黒ラブ☆ももっちと毎日一緒

2017年4月、14歳になった黒ラブももこの笑顔の毎日を綴ります。

Category [ももこ&にゃっちゃん ] 記事一覧

ひとつずつ。

昨日は、にゃっちゃんの腫瘍部分に溜まった漿液を抜いてもらうために病院へ。あれっ!?今日はひとりにゃんか?ももは、いないにゃんか?初めてのことばかりで、分からないことばかり。いろいろ調べみたことを先生に質問、ひとつひとつ丁寧に教えて下さるので助かります。漿液を30mlほど抜くとピンポン玉くらいの大きさだったのが、半分くらいに。どのくらいのスピードで溜まるのかは分かりませんが、よく様子を見ておこう。おっ...

犬の心。

最近、食べたいと思うものが限られてきたにゃっちゃん。腎臓の数値が一時期高かったので、療法食と普通のシニア用のカリカリフードを半分ずつ食べていたのですが、どちらのカリカリもあまり食べなくなりました。今はレトルトパウチのウェットタイプが好みのようで。いろいろ食べてくれそうなものを取り揃えております♪小さなお口で、もものように食べる勢いがないので、ゆっくりゆっくり食べる。最後までちゃんと食べてくれるかな...

久々に・・・。

久々に登場のにゃっちゃんです。にゃっちゃんは、ももの種族が違うお姉ちゃん。ただいま17歳8か月です。zzz・・・。ももが横を通っていても、スヤスヤと眠り続ける。大きな妹は自分に何もしないのが分かっているので、安心しきっています。にゃっちゃんも元気にゃんよー。ももを毎日追いかけてやるにゃんよー。目力があるにゃっちゃん。入ってはいけない和室に入り、母に捕まったところ(笑)2年前に少し数値が高くなり、初期...

続く命。

先代犬マルちゃんは17年前の6月お空へと旅立ち、同じ年の秋には今も一緒に暮らすにゃっちゃんが私の元へと来てくれました。ひとつの命を見送った後、またひとつの命を預かることはとても怖くて。にゃっちゃんを連れて来てくれた祖父には、無理だと行ったのですが、この子はお前が育てないと死んでしまうぞ!と言われた一言で、にゃっちゃんは母の子に。小さい時に飲んだミルクは美味しかったにゃん。また飲みたいにゃん。にゃっ...

夜間救急病院のその後。

先日、少量の血が胃液の中に混じり夜間救急病院に行ったにゃっちゃん。輸液と注射3本の処置をしていただいて、8割の子がこれで良くなると先生からお聞きし、どうか8割になりますように・・・と願っていたのですが、また少しだけ血が混じった胃液を吐いてしまったので、主治医の先生に診ていただきました。内視鏡で診てみないとはっきりとは分からないけど、胃酸の出過ぎで胃が荒れて、出血しているのでは、とのこと。お母しゃん...

Menu

プロフィール

ももmama

Author:ももmama

ももこはいくつになったの?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

読んでくれて、ありがとう。

ブログ村に参加しているの。

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム