはよく食べるの。さすが、食いしん坊のもものお父しゃんなの。作りたての餃子をホットプレートで焼きながら食べると熱々で美味しい。自画自賛か!?(笑)そして、そんな焼きあがった餃子にジャーとソースをかけて食...

いつかその日まで・・・。

昨日は、実家のある京都から、父と母と姉がももっち市に遊びに来てくれましたよ。父たちの目的は、花博が開催されている淡路島へ行くこと。4月に連れて行って欲しいと母からお願いされていたことが、ようやく実現出来ました。 京都に暮らす3人にとっては、久しぶりの淡路島。明石海峡大橋を渡っただけでも、大きい~、スゴイー!!と喜んでいました。着いたのがちょうどお昼時、お腹も空いているとのことなので、まずはランチに...

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム